selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





無人島ラバーズ/櫻井しゅしゅしゅ 【バンブー】


〔2005/10/27〕

★★★☆☆

金持ちの坊ちゃんヒロツグは、ほんの気まぐれから
遠洋漁業船でボディーガード付きクルージングを楽
しんでいた。しかし船が難破し、奇跡的に無人島に
辿り着いた・・・まではよかったが、助かったのは自分
と、無口で無表情、一番苦手なボディーガード・宮川
の二人だけだった!?

ヒロツグは、無口で無表情な宮川が苦手。しかし漂流
した島での宮川は、実は生活能力抜群で、頼りになる
男だった。やがて二人は恋に堕ち・・・ というわけで、
無人島でハッピーエンドなのが表題作。続編の『平和島
ラバーズ』でいつもの日常に帰ると、実は宮川はオカン
のような生活感バリバリで、トキメキを感じなくなって
しまったヒロツグ。無人島だったから盛り上がったのか・・・
って感じですかね。イカダが着いた先で爆笑してしまった!

『エレベーター』は最初のアホっぽいところから、色っぽ
い場面への切り替えがいい感じ。
『嵐山、恋駆くる。』は珍しくシリアス。ラスト1ページ
の絵にホロリときた。

『枯れぬ瞳をそそげば』 新設女子高に理系教師として
勤務して数ヶ月のイトウ先生。そんなイトウ先生に日々
熱烈アタックしてくるのは、人気者の田中先生。どんなに
拒絶しても、諦めてくれなくて・・・
ハイジの歌、ハエでめっちゃ笑いました。そしてやっぱり
というオチでしたが、解っててもステキですね。こういう
ギャグとシリアスのバランスが上手い。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール