selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





君のつく嘘と本当/あじみね朔生 【ショコラ】

 
〔2004/10/21、2005/7/16〕

★★★★☆

大学時代、講師だった弁護士・北原に密かな想いを抱いて
いた久世だったが、彼が結婚していることを知りその気持
ちを封印した。だが7年後、偶然彼の事務所で助手として
勤めることになり、久しぶりに再会した北原の左手薬指か
らは指輪が消えていたのだった・・・。

表紙は、ワルいボスって感じですけど、実際は・・・ヘタレ
オヤジです。ノンケのオヤジ・北原(41歳)が、天然一途
なオヤジキラー・久世(29歳)の魅力にハマり、メロメロ
になっていくという、ラブ〜な話。

いい年した仕事のデキるゴツい男が、初めて男と付き合
って、最初は戸惑っていたくせに、どうしようもなく愛し
ちゃうという若干みっともない感じと、夢中になって暴走
しちゃうHの色っぽさにヤラれちゃった。特に1巻の、初
々しいやりとりに、えらくキュキュンとね。

できれば、北原先生 元ラグビー部な設定にしてはあまり
ゴツさを感じなかったので、最初から体格差萌えを感じれ
るくらいデカめに描いて欲しかったかなと。
いやしかし、フケ専という設定が見事にハマる、久世の
キラーぶりは勉強になる・・・ (・´艸`・)










スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール