selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ターニングポイント/高永ひなこ 【Daria】


〔2009/4/22〕

★★★☆☆

あんな姿を晒したなんて、醜態だ・・・

桜木圭吾は、旅先でヒッチハイクをしていた大学生・今村
敏喜と出会う。脚本家として行き詰っていた桜木は現実か
ら逃れたい一心で、誘われるまに今村と寝てしまう。だが
翌朝正気に返った桜木は今村が目覚める前に姿を消す。
しかし何気ない一言で今村に探し当てられた桜木は、忘れ
られなかったと純粋で熱心なアプローチをされ・・・。

仕事に行き詰っていた桜木は、日常の自分から離れたいと
いう思いから、旅先で偶然出会った今村を、いつもならし
ない親切で助ける。辞めたいけれど、好きだから辞められ
ないという、仕事に対する秘めた情熱を見抜かれた桜木は、
乱れた姿を見せてしまったこともあり、そのまま何も告げず
に姿を消した。しかし自分を探して訪ねてきた今村のまっす
ぐな告白に、次第に純粋な頃の気持ちを思い出すようになり・・・


自分探し中の真っさらな今村に出会い、プライドや慣れで
凝り固まってる卑屈な大人が、引っ張り出されていく・・・
という話になってます。モノローグでぐだぐだ感が演出され
てますが、まぁ、正直、ウザいです(笑)
まだ何の形にもなってなくて、これからどういう風にも
変わっていける若者を眩しく感じる、という嫉妬心のよう
なものは、すごく良くわかるんですけどね。充分自信持つ
べき才能を持っているのにぐだぐだってとこがすごい。そん
で、そんな受を好きすぎる、攻がもっとすごい。愛なのか?
愛なんだろうな。

個人的にはもう少し能天気なほうがいいかな。シリアスって
わけではないけど、受が暗いので、年下ワンコ攻にも関わら
ず、どうも萌えなかった。ダメな大人が好きな人にはいいかも。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール