selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋について/大竹とも 【プラザ】

 
〔2009/6/20〕  

★★★☆☆

ブライダルコーディネーターの朝霞武史は、初めて結婚式を
担当したお客様、笹川吉郎と一年ぶりに再会した。
朝霞のミスを笑って許してくれた、優しく、互いを慈しみ合って
いた笹川夫婦は、朝霞にとって理想の夫婦だった。
再会をきっかけに、笹川と居酒屋で顔を合わせるようになった
朝霞は、黙って話を聞いてくれる穏やかな男と過ごす時間が
好きになった。そんなある日、泥酔した笹川を送って行ったマ
ンションの部屋で朝霞が見たものは・・・。

木原音瀬さんの小説のコミックス化です。
偶然再会した、ブライダルコーディネーター朝霞と、担当した
客・笹川というノンケの二人が、同じ時間を積み重ねていくうち
にかけがえのない存在になっていく様子が丁寧に描かれてい
ます。

まぁしかし、かなりヤキモキしますねw 居心地はいいけれど
それが直ぐに恋には繋がらない。それどころか、何度も何度も
間を置いてみたりして、ともすればあっという間に終わってしま
いそうな、細いつながりを、何もそこまで・・・というくらい慎重に
手繰り寄せていく感じ。イライラするけれど、その戸惑いが妙
にリアルで、最後には本当に安堵って感じでした。

とにかく地味な二人でヘタレ同士みたいな感じなので、画面の
派手さも全然なく、色っぽい部分もありませんが、小説原作な
らではの多めのモノローグが、平凡で突出したことをできない
ような性格の地味さもしっかりと読み取れる画風にマッチして
いて、とても独特の世界になっていたと思います。

萌える〜という感じじゃないんですが、ただ一箇所だけ、
笹川さんの家で飲んでいて眠っちゃった朝霞を、笹川さんが
抱き上げて寝かせてキスする場面のやり取りだけは萌えまし
たね。ほんと、そこだけなんですけどねw

小説読まれた方が、すごく上手く表現されてると褒められて
ましたが、逆にこんな内容を小説で面白く書けるもんなんだ・・・
ということが、漫画しか読まない自分には驚きです。そんくらい
地味です。でもぐだぐだが、リアルに他人の人生覗いたみたい
で面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村






スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール