selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





月と蛇/徳丸佳貴 【GUSHmania】


〔2008/8/9〕

★★★☆☆

昼は高校の美術教師、夜はパスポートの偽装屋。
日比野の人生は、ヤクザの北原に出会い・・・少しずつ狂わ
されている。
事業に失敗した親の借金を返すため、日比野は北原の持っ
てくる仕事を拒めない。だが、命乞いをする男に銃を向け
る北原を眼前にして、何も問わず偽造に手を貸すだけの北
原との関係が一変する。
怯える日比野を、北原はくるおしいほどに熱く抱いた。
・・・悪い男だと確信しながら、人生が北原に染め上げられて
ゆく。ヤクザと高校教師、交わらないはずの愛の軌跡。

あらすじは、最後に収録されている表題作で、何かちょっと
熱くてよかったです。二人だけの世界って感じ。
あとは最初に収録の『僕の好きなロクデナシ』と『僕の師
匠はロクデナシ』の2作が、コメディタッチで楽しかった
です。「じ・・・」「じ・・・?」「浄水器買ってください」の
三連発は面白すぎです。

あと和モノの『紅葉ヶ淵』は全く好みじゃなく、『迷える
スパデティコード』はお仕事色が強すぎてバタバタと騒が
しい感じがいまいちだったかな、ということで。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール