selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





TOY★PET/浜野リカコ 【花音Cita】


〔2009/5/11〕

★★★☆☆

恋人・隼人にふられて、やさぐれ中の阿津原の前に突然、
隼人そっくりの男が現れた。でもその性格は正反対。偽
ハヤトはわがままで、Hで乱暴者!とまどう阿津原だった
が、「心とカラダを癒すために存在する」という偽ハヤト
の誘惑に負けて、ついつい美味しく頂いてしまい・・・。
一体、真実の恋人は誰!?

小学校教師の阿津原は、同僚で恋人の隼人にフラれ、ヤケ
酒を飲んだ店で寝こけてしまう。目を覚ました阿津原に、
店主の怪しいジイサンが勧めるのは、ヒーリンググッズと
いう名の小さな人形。ジイサンの相手をするのがめんどく
さくなり、何故か通常より格安の200円でその人形を購入
した阿津原は、翌朝適当に説明書を見ただけで、人形を水
の中に。すると現れたのは、大好きな隼人にそっくりだけ
ど、性格に難ありのハヤトで・・・

というプチファンタジーの設定ですが、その他は日常的な
話になっているので、気楽に読めました。
ただ、設定が面白くて、トントンと読めはしたんですが、
どーも残念ながら、肝心の愛に関しての描写が足りないよ
うで。もっと切なくしたりできそうな題材だっただけに、
感情より状況を読んでいくような流れになっていて、サバッ
としすぎていたのがすごく勿体無い!

でも元に戻ってしまう存在のハヤトがハッピーなままで
終わってくれたのは、気に入ってはいるんですけどね。
それだけに、一回消えたとこで、泣かせるくらい落として
おいたら良かったのにねぇと思っちゃいますが。

これは、阿津原×隼人がなんだかんだいいながらも、結構
ラブラブ!な感じだったら、もっと印象が違って好きかも
だな〜。ホント、あっさりしすぎてるので、むしろハヤト
の方が人間味があっていい感じだし、阿津原×ハヤトで
もいいんじゃない?とか、途中思ってましたもん。
ま、楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール