selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





目下、身悶えし胸の内。 /泉ひと粒 【AQUA】


〔2004/8/12〕

★★★☆☆

オレは拾われた。つまらないケンカの末、血だらけで転がって
いたオレ。拾ってくれたのは、風俗店雇われ店長の木場さん。
木場さんに憧れるうち、オレはあの人が抱いた女に興味を持ち
はじめた。挙げ句、女を抱く時のあの人に欲情するようになっ
ちまったオレって・・・。

という表題作を含む全6編。(にしても目次デタラメすぎw)
写真でわかりにくいけど、表紙が結構いい感じ(いかにも兄貴
受っぽい、チンピラ風情がスキ)だなと思って手を出したら、
内容的にもそんな感じで好きだった。

『エスカレーション』は男ともめて追い出され中の男が、奥さん
と離婚調停中の男と関係したら、同じ会社の人間だった、という
話で、テンプレだけど普通に面白い。
『告げ得ぬ想い』は母親に虐待されていた小学生と、可愛がって
いた中学生が大人になって再会して、という若干切ない年下攻。
『囚われたい・・・!』男とホテルに入っていくところを見られた
高校教師と、彼を脅し関係を持っている生徒。年下の一途さが
いい感じ。

『つきなみな偶然』はスロットで散財のリーマンが気になって声
をかけて仲良くなった若者だが、リーマン実は5年付き合ってる
男に浮気され中。次第にリーマンを放っておけなくなって。とい
うこれまた年下が頑張る話。
『あぶなくてもいい。』は妻と子を殺された男が、たった3年の
刑期で出てきた男に復讐するため、ヤクザの男の犬になるという
若干クレイジーな話。
『360°君への想い』は、大学の先輩だった男が、かねてから誘っ
てくれていた後輩の会社に世話になることになったが、後輩の
想いに気づいて・・・というちょっといい話。

全体的に年下攻率高し。で、受け受けしい人がいないので、男ら
しい激しさがあって、なかなかよろしいのではないかと。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール