selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





最果ての地/砂河深紅 【ショコラ】


〔2007/10〕

★★★☆☆

関西の組を追われ東京に流れついた三島は、行き倒れていた
ところを神保組の若頭・瀬川瑛至に拾われる。以来片腕とし
て瀬川に付き従う三島だったが、クールで有能な瀬川の内面
にある、自分の身体にも命にも全く執着しない空虚さに戸惑
い苛立ちながら、激しく惹かれ・・・。

表題作は、関西弁のはぐれモノ構成員×インテリ若頭で、軽く
お色気シーンもあるけど、青年マンガっぽい、男ーって感じ。
2話目の『Chase!』はその若頭・瑛至の母親違いの弟で、平凡
なリーマン・晃至と、瑛至の組の組長の四男・京平。瑛至のこ
とが好きな京平は、瑛至の弟でカタギの晃至が別の組員に狙わ
れていることを察し、独断で警護に付くが・・・ という、晃至が
次々巻き込まれていってしまう、テンポが良くて楽しい話。

『断罪のカルテ』は、父親を医療ミスで亡くした瀬戸が医者と
なり、その時の担当医・阿部に復讐のために近づき、今は身体
の関係までになり、復讐劇終了まであと少しというとこで・・・
というシリアス。阿部先生の表情をとことん怪しく描かれ、思
わず疑ってしまうような方向に仕向けられていたのが楽しかっ
たです。

あとは設計会社が倒産し、買い取った会社の代表が大学時代の
後輩だったという『征服される熱情』や、中世の王子の話『永遠
の城』、奉公人とワガママ坊の『毒蜘蛛』と、それぞれテーマに
沿って描かれているので、バラエティに富んでいて面白かった
ですが、個人的には前半の3作が良かっただけに、若干尻すぼみ
な印象を受けました。でも構成がしっかりしていて、非常に読み
やすいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール