selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





夢みた週末/イシノアヤ 【EDGE】


〔2009/12/24〕


★★☆☆☆

主人公はクマのぬいぐるみを愛している。未来に出会う恋人と
暮らすように、いつでも一緒。食事も、お風呂も、寝るときも
一緒。ある日、その穏やかな日常をおびやかす一人の青年が現
れ、彼の生活は一変する。表題作を含むクマにまつわる恋の話、
学生たちの軽く不器用な恋、そして痛みを伴う切ない恋愛。様
々な恋のかたちがすべて詰まった小品集。


『my dear』『夢みた週末』があらすじの話。まだ出会ってい
ない恋人に思いを馳せ、クマのぬいぐるみを愛する男が、鍵を
無くした隣の自由な住人に懐かれちゃうという話。ぬいぐるみ
相手で満足していた生活に、強引なようでちゃんと自分を想っ
てくれ、ちょっとメルヘンチックな部分も受け入れてくれる安
らげる相手が現れるって感じでしょうか。
『キミの食卓、僕の食卓』はお菓子が主食の友人・スズキと、
進路に迷い中のヤマダという高校生同士。

この3つの話は、'07年と'09年のものなので、比較的読み
やすいです。ただ、話の内容としては、至って普通。何気ない
やりとりは面白いんですが、これと言ったオチはなく、ラブも
そこまで濃くもなく、本当に日常。自転車の二人乗りだとか、
勉強中にキスしてくるとか、トイレしたばっかなのに咥えてきて
出させて、それを口移ししちゃうとか、アップルパイ食べる姿が
エロイとか、ちょっと次を期待させる面白い雰囲気は好きですが。

ここから後の超短編も含む7作品は、'05年あたりの同人誌作品
なども含まれていて、結構独特のアクがあります。絵もこうやっ
て見ると、最近はすっきりとしたラインで、非常に読みやすく
なってるんだな・・・と。特に、同日にルチルから発売された
『恋などとうに成就してた』 を先に読んでいて、そちらは解り
やすく、楽しい話が多かったので、余計にこちらのマニアックさ
が目立つ結果となったようです。こういうオサレ系は、好きな
人は好きだと思いますが、自分的はどうもあんまり得意じゃない
ので、こんな感じで。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール