selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





嘘つきなオトコ/高原竟 【ダイヤモンド】


〔2011/11/28〕


★★★☆☆

料理人として祖父とともにイタリアンレストランをきり
もりしていた浅緒は、同窓会でかつてのライバル・柴山
と再開する。すっかりエリート然となった柴山。しかし
その柴山に借りをつくる羽目になるとは・・・!!
祖父と店を守るため、浅緒は柴山から3千万円の借金を
してしまった。利子は柴山に絶対服従すること!
すれ違う恋心のもどかしさを描いたシリーズ連作!!

中学時代、喧嘩ばかりしていた柴山と浅緒は、12年後の
同窓会で再会。浅緒はイタリアに2年間留学した後、祖
父の経営するイタリアンレストランでシェフとして働い
ているが、祖父が大怪我で入院したことから、実は友人
の保証人になったせいで、祖父が3千万円の借金を抱え
ていることを知ることに。金策に走る浅緒だったけれど、
担保もない浅緒が3千万円もの大金を作ることはとても
できそうもなく途方にくれていた。そんな時、現在金融
業をしているという柴山に再び会った浅緒は、柴山の「
オレのものになれ」という条件を飲んで、金を借りるこ
とにするが・・・。

表紙と名前を見ても気付かず、しばらく誰かに似てる
(ちょっぴり昭和風味な)絵だな〜と思いながら読んで
いて、ふとあとがきを見てみたら、なるほどTee2BOO
KSの主に攻担当の作者さんでした。今回も、大変ベタ
な設定だったりレトロ感はやや漂っているものの、思っ
てるよりもいいツボをついてきてくれる感じは健在で
結構面白かったです。ぶっちゃけ、この一人パターンの
方がまとまりがあって更に良いような気がするかも・・・
と個人的には思いました。1冊丸ごと同じカップルだっ
たのも良かったのかもしれないですね。

というわけで、最初は契約としてゲイの柴山と関係を持
ったノンケの浅緒が、柴山が実は自分のことを好きなの
だと知って徐々に絆されていってしまうという話。愛想
はないけれど実は結構紳士な柴山と、サバサバとしたや
んちゃな浅緒というキャラも、話の内容も定番らしい定
番でしたが、サクッと読めて楽しかったです。しかし白
無垢のクダリはどうなんでしょうw そこが無ければ・・・
と自分は思いましたが、まぁ何か、まとめのエピソード
としてはアリっちゃアリなんでしょうかw そういう意味
でもどうしても昭和的なニオイがするのは否めないかなと。
攻メインの自分が果たして受を描けるのかと悩まれたよ
うですが、むしろ何か、ハッキリ自分を持ってて意地っ
張りな、魅力的な受が描けてたんじゃないかと思いましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール