selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





投げやりの夜/佐倉ハイジ  【ディアプラス】


〔2007/9/29〕

★★★★★

ヤバイ。(←4行目への掛詞)
先日より急に目覚め、アホのようにBLを読み漁っている
ため、全然アップできてませんが。だって楽しいんだもん。
完璧ハマった。ヤバイ、ハイジワールド。
どうするオレ!?萌え死に寸前。

数冊読んでわかったね。
自分、「ヘタレ攻め萌え」だと。またこのハイジさんのが
ダントツ、ヘタレ攻め×強気受けの構図がとても素晴らしく、
ドストライクというか、いっそのこと頭部にデッドボール
で死んでもいい。ホント、マジ、ダイスキ。

「受け攻め度チェック」で自分の診断してみたです。
○○さんは【強気受】です!
相性がいいのは・・・へたれ攻・鬼畜攻
あー大正解。そのとおりです。強気受けキャラを見るたび、
自分みたいやなーっと思うです。天邪鬼やけんね。

というわけで、この最新作、メガネスーツ黒髪
デカイ攻めが二本で、幸福です。
(二作目はメガネではなかったけどそれでも好き)
もちろん、このキャワユイ強気受けがいるからこその
魅力であります。あーもう、どうしていいかわからんが
何かに恋している。ハイジか?ハイジを愛してしまったのか?
イタタ。


『投げやりの夜』
吉野の部署に新しく入ってきたのは、優秀だけどなんだか
ウザイ橋元。そんな彼から過剰にスキンシップされたり、
手作り弁当を持ってこられたりと、毎日激しく付きまとわ
れて、吉野はすっかり疲れきっていた。
だがある日、ひょんなことから橋元と一夜を過ごしてしまい・・・

あ〜メガネぇ。あんたはどうしてそんなにアホなのぉ。



2人のやりとりが面白すぎる。メガネ頑張るなぁ。
吉野が部下の村井君にセクハラするのがウケる。しかも
取引先のヒトからも狙われてる。


『お仕えしません』
二年前、デザイナー内藤の元に、情熱的に押しかけてきた
アシスタントの博田くん。実は行くトコなくてどこでも
よかったと知ったときには後の祭り。もう博田くんに愛情が
芽生えていたという。それでも近くに置いておきたいのは
見てるだけでも幸せだから。
そんな気持ちを微妙に否定されているような気がする内藤
だけど、実は博田も・・・

攻めが「かわいい」って心の中で言うのが、超萌えるん
ですよねー。
密かにぬっちょひっつき兄も気に入っている。
オチもいい。


『馬鹿でもいいだろう』
池内は厳しいけどたまにかわいい上司の大多が好き。ある日
たまり場にしていた水田に彼女ができて、遊び場がなくなって
しまい、2人きりで過ごすことに。いっぱいいっぱいな池内
に対して全く動じない大多。オレばっかり好きで・・・

池内、素直でかわいい。上手く伝わらないもどかしさがイイ。


そんなわけで、もう愛してます。今日はこれだけ二回も三回も
読んじゃって、全然進みません。何?この幸せなキモチ。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール