selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ぼくとアクマと魔法のことば/ホームラン・拳 【GUSH】


〔2006/11/10〕

★★★☆☆

俺の主人が爾史でよかった・・・。

中学生・和泉爾史(ちかし)は、妖を取り除く非公開組織
「日本聖奇士団」の一員として、日夜、妖から人々を守る
生活を送っている。彼の傍には主の生気を糧にし、主が死
ぬと自らも命を失うという契約で結ばれた使い魔・菊童丸。
しかし、最強と謳われる菊童丸を従える爾史にもある悩み
があって・・・。

爾史が子供の頃に使い魔になって以来、主従関係の爾史と
菊童丸なんだけど、菊童丸がまだ完全に爾史を認めてない
のか、召喚ができないので、普段は菊童丸は教師として学
校内に通い、常に近くに。で、菊童丸のご飯は爾史の精気
なので、キスをするのが食事なんだけど、そのキスにより
愛情も湧いてきて・・・

なんだけど、エロさは皆無です。ちょっと恋愛感情アリの
あくまでファンタジー。
他に爾史の兄・千波留と使い魔・影王丸(ネコ)が活躍す
る話なんかもあって、楽しいけど少年漫画っぽいので、こ
ういうの好きな人にはいいでしょうねぇ。

短編の『TAGGER IN THE DARKNESS』は、鬼と姉の敵を
討ちにきた少年の話で、ちょっと切ない感じが良かった。
ということで、まるごとファンタジーな一冊になってます。
話も凝ってるし、内容が凝縮されてて、勿論絵が綺麗で、
構図も魅力的なので面白いんですけど、個人的には一回
読んだら満足かな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール