selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋愛裁判の行方/阿仁谷ユイジ 【drap】


〔2008/12/3〕

★★★★☆

同情でもいい、僕はそれだけで救われる。

「どうか僕の罪を明るみに出さないで・・・」
同じ法曹ビルに事務所を構える弁護士の祖原と井川。
ゆる〜い井川弁護士にいつも振り回されている祖原だった
が、彼にはひた隠しにしている“ある想い”があって・・・?

前回のコミックス『刺青の男』がディープな話
だっただけに、表題作の出だしの暗さで若干不安が過ぎ
ったんですけど・・・ 全5作、全部良かった!私にはこれ
くらいのポップなノリのが合ってるようで、読んでるうち
にどんどんテンション上がっちゃいました。


『恋愛裁判の行方』
「罪は誰の上にも平等だから、救いだって平等に」
それが信条の先輩弁護士・井川さん。
彼は何故か僕の事務所に入り浸りで(自分の事務所は
ちゃんとあるのに、だ!)けっこう迷惑している。
僕は、井川さんが、苦手なのに・・・。

まずはジモティだけに苗字に反応。思わせぶりな井川
さんに堪らずはじける祖原くん。ねちっこさがたまらん。

『金の運命 赤い糸』
神童と呼ばれる竹丘ユキ。彼の鼻っぱしらをへし折った
のは、春町清児という天才日本画家。勢い余って彼の
アトリエへの弟子入りを果たしたものの、プライベート
の春町清児は予想を裏切るクズのヘタレで・・・。

ゲージツカのダメな部分が楽しい。ウジウジ最高。

『FUZZY FUNNY HONEY』
「僕としーちゃんは前世で双子だった」そう思わざるを
得ないほど、好みが似ている猪熊しげると僕・辰巳ちよた。
しーちゃんには僕の好きなものも考えてる事も、行動を起
こすタイミングもお見通し。そんなある日、不意に・・・。

可愛い〜。エロぉ〜。何かもう、エロが神がかってますよね。

『いとしの執事さま』
大好きな彼にフラれてしまった全一郎。傷心を慰めるため
に幼馴染がつれてきてくれたのは、なんと執事喫茶。その
執事喫茶で出会ったのは、元彼で・・・

まさかの執事喫茶。何か絶対描きそうにない設定なのに
と驚いたけど、中身はやっぱり阿仁谷ワールドだった。
光ちゃん、中の人エロすぎっ(笑)

『A HEART STAIN』
他人に触れる事を極度に好む万里緒と、他人に触れる事
を極度に避ける千早。千早の勘違いか万里緒の無意識か、
とある一言をきっかけにして二人の距離が気になりだし
た万里緒は・・・。

プッ。また名前が。ドエロの間に回想シーン、イイ。
可愛い〜〜。

各作品のあらすじは、【阿仁谷組インフォ様】 より
引用させていただきました☆

5作品の中で、人気のあったカップリングの続編を描か
れるそうです。が、うわ〜一番って選べねぇ。
いっそのこと、5作品全部の続編で一冊とか。無理か。

何か、ますます描写の細かさが増してて、今まで以上に
隅々まで確認してしまってる自分です。巧いなぁ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール