selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ラブラ・ブレッド〜恋するパン屋さん〜/杉原チャコ 【BBC】


〔2009/5/9〕

★★★☆☆

行き倒れの男を拾った小さいパン屋の小さい店主のハムちゃん。
拾われた男は自らを疫病神と呼び、なぜか働く先々が閉店する
ジンクス持ち。そんな自分は大好きなハムちゃんを不幸にする
のでは?と、心配するが・・・。

店主はハムスターみたいにちっこいので、ハムちゃんと呼ばれ
ております。一人で切り盛りする小さいパン屋の前で行き倒れ
になっていた新田くんを拾い、住み込みで働かせて3ヶ月。
しかし些細なことから新田くんを叱ってしまい、気まずくなっ
てしまうが・・・という話。攻がヘタレ。確実に築かれていく信頼
関係が見えて、ほんわかな雰囲気も可愛い作品。

『天使×秘密の事情』は、その美しさが天使のようだと言われ
ている転入生の青(せい)と偶然放課後に二人きりになった
同級生の桃瀬は、青がアイドルオタクのバリバリ関西人だと
いう本性を知ってしまい、何故か仲間にされてしまうが・・・
という、コメディタッチな話。「桃やん」って呼び方が可愛い。
攻が、多少迷惑に巻き込まれても、「しょうがないな〜」って
思わせてしまう受のマイペース具合もいい感じ。

『天使×恋の事情』は、そんな二人の前に、桃やん狙いの男子
・黒田が登場で、恋の自覚がなかった青がやっと気付くという
青目線の話。この2話は若干、青の夢中な「キララ」が邪魔な
感じもするんだけど、まぁノンケなのに・・・ってとこが面白い
からいっか、楽しかったし。

『いつか灰の上に』は、ノンケの先輩のことをずっと好きな
庵路と、庵路のことが好きだけど慰め役でしかいれない親友
の須藤という、片想い同士の二人の話。
『花の咲く日』はその続編。マジ告白はなかなかトキメキました。

どれも、なんだかんだ言っても結局上手くバランスを取って
長続きしそうなカップルばかりで、読後感も良いですね。
見やすい絵にわかりやすい話で楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール