selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





グッモーニングッナイ/糸井のぞ 【Canna】

〔2014/9/26〕

★★★☆☆

恋人が突然姿を消して一年。未だ彼のことを忘れられずに
いるアヤの元に、人捜しをしているという美しい青年が訪れ
た。しかし、その場に突っ込んできた車からアヤを庇った青
年は記憶障害になり、自分の名前さえも分からなくなってし
まう。帰る場所もない青年と記憶が戻るまでのあいだ同居す
る事になったアヤは、迷惑がるものの久しぶりに感じる他人
の温度に知らず知らずのうちに癒されていて・・・・・・。

1年前に一緒に住んでいた恋人に去られてしまった33歳のコ
ック・アヤが、車に轢かれそうになったところを助けてくれ、
記憶障害になり幼児返りしてしまった青年をしばらく家に置
くことに。名前も思い出せない彼に、彼が持っていたペンダ
ントに刻まれた名前・リネアと名付け面倒を見るうちに、自
然と癒されていくアヤだったけど・・・。

ほのぼのとした日常に互いが心地良さを感じているけれど、
それぞれの過去には何か仄暗いものがあってという、覚えて
いる限り、思い出す限りどうしようもないっていうのが切な
くて、どうなっちゃうんだろうとグイグイと惹きつけられる
感じでした。そして最後には、リネアが現れた理由もしっか
り解るという見せ場もあって、1冊を通して上手い具合にド
ラマチックになっていて良かったです。
居なくなった恋人・サイラスが、最後の最後までアヤのこと
を想っていたんだというのが、堪らなく切なかった。

個人的には、外国が舞台の話はあまり得意じゃない方なので、
読み始めはどうかなと思いましたが、すごく雰囲気があって
良かったです。ちょっぴりクレイジーな部分も、外国が舞台
だから納得できちゃうという。読み応えのある作品でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ゴロウジロ!/糸井のぞ 【Citron】

〔2014/9/23〕

★★★☆☆

とあるきっかけでジロウさんのうちに住み着いたニートの
ゴロウさん。お人好しで優しくてしっかり者だけどちょっ
と天然なちっちゃいサラリーマンのジロウさん。イケメン
だけど歯磨きをしないほどの面倒くさがりでのんびり王子
のゴロウさん。凸凹な2人のほのぼの癒し同居生活は、小
さな幸せとやさしさと、2人でいる楽しさと寂しさ、好き
な人を大切にする思いやりをそっと教えてくれます。
ケータイサイト『リブレ+モバイル』で人気連載されていた
携帯用コミックが大量描き下ろしを加えて待望のコミックス化!

1冊丸ごと同カップルの話。
結婚式当日に相手に逃げられたロン毛で美形なゴロウと、
元カノと親友の結婚式に出席していたお人好しのちんちくり
んリーマン・ジロが出会い、ひょんなことからジロさんの家
にゴロウが居候することになって、ほのぼの同居生活を送っ
ていくという話。

可愛い〜。ジロを邪な目で見ているゴロウに対し、ゴロウを
親友として大事にしている素直なジロという二人の、本当に
何気ない日常が描いているだけなんですが、何かすごく癒し
の空気を出しまくっている作品でした。
ヘタしたらほのぼのだけで、BLじゃないやん!となってしま
いそうなところ、ゴロウの下心がちょいちょい見え、でも強
引に行くのではなくあくまでプラトニック、というジレジレ
具合がいい感じでしたね。

最初、携帯配信作品ということで、ページの半分が空白(水
玉模様)という状況に、え〜っ、これだったら普通の本の半分
の内容じゃないの?と思ったんですが、意外に話に密度があっ
て物足りなさは全くなかったです。
まぁそんなわけで、特に何ということもない話ですが、とに
かくほのぼのできて楽しかったです。可愛らしい二人v

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







期限切れの初恋/糸井のぞ 【CITRON】


〔2013/7/19〕


★★★☆☆

宇野には忘れられない恋があった。誰からも好かれていた大学
時代の同級生・村上に卒業してからもずっと片思いしていた。
友人の結婚式を機に、この思いを終わらせようと決意するが、
そこで会えるはずだった村上が、借金を重ねて行方不明になっ
ていたことを知る。何もかも失った村上はホームレスになって
いた。宇野は自分の恋を終わらせるために彼を拾ってきて、一
緒に暮らし始めるが・・・。

木原音瀬さんの小説のコミカライズで同時発売ということです。
大学時代、皆の中心にいる明るい同級生・村上を好きになった
ものの、村上にはお似合いの可愛い彼女もでき幸せそうで、結
局思いを告げられなかった宇野は、6年経った今も、村上への
思いを断ち切れずにいた。そんな時、友人の結婚式へ招待され
た宇野は、そこで村上に再会し区切りをつける決意を。だが当
日、村上の姿は無く、多くの友人達から借金をして姿を消して
いると聞かされる。そして偶然にも、ホームレス状態で酔っ払
った村上に再会してしまった宇野は、彼を家で保護することに
するが・・・。

というわけで、憧れていた素敵な彼が一転、どうしようもない
ダメ男になっていて、それでも何故だか嫌いになれず・・・とい
う話。
何かもうずっと、キリキリヒリヒリで、辛かったです。大学時
代の片想いの辛さにも、再会してからの勝手な村上にも。そし
て、そんな村上に何も言わない宇野にも。でも何か、この究極
の状態でやっと居場所に選んでもらえて、終わらせたくないと
いう宇野の気持ちもすごく解りますね。お金を取られ続けても
尚、彼の動きを黙って見ているなんて、愚かで切なくて。

正直、元の明るい姿に戻っていく村上はすごくいいなと思いな
がらも、どこかで、何、知らんぷりして馴染んでやがんだ、こ
の男は・・・という気持ちもあり、少々複雑な気持ちではあります。
この辺の村上の心境など、小説を読めばわかる部分もあるのか
なと思いますが、とりあえずコミックスでは、あぁこれで宇野
は幸せになれるのね・・・と安堵できる状態ではなく、最後まで
もやもやっとしたものが残ってしまいました。私は小説を読ま
ない人ですが、木原さん=痛め、というのは存じているので、
小説の方はもっとしんどい描写なんだろうな・・・とお察ししますw

でも、絵柄の醸し出す雰囲気が、話の内容にすごく合っていて
全く違和感無かったですし、とても読みやすかったです。
シンプルな描写で、ぶっちゃけ、普段の糸井作品より読みやす
かったというw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







泣いたカラスがもう笑う/糸井のぞ 【花音】


〔2013/1/29〕


★★★☆☆

背も高いし、よく見ればイケメンなのにノンケに振られて
は泣きついてくる烏丸に、うんざりする毎日を送っていた
南。「なんで烏丸は俺のことは好きになんねぇの?」男同
士の恋愛なんて他人事だったはずなのに、いつからか胸の
モヤモヤが消えなくて・・・!?男限定恋愛体質男子☓ノンケ
男子の親友以上恋人未満なじれったい恋。他、没落貴族リ
ーマンの恋も収録した、豪華2本立て作品集!

表題作の前に、没落貴族のリーマンの話『君の喜ぶ顔が見
たい』全3話+描き下ろしが収録されていて、個人的には
こちらの方が断然好きでした。
かつての名家・白泉家で、祖母と祖母の使用人・佐竹の3
人で暮らしているリーマン・瑛正が、ある雨の日、父との
思い出のメダルを誤って側溝に落としてしまったところ、
一緒に探してくれたのが青年・ヒタキで・・・という話。

派手な話では無かったですが、結構ズケッと物を言うけれ
ど実は心優しい男・ヒタキがとても魅力的なキャラで、理
由など聞かずにピアノを弾くことに即答したりと、グッと
胸が熱くなる部分があって、いい話でした。

表題作は2話+描き下ろし。ノンケに恋しては直ぐに振ら
れて泣きついてくる友人・烏丸と、面倒くさいなと思いな
がらも一緒にいる南という二人の話。これはまた、先ほど
の話とはタイプが違い、ガッとしたコメディタッチな感じ
であまりストーリー性は無く、軽く楽しむ感じですね。別
に嫌いではないですが、これと言って好きだという感じも
無かったかな。

普段の自分なら、繊細な没落貴族より明るい表題作の方を
好きと言いそうなところですが、元々少しクセのある感じ
なので、表題作の方はその独自路線を突き進み過ぎている
ようでやや読み難く感じてしまったのと、没落貴族が割と
素直な話だったこともあり、そちらの方が断然好きでした。
結構、自由に話が飛んでいるタイプなので本当は少し苦手
に思っていたんですが(まだ3冊目ですが)今回少し印象
が変わりました。次はどんな話でくるのか楽しみにしたい
と思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







宝物はぜんぶここにある/糸井のぞ 【CITRON】


〔2012/11/1〕

★★★☆☆

行方不明の父親を探すため旅に出る母親 見知らぬ男の家に
あずけられた旬之介 その男は恋愛に奔放な児童文学作家・
轟信太郎 旬之介は書生になり信太郎の世話をすることにな
った 轟家にやってくる信太郎をとりまく不器用な男たち・・・
信太郎の高校の同級生であり担当編集の橘高 劇団俳優で現
在の信太郎の恋人・チャコ バツイチ子持ち、信太郎の大フ
ァンで突然家を訪ねてきた榊 そして、旬之介の同級生、ワ
ケあり女装男子の美少年・春威 ひとつ屋根の下で寝食をと
もにしたり時には体を重ねたり傷ついたり傷つけられたり・・・
恋愛、家族愛、友愛 すべての愛がつまったキラキラ輝く宝
物を探すそれぞれのラブストーリー

家を出たまま行方不明の小説家の父を探すため旅をしている
母親・ヒトミに連れられ旬之介がやってきたのは、児童文学
作家・信太郎の家。それから数年、中学生になった旬之介は、
書生として信太郎の世話をしている。そんな家には、信太郎
に関係する3人の男が出入りしていて・・・。

雰囲気があって、読み応えもあって面白かったです。
でも、序盤は先生の妖艶なキャラのお陰もあり、惹かれるも
のがあったんですが、段々みんなそれぞれ自由な思考と行動
で、自分の思うがままに生きているので、後半は、それでい
いのかな・・・とモヤモヤ。結果的にキレイなもののように
まとまっているんですが、ん〜、何か理解し難かったです。
私は、一人を大事に想うという話が好きなので、特にこうい
う感じに、自分達の関係に酔っている雰囲気にはちょっと。

結局のところ信太郎は、恋人はチャコで、ずっと好きなのは
橘高、でも榊とのセックスは好き(ついでにヒトミさんにも
特別な感情が?)・・・ということみたいなんですが、この人達
はみんな納得してるの?う〜ん。
前回のコミックスでも1話収録されていた旬之介と春威の関
係は解りやすかったと思いますが、何かここも、いつの間に
か両想いになっちゃった感じがあって、どうもどこかスッキ
リしませんでした。

でも本当、味はあって読み応えはありました。現代なのに和
風なテイストなのも面白いし、こういうアバウトな人間関係
の話も好きという方なら楽しめるでしょうね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







コイノヒ/糸井のぞ 【CITRON】


〔2011/7/1〕

★★★☆☆

不穏な噂が流れる、とある郊外の男子寮305号室。
同室のカミシメ先輩は恋愛至上主義。毎夜ケータイの向
こう側に愛の言葉を囁いている。恋も愛も知らず興味も
ない、まだ少年の五島は噂も男が部屋に持ち込む空気も、
ただ迷惑なだけの寮生活だったが・・・。
表題作のほか、デビュー作品を含む3編を収録。クール
な筆致に隠し切れない熱情が溢れる新鋭作家<糸井のぞ>
初コミックス。

『婚前旅行』
初っ端、8年付き合ってきた3歳差カップルがほのぼの
温泉旅行か〜 この感じ、好きだな〜vと思っていたら、
思いがけずザックリと切り裂かれてしまい、結構なショ
ックでした。最後がどうなったのかというのも気になり
ますが、それより攻はどうして受と付き合っているはず
の期間に受の妹と結婚して娘まで・・・。最初は無邪気な
可愛い年下攻だと思っていただけに、えらいショックで
す。いかん、何か立ち直れんw
でも、絵とか間とか魅せ方とか、漫画としてはすごく好
きなタイプでした。この後の作品もやはり、どこか痛み
を伴う話になっていて簡単にラブラブを読ませてくれな
い意地悪さが際立ってましたね。甘苦い。

『サマータイムアゲイン』千代彦と真は団地の隣に住み
別々の高校に通う同い年の幼馴染。10年前、千代彦の母
親と真の父親が駆け落ちした事実を知っているのは二人
だけで・・・。秘密を共有しながら別々にやっていた二人が
やっとそこから開放されるという感じでしょうか。何と
いう無責任な大人達。その後この二人がどんな恋をする
のか、とても気になるところです。

『春威少年の恋と反抗』腐女子達に拾われ育てられた15
歳の春威が、その母達の思いに抗いたいと思いながらも
結局男の子を好きになってしまうという話。藤木くんの
良さがさっぱりわかりませんがw 春威がもう少し大人に
なってどういう風になるんだろうというのはすごく気に
なります。

『コイノヒ』(全3話)があらすじの話。
何ともいえない、不思議な味の話でしたね。カミシメ先
輩の真意も含め、話の展開もちょっとわかりにくいので
個人的には好みじゃないですが、普通じゃない感じが好
きな人は好きそう。

全体的に思っていた以上にクセのある話になっていて、
思いきり好みの展開というわけでは無かったですが、ど
こか惹きつけられる威力は感じます。自分的には『婚前
旅行』(苦しいけど)と『サマータイム〜』のテンポが
読みやすくて好きでしたv 次の作品も楽しみにしてます。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール