selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





堕天使に捧げる詩/水上シン 【花音】


〔2008/11/29〕

★★★☆☆

防衛軍本部・司令官ミハエル・ロスナー大佐は、最愛の
恋人ハンス・シェルナーとH三昧のハネムーンを過ごし
ていた。その官能的で平和な日々を乱したのは、キング
ストン大佐率いる敵軍ではなく、突然現れたロスナー大
佐の弟・クルトだった。大佐に負けず劣らず尊大な暴君
・クルトは、ハンスにも容赦なく毒舌を浴びせるのだが・・・。

先月読んだ、シリーズ三作目『童貞最前線』が面白かっ
たので、前の2冊も読んでみよう!ということで、とり
あえず入手できたシリーズ二作目を。

ぷぷっ。最初から神父さんだと思っていたハンスは、ロ
スナーの豪快な彼バカ(夫バカ?)のお陰で、神父にな
れたというわけだったんですね。しかも戦いを中断して
までハンスのために教会を再建するという(部下達がw)。

そして、最初からロスナー大佐の部下・ミュラー狙いだと
思っていた、敵国のおもろい男・キングストン大佐が、実
は当初は美しいロスナー大佐に一目惚れして、教会の再建
のお手伝いまでしちゃってたんだけど、ロスナーに近付い
たことに嫉妬したハンスが豹変して怒り狂ったために、ち
ょっと優しく声をかけてくれたミュラーに乗り換えた的な。

他にも、ロスナー大佐の弟で小生意気なクルトが、ロスナ
ー大佐の部下・ハインツにベタ惚れ・・・という可愛い初恋
ツンデレ話もあり。
あとはロスナーの軍のハウザー中尉と日本兵・小川少尉の
シリアスな『セブンスヘブン』というのが入っていて、こ
れはこれで、色っぽくて面白かったです。

というわけで、ロスナー大佐とハンスのバカップルの影響
なのか、ゲイばっかになっていくというw
シリアスそうな絵なのに、ほぼ全編コメディで、面倒な設
定など一切ないので、軍モノ苦手でもスカッと楽しめます。
このバカップルを知るために、1作目の『鋼鉄の大天使』
もゲットせねば!と改めて思いました。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール