selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ALLURE −蠱惑−/海老原由里 【ショコラ】


〔2005/3/22〕

★★★☆☆

事故によって失っていた視力を角膜移植で取り戻したカイは、
執刀医師である氷月に心が惹かれるのを抑えきれずに戸惑う。
それは、闇の中でかいだ彼の蠱惑的な香りのせいか、それと
も移植された角膜が氷月の死んだ恋人のものだからなのか・・・。

結構な早足展開に、えー!?って感じで、正直もう少し好き
になる過程を見たかったかなと。あと女がウザかったですね
ぇ。まぁでも、ちょっとクサめで面白かったです。
ラストの浩一目線の氷月との話はかなり悲しかったけど、
これを読んでから読み直すと氷月の痛みが伝わってきて
さらにいい感じに。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール