selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





背広のハウスキーパー/こだか和麻 【SBBC-DX】


〔2009/2/10〕

★★★☆☆

仕事の付き合いで飲みすぎてしまった夜。気がつくと、会社
の後輩・桂木のベッドで裸に剥かれ、あろうことか犯されて
しまった企業戦士・栗原課長!! それからというもの栗原
は徹底的に桂木を避けるようになるのだが。
そんなある日、上司として、風邪で欠勤している桂木の見舞
いに行く事になる。また、犯られちゃうかも・・・!?

95年5月刊行の『背広のハウスキーパー』と、97年12月に刊行
『背広のハウスキーパー2』に09年雑誌掲載の続編1話を
合わせた、完全コンプ新装版です。

最初が93年雑誌掲載ということもあり、それはそれはレト
ロな絵柄ですが、テンポの良い話で楽しかったので、次第
に気にならなくなったかなと思います。(読んでる間は)
表題作シリーズの他に、魅惑の鍼灸師のエロテクにメロメ
ロにされた高校生の『有馬先生の診察日誌』や、シリアス
な神父モノ『誰がために鐘は鳴る』というのも入ってまして、
神父の方は、もう北斗の○のような劇画タッチな画面で非常
につらかったのですが、まぁサラッと楽しめる感じで、全体
的に満足です。でも最初に課長がキレイ好きな以外は、全然
ハウスキーパーと関係なかったと思うんですけど。ま、とに
かく、表紙の絵で期待していたら、すんごいパンチを食らう
ぞ、ってことです。

表紙の二人がこんなで


こーんなファッションで ブハッ


恐怖漫画のような題字で


ん〜、歴史だね



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール