selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





美女、ときどき野獣/黒沢椎 【Chara】


〔2008/9/25〕

★★★☆☆

年頃の高校生なのに、女に触るとアレルギーが出てしま
う・・・ そんな雪路が文化祭でメイド服の長身美女に電
光石火の一目惚れ!!けれどその美女は同級生のハルだ
った!?
セーラー服に女教師、男子垂涎の女装コスを着こなすハ
ルになぜか気に入られ、迫られるハメになって・・・!?

可愛いっすね。ノンケの雪路が一目ボレしたのは女装し
た男。しかも妙に懐かれてしまい、そうこうするうちに
好きになっちゃって・・・ そこに、ゲイに対する偏見
を持った男子生徒なんかが絡んできて、ライトながらも
セクシュアリティについて考えさせられるような作風に
なってますね。でも結局、カップルとしてのカミングア
ウトはしないまま終わるのね。頑張ってるハルのために、
ハッデ〜にぶっちゃけちゃえばよかったのにな。
ま、でもちゃんと愛があってよろしい。

『迷える子羊に大吉を』は妖しい占いクラブ部員・坂木
と、クラブの不正の実態を暴くために送り込まれた生徒
会役員・鳴海。楽しかったです。けどラブが薄いな。

多分、絵的に神葉理世さんがお好きなんでしょう。08年
の作品から、ちょっと前の神葉さんの絵にめちゃめちゃ
似てきてます。別に私は好きな画風なのでいーですけど、
個性が・・・とか叩かれちゃうので、そうなっちゃうと勿体
無いんじゃないかな、と。折角ちゃんとした漫画が描けて
るし。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール