selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ファイナル・インプレッション/藤本ハルキ 【ダイヤモンド】

 
〔2009/6/22〕

★★★☆☆

僕がまだ何も知らなかった頃、大好きだったヒロくん。
幼い想いを伝えたまま、彼は遠くへ引っ越してしまった・・・。

・・・あれから時は過ぎ、再びこの町に戻ってきたかつての
想い人・林田は、すっかり変わってしまっていて・・・!?

幼なじみで初恋の相手に再会したら、ドSな奴になっていた
という表題作は全4話。嫌いなら放っておけばいいのに、何
かと言うことを聞かせてしまう攻のそれは、かんっぜんに好
きな子を苛めたい小学生のソレと一緒w そして意地悪で
やなやつと思っていても、構わずにはいられない受は、攻の
ことを好きだしドMだからw そんな感じの二人のやりとりが
微笑ましい話。

正直、個人的にはもう少し優しくしてくれてもいいんじゃない?
って思うんですが、でも後ろに行けば行くほど攻の想いも見
えてくるので、その心境の変化が面白いし、自分も男を好き
なのか?みたいな戸惑いの裏返しと思えば、可愛く見えてく
るもんですね。
普段乙男とか、そんな乙男を大事にしている攻のイメージが
強かったので、意外で面白かったです。でもきっと、ラストの
「2年後」の図からして、「攻が溺愛」確定のような気はします(爆)

「やりたい放題の言いたい放題 信じられない程身勝手
最悪だ  また林田を好きになるなんて 本当に最悪だ」
っていう、ドM的フレーズと、そこにかぶってる林田の
「ごめんな」というセリフが絶妙。


『飼い犬の言い分』 は、彼氏が結婚するということで、自分か
ら別れを告げたリーマンが、キャバ嬢に切られたヒモ男を拾っ
て家に連れ帰る、という話。愛を与えたかったヒモ男と、愛さ
れたいばかりだったリーマンが、一緒にいるうちに居心地の
良い関係を築いていくという、ほっこり温かい話で好き。

『こころにもないこと』 は、彼女に振られたばかりの男が、男と
して憧れていた、いきつけのバーのマスターと別の男のキス
シーンを目撃してしまい、気になり始めるという話。
自分のセクシュアリティについて曖昧だった男と、そんな彼の
迷いに何となく気づいていたであろうマスター。が試してみると
いう、それだけの話ですが、不思議なまろやかさがあって、良
かったです。

相変わらず、爽やかな絵柄のくせに、いい感じにエロい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村






スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール