selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





キラキラ/三池ろむこ 【ルチル】


〔2009/3/24〕

★★★☆☆

同じ人に、二度目の恋をしている・・・。

カメラマンを目指す加持遼太は、クリエイターの先輩達と
共同生活中。そのアトリエ兼住居に現れ、思いがけず加持
の部屋に住むことになったのは、高校時代の加持が憧れて、
恋をして、卒業式に告白して見事にフラレた相手・・・宮田真
人先輩、その人で・・・?
加持の“二度目の”恋をはじめ、ふたりを取り巻く住人達
のキラキラきらめく想いを描くオムニバスシリーズ。

1つ上の先輩・真人の卒業式の日、告白して振られてしま
った遼太は、それから6年、実は未だにその想いを引きずっ
たままだった。カメラマンとしてはまだ生計が立てられず、
アルバイトをしながら、他のクリエイターの先輩達との共同
生活を送る遼太だったが、ある日、先輩の一人、黒須さんが
連れてきたのが、自分を振った真人先輩で・・・

そんなわけで、元々住んでいた河西さんが結婚して家を出る
ため、代わりに住まないかと声を掛けたのが、偶然にも黒須
がいつも通っているカフェの店員で、遼太の想い人。
一度恋した相手に、また再会して恋をしているという、ノンケ
同士のほんわかとした可愛い話で和みます。

4話目は、同居人の一人で、インテリアプランナーの五十嵐
と、建築士の管野。五十嵐が10歳年上の男と不倫しているのを
管野に知られてしまい・・・という、3年前の出来事から、二人
が恋人になるまでの話が描かれていて、実は前の二人の話より
こっちが結構好き。こういう大人な攻に萌えます。

そして5,6話目が、これまた好きなキャラの一人・黒須と、
河西の奥さんの弟・透。今まで奥さんと一緒に住んでいたけど、
河西と結婚するということで、透が一人暮らしをすることになり、
その引越しの手伝いを黒須が任されてしまったことから出会い
ます。透がとんでもなくどんくさくて、ちょこまかと小動物の
ように可愛く、そんなダメっ子をほっておけないというね。
今から恋が始まるぞ、ってとこで終わってるので、爽やかです。

そしてラストがまた、最初のカプ、遼太と真人。ゆっくりだけ
ど進展していってるようで・・・うん、可愛い。


『災厄の告白』は、中高一緒の友人同士。ヘタレだった攻が告る
覚悟が出るまでと、自転車日本一周の旅に出て、約2年ぶりに
帰ってくるという、若干暑苦しい、しかし可愛らしい話。

『とても簡単なコト』は、リーマンと喫茶店の店員くん。
何ちゃない話だけど、雰囲気が良くて、和む。

以上。ルチルということで、かなりライトな仕上がりになって
いて、若干物足りない感じがしたけれど、雰囲気、言い回しな
ど、結構好きなところがあったし、何より全体的に大人がいい
味出してたので満足。そんな感じ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール