selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





篠原写真館/逢坂みや 【KAREN】


〔2008/8/28〕

★★☆☆☆

迷えるカラダに愛のタネ汁、仕込んでよ。

カレシと別れて傷心の竜太と過去に囚われた男やもめ
の篠原。恋愛しにくくなっちゃってたふたりが傷の
“なめ愛”!?「恋愛を前提として」まずはカラダを
求め合う。迷えるカラダにもっと愛を、仕込んでよ・・・。

表題作は普通でした。
不法滞在外国人ペアとヤりまくる『Spot』、カレシの
身代わり『ライン』、高校生と先生二人の『奥つ城』
とも、全然意味不明で、全作品に共通する痛々しさが
読んでて辛かったです。表題作もどうも同感できなか
ったけど、話としては解りやすかったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール