selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





三村家の息子、出来の悪い子、生まれ星/明治カナ子 【HertZ】

  
〔2005/8/19、2007/4/26、2008/9/10〕

★★★★☆

〔三村家の息子〕
田舎町の資産家、三村家の次男・弓と敏夫は幼なじみで
親友同士。年頃になった敏夫は弓への恋心を秘かに抱い
ていた。ある日、家出中の弓の兄・角と偶然接触した敏
夫は、彼に誘われるまま深い関係になってしまい・・・?

〔出来の悪い子〕
田舎町の資産家、三村家の次男・弓と敏夫は親友同士。
ある日、弓は敏夫と兄・角が深い関係になっていること
を知ってしまう。敏に角のことが好きだと告げられ、シ
ョックを受けた弓はふたりの間を裂くため画策するが・・・。

〔生まれ星〕
田舎町の資産家、三村家の次男・弓と敏夫は親友同士。
お互いに恋心を抱きながらも、すれ違いが重なるふたり・・・。
傷心の弓は桜舞う故郷にひとり帰省する。だが、遠く離
れた場所で考えるのは敏夫のことばかり・・・。


面白かったなぁ。全部完結してから感想書きたかった
んですけど、実際書こうとすると何から書いていいの
やら・・・

田舎町で幼馴染として育ってきた二人が、思春期になり、
敏は弓に対する恋心を意識し始める。しかし弓は変わら
ずマイペース。そんなとき敏は、声やふとした表情が似て
いる弓の兄・角に出会ってしまう。この角、実はゲイで
田舎町での評判が良くなく、今は家出中の身。家業の土
建業を継ぐのが嫌で、角のことを探している弓に、兄を
見つけたら連絡するように言われていた敏だったが、敏
は角に弓の姿を重ね、誘惑に負け、角と身体の関係にな
ってしまう。そしてそれを弓にも知られてしまった敏は
とっさに角のことが好きなんだと言ってしまい・・・

という始まりのすれ違いラブ。親友として長く一緒にい
たことで、弓が敏への気持ちに気付くのがすごーく遅れ
ることから、互いが一方通行だと思い込んでしまってい
る行き違いがもどかしくて大変でしたね。
2冊目の弓がビール缶メキメキにして怒りをぶつけた後
に見せた帰りたいという涙と敏のモノローグからラスト
まで、そして勿論3冊目のラストの思わず赤面、これで
もかーという想いのこもった合体シーンからの敏の涙と
弓のアップ、この2シーンは何回見ても泣ける!
特にずっと抱えてきた敏の想いの方に気持ち入っちゃい
ますね。あー彼の想いを想像しただけで泣けるわ。

途中にノーテンキな場面とか、ちょっとした家族のエピ
ソードとか笑わせたりのほほんとさせてくれる部分が
あり、暗く落ち込ませるような場面もあり、そして妙に
色っぽいドキドキもあり・・・ ただの幼馴染ラブではなく、
人間として成長していくところがしっかりと見てとれて、
相手の中にこんなに自分が存在できるなら遠回りも悪く
ないなと思える、そんな愛がいっぱい詰まった作品だと
思います。何回でも読みたいな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。

  





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール