selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





秘密特訓ABC/鈴原ひろの 【光文社】


〔2011/12/22〕


★★★☆☆

美少年をこよなく愛する中学校英語教師のアレン=ジョン
ストン先生は、お縄寸前のショタコンライフを送っていた。
そんな変態・・・・・・平和な日常にライバルの外国人教師、イ
ケメン(で、ゲイ)のステラ先生が現われ、アレン先生に
人生最大のしっぺ返し・・・・・・危機が訪れるv

前作『恋人未満契約』『コイビト更新契約』に収録されて
いた、秘密特訓ABCシリーズが今度は丸々1冊で登場です。
また一段と、アレンの美少年への執着っぷり変態っぷりが
炸裂していて、非常にアホで楽しかったです。でもなんだ
かんだ言いながらも、結構地味にオイシイ思いもしてます
よね、アレンってばw

内容をひとつずつ説明するのは大変なので端折りますが・・・
BL漫画家の美少年、可愛いヤンキー少年(鈴原さんの描
くブサイク少年に衝撃w)、内気なストーカー少年、桃缶
で妄想した桃尻少年たち(アホ過ぎる)、家庭教師をする
ことになった同僚の弟くん(実は彼女持ちでヤるこたヤっ
てる)、元オデブの少年という新たな少年達に加え、前回
からアレンの毒牙にかかっている陽向や光流なども登場し
て、とにかくあらゆる美少年に手を出さないと気がすまな
いアレンの酷さが面白かったです。
結構忘れている部分もあったけど普通に面白かったので、
恐らく前作を読んでなくても問題ないと思います。
可愛い絵柄でひたすらアホな展開の、楽しいギャグ漫画で
したv ダイコン+太陽のタマゴ(マンゴー)ってw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







コイビト更新契約/鈴原ひろの 【光文社】


〔2010/2/25〕

★★★☆☆

薬の訪問販売がキッカケで、顧客の松本とコイビト契約を
結んでいたゲイで元タチの仲野。美人なメガネの松本を狙
ったつもりが逆に喰われてしまい、契約関係から本物の恋
人同士になっていったのも束の間、仲野の初恋の真人が現
われ・・・・・・!?

前作『コイビト未満契約』の続編。
薬の訪問販売に行った仲野は、そこで美人メガネの松本に
出会う。ガタイが良いのがちょい惜しいが、顔はこの上な
く好み!ということで誘われるまま家に上がり込むが、
実は松本もまた、仲野を狙う バリタチだった。あれよあ
れよと喰われてしまった仲野は、その後も契約を餌に松本
に喰われ続ける。しかしやがて絆されて・・・

というのが前回の話。変態チックな松本と、タチのはずだ
ったのに丸め込まれまくりな仲野が愉快でした。
今回は完全にカップルになってることもあり、結構普通の
話になっちゃってますね。1〜2話目までは相変わらず二
人でゴチャゴチャやってる楽しさと、松本の変態さが出て
いて結構良かったんですが、2話の途中から仲野の初恋の
人で高校時代の友人・真人が出てきたことにより、かなり
普通のBLになっちゃったかなと。

前回は、ネコミミが嫌だとか、そういうくだらないいざこ
ざが面白かったと思うんですが、今回、作者さんもおっし
ゃってますが、仲野のダメっぷりに重点を置かれていて、
それはそれで面白いけれど、やっぱり松本の変態あってこ
そ、そしてその変態に攻められ、何でこんな可愛くない俺
がネコなんだ!という迷いがあったのが魅力だったと思う
んです。恋人になっちゃったんだからしょうがないとは思
いますが、そこが好きだったので、薄まってるのは残念だ
なと。完全に受であることを受け入れちゃってますもんね。

あとは、前は1話ずつテンポ良く進んでいたものが、今回
は回を跨いで連続してるというのも、妙に普通に感じる部
分でしょうね。
まぁ、前のがギャグっぽさ満載で、今回が普通のBLでとい
うことで、これはこれで成長の跡も見れるし面白かったん
で、全く別物として読めば良いんだと思います。でも正直、
前のを読み直さずこれだけ読んだ時は、そんなに良さを
感じれませんでした。また最初から通して読み直してみた
ら、あぁ前回はやっぱ面白かったな(しかもギャグなのに
ちゃんとキュンもあって)、その流れから読むと、今回も
普通に面白いな・・・と、印象が変わった感じでした。

と、前のが好き過ぎたあまり、ダメ出しっぽくなってしま
いましたが、普通に面白かったんですよ!細かな手書きの
つっこみや構成など、芸の細かさはかなり買ってますし、
そこに更に絵の滑らかさも加わってきていて、進化してる
な〜と思います。実はもっと読んでみたい作家さんでもあ
るんですよね。


あと、変態ショタコン英語教師・アレンが暴走する、秘密
特訓ABCシリーズ2話は、相変わらず酷すぎて(褒めてる)
面白かったです。趣向を変えて、研修医にまでちょっかい
出してるしw

そんなわけで、読むなら前回のと通して読んだほうが、よ
り面白いかと思います。あとがきに、まだ続くかもしれな
いようなことが書いてあったので楽しみです。できれば更
なるイチャイチャ満載だと嬉しいですv
ちなみに表紙のパジャマシェアに、むふふw

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ラブ色ハイスクール/鈴原ひろの 【AQUA】


〔2010/1/12〕

★★★☆☆

高校1年生の海藤悠と、化学教師の水野将貴は、幼なじみで
ナイショの恋人同士。今日も理科準備室に悠を呼び出して、
校内でラブラブタイムを満喫中。だけど、クールな教師で通っ
てる将貴はじつはか・な・り・の嫉妬の鬼!!!
悠はたまにウザく感じちゃって・・・。

前半が表題作シリーズの、堅物そうなのに実は変態系なメガネ
教師・将貴と、小動物系高校生・悠の話。しょっちゅうエロい
ことしてきたりする将貴にツンツンしながらも結局メロメロな
悠と、常に悠溺愛の将貴という、ラブラブカップルの非常に可
愛らしい話になってます。

二人の年の差は一回りくらいですかね。大人なはずの将貴がど
んどん本性を出して、アホになっていくのが楽しかったですね。
スッキリした顔とかw こういう、愛あるセクハラな大人は大好
きです。あとはお得意の4コマ漫画もたっぷり入っていて、こ
ちらでも将貴の変態っぷりが堪能できるようになっていて、楽
しかったです。

後半の『ロマンチック☆フルムーン』は、家の前に倒れていた
仔ウサギ・ユズキを保護した、医者をしている犬・ツバキとい
う話。ケモミミでシリアスだったので、自分的にはイマイチだ
ったんですが、こういう世界が好きな人には良いのかも。薬屋
は面白かったです。

『彼氏がビースト 〜プロローグ編〜』は、未来から修学旅行で
原始時代にタイムトラベルしてきたのに、集合に間に合わず置い
てけぼりをくらってしまった子と、原始人の話。ほぼ4コマ。
まぁこちらはまあまあかな。

というわけで、前半の表題作シリーズが、王道なイチャラブで
面白かったので、4コマも面白かったんですが、普通の漫画で
ももっと読みたかったような気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ











ふたり純愛/鈴原ひろの 【BBC】


〔2006/2/10〕

★★★★☆

「大人になるまで待ってくれる・・・?」入学早々、純の
大ピンチを救ってくれたのはオトコ前な校務員さんだっ
た!! 彼の正体は・・・!?

理事長(兼校務員)×中1の年の差ラブ、ということで、
とにかく純がほんとにピュアで可愛い。
自分トコの生徒に惹かれちゃうというまさかの展開に、
自分自身も驚き葛藤するオトナの表情と、誰にも内緒の
恋だからこっそりやりとりするメモだとか、まるで
少女漫画のようで何だかキュン心を刺激します。決して
上手い!というほどの絵でもないんですけど、表情が
いいのでちゃんとときめきます。あぁ理事長のヒゲ萌え。

と、ここまでは普通にBLです。次から始まるのが『そこ
はお伽の国』と言いまして、なんと四コマ漫画です。
最初、つなぎだろうと思っていたら、ここからほとんど
四コマで、え!?と思ったのですが・・・これがメチャ面白い!

大魔法使いアルと、彼に弟子入りしたネコ族のしろ。
しろが超ピュアボーイでして、アル様といえば・・・エロオヤジ。
しろが素直に何でも受け入れるのをいいことに、セクハラの
嵐です。シモ連発なんですけど、可愛いし、メガネがホント
アホすぎるし、ちゃんと二人の間にはラブがあるし、カラッ
と楽しいエロです。しかも後ろにいくほどどんどんアル様が
壊れてきて、自分的にもノリがつかめてきたおかげもあり、
面白さが増してくような気がします。

あ、それからただアホなだけじゃなく、途中に挟まれている、
アルとクリスの学生時代の話は、笑えるけど今の視点から
見るとちょっと切ない恋バナで、これはこれでキュンなんで
すよね。こんな可愛かった二人がこんなんなっちゃうなんて
・・・穴便所(笑)

ラストには最初の校務員カプと、アル様カプがコラボという
特典まであって(なぜしろはトイレ我慢してるんだ 笑)
とっても満足です。まとにかく、想像以上の面白さだったと
いうことです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





コイビト未満契約/鈴原ひろの 【光文社】


〔2007/11/29〕

★★★★☆

ゲイでタチの訪問販売員仲野さんは、営業先で美形メガネの
お客様 松本さんに出会い、部屋に招き入れられて、心を
ときめかせてしまう。しかし、それは美人なメガネの罠だった・・・

アンソロジー「メガネで〜」シリーズに収録の作品が、一冊に
まとめられたものだそうです。(これは全部揃えたい!)

いやいやいや〜。元々攻めの仲野くんが、メガネ攻め松本さんの
策略により、受けにされてしまうという。そして強気だから、
と思っていたら、見事なツンデレ受けに転身されて、それは
それは萌えでした。なんすかね、このフェロモンエロメガネの
しれっとした感じと、自分はあくまで攻めだと、自らに言い聞かせ
ながらも、流されてしまっている仲野君のダメっぽいとこと、
そんな2人のやりとりが、ツボすぎて萌えまくってしまいました。

同時収録のアレン先生も、相当面白かったです。
ということで、絵も話もとても気に入ったので、また他のも
読んでみたい。この表紙、若干損してるような気がするんだけど
よく見たら、2人が手を繋いでいたので。きゃあ。







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール