selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





そして続きがあるのなら/内田カヲル 【バンブー】


〔2009/11/27〕

★★★☆☆

やる気のない麻雀漫画誌の編集者・坂口は、打ち合わせ途中
に立ち寄ったコンビニで偶然、高校時代の後輩・藤代と再会
する。藤代は坂口に漫画家になる夢を諦めさせた才能の持ち
主だったが、漫画を辞めバイト生活を送っていた。もう一度、
藤代に漫画を描かせるためにあれこれ世話を焼く坂口。その
甲斐あってか藤代の漫画が評判になり、大手出版社に引き抜
かれてふたりの関係は終わったかと思われたが・・・。

1編だけ、次の作品への導入部的作品『彼について』という
のが収録されている以外は、全部この二人の話になっている
ので、がっつり堪能できました。

漫画家への道を諦め、今は麻雀漫画雑誌の編集者をしている
坂口は満足行く仕事が出来ずくさっていた。そんな時、偶然
立ち寄ったコンビニで、高校時代、自分に才能の無さを思い
知らせた後輩、藤代に再会する。おりしも、担当作家に逃げ
られ、代原を探すことになってしまった坂口は、自信が無く
漫画を辞めた藤代に、再び漫画を描かせようと強引に引きず
り込むが・・・。

というわけで、超ヘタレなワンコ後輩・藤代×頭が良くて一
見横暴、だけど実は世話焼きオカンで中身は男前な坂口とい
う二人。もうどうしようもなく藤代がダメダメなんですが、
でも結局意外と坂口も藤代に委ねている部分があって、何と
いう不器用な二人なんだろうと、イライラメラメラしてしま
いました。それも二人でやってる分にはいいんですが、途中
から藤代の担当者・永山というお邪魔キャラが出てきまして、
これがまた、恋の邪魔をするというより、マネージャーであ
る坂口が前面に出るのが納得いかなくて、仕事の面で邪魔を
するという、何かこの二人の根底の部分を揺るがそうとする
ところが、すご〜くイヤな気分にさせられまして。ある意味
大成功ですよね、このモヤモヤは。

漫画の世界の話ということで、解りきってる分、結構な分量
でお仕事の話になってるよな〜とか思いつつ、気付いたらガ
ッツリ入り込んでた自分にビックリ。終いには泣けてたしw
さすが読ませてくれます。

そんなわけで、1冊ほぼこの二人なので、じっくりと順を追
って関係が深まっていくところが堪能できて良かったです。
しかも藤代がしっかりするワケでも、先輩がデレるわけでも
なく、最後まで関係性が変わらなかったところもすごく良い
なと。先輩なんか、ほんとたんま〜にしか微笑んでくれない
んですけどね。でもちゃんと藤代以上にもっと大きな愛を持
っているんだよな、この二人はずっとこんな感じで続いてい
けるんだろうなと感じさせてくれましたね。

発情した犬みたいな藤代と、文句を言いながらも受け止める
坂口の、ムードが無いようで妙に盛り上がっちゃうエロさも
良かったなと。あと受だけスネ毛なのがいいぞと。
そして何より、きっとこれ持ち上げたら硬重いんだろうな〜w
というボリュームのある足が、とんでもなくリアルで色っぽく
てよございました。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール