selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





窮鼠はチーズの夢を見る・俎上の鯉は二度跳ねる/水城せとな 【フラワー】

 
〔2009/5/8〕 

★★★★☆

◆大学の後輩・今ヶ瀬との再会・・・。
それは恭一の妻が彼に浮気調査を依頼したのがきっかけだっ
た。浮気の事実を隠す代わりに、今ヶ瀬に男同士の関係を迫
られ・・・!?

◆妻と離婚した恭一。だが今ヶ瀬との男同士の微妙な関係は、
今も続いていた。今ヶ瀬に抱かれることに慣らされてゆく日々。
ところが恭一に思いを寄せる会社の部下・たまきの存在が、
二人の関係を大きく揺るがし始め・・・!?

『窮鼠〜』の方は06年にジュディから発行された物の新装版で、
『俎上〜』は続編の新刊で、どちらもフラワーコミックスとい
う少女マンガレーベルからの発行です。ので、本来ならスルー
してるとこですが、某ちるち○で脅威のレビュー数を叩き出し
ているコレって、そんなに凄いのか!?ということで、かなり
入手困難でしたが、何とかゲット。水城さんのは『放課後保健
室』を読んでましたが、そのダークなイメージしかなかったも
ので、若干不安を覚えつつ・・・ と思ったら、案外明るさもあり、
描写も細かく面白かったです。

ただ、そこまで皆さんがベタ褒めするほどの萌えは感じられず。
確かに台詞はさすがに巧妙だし、一切無駄のない進行で、好き
なシーンも度々あるんだけど、普段自分がBL漫画に求めている
萌えとはちょっと違っていたようで、大満足!とはいかなかった
かなと。

簡単に言えば、ゲイに迫られまくって流されて絆されて、でも
それが本物の愛になっていくノンケと、ノンケなんかを想い続け
ても無駄だと思いつつもどうしようもなく惹かれてしまい、何度
も逃げ出したりしながらもやっぱり他にはいけないゲイという、
それぞれの葛藤と、試行錯誤しながら不器用に転がっていく関係
なんだけど、それを取り巻く人間関係などの描写は本当に上手い
です。女子がさりげにエグいのが面白かったです。

流され侍をダメなヤツっ!って思えるといいのかもしれないけど、
自分もこんな感じだからか、酷いと思えず、むしろ今ヶ瀬の執着
を怖いと思ってしまい同情できない部分もあったりして。でも
それが、『俎上〜』になったらなんか印象が変わって、今ヶ瀬の
ダメさが好きだった。あれ?私も絆された?

何度も希望と絶望を繰り返していく流れや、モノローグ多用で
気持ち丸出しな心理描写が、漫画としてすごく面白かったので、
惹き込まれるものはありました。でもここまで自分らで難しく
しちゃってるのも、何か疲れますね〜(笑)愛ってもっと単純
なモノでもいいんじゃない?っていうね。や〜ね、本当に面白
かったし★4なんだけど。何か大変ですよ、BL漫画がこんな
人達ばっかじゃ(笑)超体力消耗。
まぁ一応誤解のないように、何度も言いますが、面白かったん
ですよ。すごく素敵な漫画なんです。でも自分的萌えとはやや
ズレていたのかなと。
意外とシリアスな場面より、間間にある描き下ろしのお茶目な
テイストが気に入ってたりして。ちょっとバカなくらいが好き
なのね、きっと。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。











スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール