selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





やっぱり君を好きになる/高沢たえこ 【ドラコミックス】


〔2003/10/19〕

★★★☆☆

「コレが世に言うヒトメボレ!?」・・・教育実習先の
高校で、野木の心をがっちり捕らえたのは、美術教師の
石橋センセ。うっかりモデル(しかもヌード!)まで
引き受けてしまった野木は、煩悩を抑えられるのか!?

フツーです。あらすじどおりの話。ここに同じ学校の
先生で、『恋愛プラスα』での主役 松川光先生が出て
きてますね。『ラブまっしぐら!』でも出てた松川ホモ
三兄弟の長男です。同類は同類をかぎ分ける、そんなよ
うな役です。

後半は『恋愛+α』の前中後編となってまして、これま
た、『恋愛プラスα』の続編らしいです。ってか、もう
こうやって説明書いている私もわからなくなってきて
ますので、これ読んでる人にはどーでもよさそうですが
一応自分が読み返したときのために。

前回読んだ『恋愛リバティー』で黒田の友人だった和也
と喬子の息子 喬也と、この本の前半でちょい役だった
光先生のラブです。やはり前作を読んでいないため、彼
らの絆などがわかりにくく、ちっとも入り込めない。
機会があったら前シリーズも読みますか。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール