selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





残酷な愛の・虜囚/神谷和都 【ダイヤモンド】


〔2011/7/28〕

★★★☆☆

身よりのないさとるは男娼まがいの荒れた生活の果て、
行き倒れそうなところをひとりの男に救われた。その男
・龍二はヤクザの若頭。なぜかさとるの面倒を見て、愛
人として囲う。感謝とともに愛情も抱くようになったさ
とるだが、龍二と敵対する組員一派に拉致されて・・・!
封印された過去が蘇る続編描きおろし34Pをふくむ、
著者会心の長編!

あらすじの話は、最後に収録の『残酷な愛の・虜囚』と
『籠の中の・虜囚』 の2話。
2年前、ヤク中で彷徨っていたさとるは、ヤクザの幹部
・鬼塚に拾われ救われた。以来鬼塚の愛人として傍にい
るさとるだったが、ある日鬼塚と敵対する同じ組の栗原
の陰謀で、拉致されてしまい・・・。

というわけで、捕らわれてしまったさとるが強姦され・・・
という中々痛々しい話でした。が、それは鬼塚も承知だ
ったというオチが更に痛々しくて面白かったです。ただ
このままでは結構謎が残ったままかなという感じだった
んですが、その後の『籠の中の・虜囚』の方で、二人の
繋がりが明らかになったことで、更に痛々しく、話に深
みが出ましたね。明るい話が好きな自分としては決して
好きな傾向だとは言えないんですが、何かこのレトロで
暗痛い感じもたまには面白いかなと。ちょっと昔のBL
が好きな方にはウケそうですね。

最初に収録の『そばにいたくて』『ずっとvそばにいた
くて』は、動物が苦手な青年・仁也が、動物病院の先生
・麻生に一目惚れ。一度は突き放されてしまうものの、
動物を好きになりたいと頑張りながら、先生に認めても
らえるように・・・という話。
最初、表紙とタイトルから耽美な作品を覚悟してページ
を開いたら、このほのぼの話から始まったのでビックリ
しましたが、逆じゃなくて良かったとw とりあえずここ
で免疫をつけてからだったので、この後の作品も乗り越
えられた感じがしますw でもこれも、先生が結構キツ
かったり犬が事故に遭ったりと、何気にチクチク痛いん
ですよね。先生がちょっとわかりにくい人なので、仁也
に対する愛情が伝わり難いというのはありましたが、何
かあまり無い感じのクサさで、普通に面白かったです。

『ミモザに擁かれて』は、子供の頃、遊び場だった山奥
の空き洋館に越してきたお姉さん・薫に恋をした啓一は
やがて薫と親しくなる。しかし中学時代のある日、土日
に訪ねてくるという父親と薫が関係しているのを目撃し、
しかも薫が男だという事実を知ってしまった啓一は、そ
のまま薫と会わない生活を送ってきたが、ある日・・・。
いやーん。2回も幸せエンディングのフリがあったのに、
バッドエンドとは・・・。随分と昭和臭漂う作品でした。

というわけで、全体的に昭和な感じで、怖い顔が本当に
怖くてゾッとするんですが、コマ割が小さくて情報が多
いので、読み応えはあって、これはこれで面白かったです。
決して気持ちの良い本だとは言えないですが、思ったほど
の拒絶反応は起こらず。能天気な話の合間にたまに読む
分には、良いスパイスでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール