selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





高瀬邸恋事変/宮越和草 【GUSH】


〔2007/11/10〕

★★★☆☆

唯一の肉親を亡くし、兄の友人である高瀬の元に居候する
ことになった葉月。着物で日常生活を送る高瀬は、礼儀作
法にも料理の味付けにも五月蝿いスパルタな男だった!!
でも、時々見せる優しさが嬉しくて・・・
反発していた葉月も家族以上の想いを抱くようになり・・・!?
純真少年が挑む、スパルタ保護者との幸せ同居生活

高校生の葉月は、5年前にやもめだった父を病気で亡くし、
半年前には唯一の肉親である兄も亡くした。その後、兄の
ことを好きだったお金持ちの阿南さんの家で面倒を見ても
らっていたが、阿南さんのイギリスへの長期出張が決まり、
同行を勧められる。しかし英語が全く話せない葉月は、何
とか日本に留まりたいとお願いし、兄と阿南さんの共通の
友人である、高瀬の家での居候が決まる。
礼儀作法に厳しい高瀬に若干反発しながらも、たまに見せる
優しさに惹かれていき・・・


変な髪形だとか、顔のバランスが・・・ とかそういうの置いと
いて(笑)こういうゆっくり気持ちを確認していく話は大好き
だし、予想以上にすごく上手く描かれていて、大満足です。

阿南に恩義がある高瀬は、葉月をちゃんとしたコに育て、阿
南の信頼に応えるのが役目だと思っていて、本当は葉月に惹
かれていながらも、それを認められずにいて。だけど真っ直ぐ
に向かってくる葉月に、徐々に解きほぐされる・・・って感じで、
堅物大人がガマンしている姿と、その後開放されてからのラブ
ラブっぷりは、たまんないですね。

すごく地味な話なんだけど、サイドの髪がことごとく鬱陶しい
んだけど(笑)温かい気分になれて、ニンマリできて、楽しか
ったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール