selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





キャンバスにくちづけを/南国ばなな 【バンブー】


〔2009/1/27〕

★★★☆☆

アナタの視線に 僕は抱かれる。

高校生の蜜琉(みつる)は、ある日公園で絵を描く一人の
男性の存在を知る。その絵描きの射抜くような視線に蜜琉
はひどく興奮し、勢いで声をかけてしまうが・・・!?
人の視線に興奮する高校生と自分の描いた絵に欲情する
絵描き。特殊な性癖を持つ需要と供給が一致する・・・

『もっそれ』『ミルクマン』と、ほのかにBL臭を醸し出して
いた頃から、早くBL描いてくれんかな〜と思っていた作家
さんなので、これが出ると知ったときにはかなり喜んじゃ
いましたよー。

表題作シリーズが3話。大家族だったため、下の子達の世話で
忙しい母親にちゃんと自分を見てもらえなかった蜜琉は、小学
校の時表彰されて注目を浴びて以来、見られることに快感を
覚え、それが徐々に性欲へと変化していった高校生。そんな
彼が、自分の描いた絵に欲情する画家の桐生さんと出会って・・・
というちょっと変な設定。面白かったけど、かなりの時間、
桐生さんの気持ちが見えない部分があったのがやや辛かった
かな。

『愛しい指先』は小学校の頃から、自宅のチェンバロを調律
してくれている高山の指先と横顔を手に入れたくて、チェン
バロを始めた和音が、高校生になって、高山への想いが高ま
っていって・・・  高山が変態チックに変貌するのが見所の話。

『ご主人様と呼ばないで』は子供の頃から日常的に痴漢に遭
っちゃう美人な水鳥(みどり)と、バスで水鳥が痴漢に遭って
るところを、水鳥を女の子だと勘違いして大声出して助けちゃ
ったヘタレリーマン・藤田の話。
これ、非常に好き。何だろ、こういう尽くしちゃってる年上の
ヘタレ攻っていいわ〜。描き下ろしの「半分」ネタも良い方向
に作用しましたね。

『狐の嫁』中2の夏祭りの日、狐に襲われたあかね。それか
ら3年経つが、あの時以来、幼なじみ・京平の態度が変わり、
無視されるようになってしまった。きっと襲われる場面を京
平に見られ、軽蔑されたんだと思っていたあかねだが・・・
狐が誰なのか判るように描かれているのに、萌えた。京平の
表情が良かったなぁ。

というわけで、自分的には表題作の3話とチェンバロよりも、
後半のご主人様と狐の2本が好きでしたね。特に『ご主人様〜』
のオチャメな感じが、私がこの方がBLを描くなら・・・と思い描い
ていたものに近かったかなと。でもどうせなら、お得意のギャ
グ路線でホモホモしいのを見たいというのもあるんですよね〜。
ということで、シリアスのも勿論上手く描かれてますけど、
次回は是非もっと、おちゃらけてみてはいかがかと。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール