selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ねこ・ねこパニック/あおいゆーむ 【AQUA】

 
〔2006/3/11〕

★★★☆☆

ある日突然、猫の耳としっぽが生えてしまった!
久藤もみじは、その事がきっかけで、片想い中の生徒
会副会長・ 桛(かせ)竜之介に急接近・・・。
だけど、猫化する身体を元に戻すには、桛と両想いに
ならないといけないうえに、ネコマニア・萩原虎太郎に
激しく求愛されて・・・!?

高校1年生のもみじはある日、恋心を抱いている生徒会
副会長でクールなクラスメイトの桛に可愛がってもらっ
ていたノラ猫が事故に遭うのを目撃してしまったため乗り
移られ、耳やしっぽが生えてきてしまう。それを消すには、
猫の桛に対する恋心を成仏させるために、もみじが桛と
両想いになればいいらしいが、告白しても両想いになれる
とは限らないし、やっと親しくできるようになった今が楽しく
て、もみじはそのことを桛には言えず、また好きだと告白も
できないでいた。そんな時、ネコ好きの萩原に耳のことを
知られてしまい、積極的に付きまとわれるが、やがて萩原
の存在が、桛の気持ちにも変化を・・・

表題作5話。
ケモノスキーでもない私は、表紙とタイトルで、どうなん
だろ・・・とか思って読み始めましたが、これが結構面白
かったです。基本的にコメディな感じで、何となく少女漫
画っぽい印象なんですが、心理面もしっかり描かれて
いるので、ただの独りよがりなファンタジーにはなってな
いし、無理にエロに持っていかなかったことにより、最後
にジンワリと感動もあったりしていい感じでした。
まぁ最初に、もみじが帽子じゃなくて“ほっかむり”を選択
した時点で、かなり捉まれましたけどねw


短編 『年下教師』 も面白かったです。
いいかげんな性格の高校生・凌一は、母の友人の息子
で、海外の大学を飛び級で卒業した13歳の柚に、日本
滞在の二週間だけ家庭教師をしてもらうことになる。
いいかげんな部分を容赦なく指摘してくる生意気な年下
に、最初は反抗的な態度を取る凌一だったが、柚が時々
見せる、寂しげな表情が気になり始め・・・

賢くて敬語な柚が可愛い、恋の始まり的な話。爽やか。
柚は厳しい父親の元で、いずれ会社を継ぐために勉強
だけをやって大学にも行ったけど、そこで初めて自分の
世界の狭さを感じ、そんな時、母親から聞いていた、日
本の凌一ファミリーの楽しい話から彼らに興味を持ち、
自分から訪ねてきたというわけです。なので、家族に恵
まれているのに適当な凌一が許せないというか、羨まし
いというか、そういうので少し生意気に当たってしまった
けど、やっぱり凌一のことは、想像していたように自分を
違う世界に連れて行ってくれる人のようで、好きだよって
いうね。うん、いい話。

そういうわけで、商業誌ではこれと'04年に光彩から
 『明日、となりには。』 というのが出てるだけの、結構
レアな作家さんのようですが、定番な話の中にちょっと
クセのあるキャラで、読ませてくれる感じが気に入った
ので、是非また最近の作品も読んでみたいですね。
『明日、〜』も見つけて読んでみようと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール