selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ここだけの話/こめり 【マーブル】


〔2014/3/30〕


★★★☆☆

人気アイドル柿崎透(通称:柿ピー)は、新しくスタート
する情報番組でアナウンサーの久米田宏とタッグを組む事に。
初見でのお堅い印象とは違い、気さくで優しい久米田に柿ピ
ーは急速に惹かれていく。一方の久米田も飾らない人柄の柿
ピーに心中穏やかでなく・・・!?

3冊目のコミックスで、丸ごと1冊同カップルの話。
前コミックス『風花、つもりつもる。』に収録の『ラブミー
ベイベー』でチラッと 出てきたアイドル・柿ピーが主役です。
人気アイドルとアナウンサーという個人的には苦手の芸能モ
ノですが、特にキラキラ感もなくw、誠実な二人が可愛くて
楽しかったです。

国民的人気アイドルの柿ピー(26)が、海外赴任していたこ
ともあり珍しく自分のことを知らないお堅いアナウンサー・
久米田(30)と情報番組をやることに。最初は若干の温度差
があったものの、お互いに簡単に打ち解けられ自然と惹かれ
あい、やがて恋人同士になり、関係を隠しながら愛を育んで
いくという話。

二人とも、ちゃんと仕事も全力でしながら恋人にも優しくで
きてととても誠実。華やかな世界にいながら素朴でピュア
で微笑ましかったです。この手の秘密の恋みたいなのは良
くあるとは思うんですが、いい感じに遊びがあるのでありき
たり感は一切無く、素直に楽しめました。
素直で可愛い柿ピーを独り占めできてる久米田が羨ましい!
ほのぼのv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







風花、つもりつもる。/こめり 【マーブル】


〔2012/9/20〕


★★★☆☆

居心地の良い大学の後輩宅に入り浸って半年。ひょんな事か
ら喜多川は、その部屋の持ち主・小泉がゲイだと知る。衝撃
を受けたものの、幸せそうな姿に羨望すら覚える喜多川だっ
たが、ある日、小泉の恋人・槇から「相談がある」と呼び出
され!? 2人の色恋沙汰に巻き込まれながら、自身も小泉
への感情に振り回されてゆく
喜多川&小泉のグローイングラブストーリー☆

新作お待ちしてました〜。1年3ヶ月ぶりの2冊目で、
表題作が前中後編の3話と、短編3本を収録。
表題作も面白かったですが、自分的には後ろの3本の方が
上手にサクッとまとまってる感があって好きでした。

マンションの下の部屋に住む1年生・小泉の部屋が快適で、
頻繁に入り浸っている2年のノンケ・喜多川が、小泉がバイ
ト先の店長で36歳の槇と付き合っていると知るが、実は槇は
妻帯者で、小泉と別れたがっていて・・・という話。
そんなゲイのごたごたに巻き込まれながら、自然に小泉に惹
かれていってしまう喜多川という話でした。

妻子持ちに騙されている健気なゲイ・・・かと思ったら、きっか
けは自分から酔ったフリしてホテルに連れ込んだとか、父親
と生き別れたことにしてるとか、ちょいちょい腹黒な部分が
見え隠れするのが笑えます。そういう部分も全部知ってて、
好きだと言ってくれる人ができて良かったですよね。
最後に喜多川が、自分のウザい部分を列挙したことで、あぁ
まぁ、大概そんなもんだよね〜と、夢の無いところから二人
のお付き合いがスタートする感じが、お間抜けで愛しくて、
妙に幸せな気持ちになりました。
小泉は男なんだよな〜という感覚は、ずっと喜多川の中に残
ってそうですが、この人ならそれでも愛しちゃるぜと頑張っ
てくれることでしょう。そういう、決してカッコ良くはない
んだけど、人間として魅力があるみたいなのを滲み出させる
のが上手いですよね。

『なっちゃん先生』は、赴任してきて自分のクラスの副担任
になった真面目な数学教師・松浦に一目惚れした、国語教師
でゲイの北野。しかしまぁ、普通に仲良くできればいいな〜
と思っていたら、いつの間にか気持ちに気付かれてしまって
いたようで、松浦から告白してきて恋人同士に・・・という、
中学校教師同士の話。
割と何ちゃない話なんですが、なっちゃんの能天気なキャラ
とか、バカップル的なところとか、細々した部分でププッと
笑ってしまう感じで楽しかったです。

『ノーサイド オフサイド』は、会社に来ていたコピー機屋・
鹿乃と半年前に付き合い始め、3ヶ月前に別れた柳井だった
のに、独立するために会社を辞め引越し作業をしていたら、
何故か鹿乃が上がりこんでいて、やり直したいと言ってきて
・・・という、人妻と浮気したノンケ男と、完全に終わらせて
しまいたいのに結局嫌いになりきれない受という話でした。
この攻、最悪なんですけどねw 何か完全に受の操り方を心
得ているのがすごいなと思いますw 最後の「いいねー心機
一転〜」「いっこ中古が混ざってますけどー」の掛け合いが
笑えました。

『ラブミーベイベー』は、電車の中で、友人・田中の友達・
海老原に、痴漢に間違えられてしまった椎名。丸っきり海老
原の誤解だったが、それがきっかけで二人はメールをやり
取りするように。しかし海老原が、椎名の好きな男性アイ
ドル・柿崎(愛称:柿ピー)に似ているため、椎名は海老原
のことを、どんどん好きになってしまい・・・という、高校生
同士の話。
椎名の変なテンションが可愛かったですvちょっとオトメン
チックで。完コピウケる〜w 最後のインタビューも可愛いし。
柿ピーファン=ゲイ確定というわけじゃない中で、現実の海
老原に惹かれていくという、この線引きされていないところ
が、若いコらしくて素直で面白かったな〜と思います。

全部面白かったです。何か、表題作と『ノーサイド〜』と、
浮気男に若干ムカつきましたがw 表題作の場合はどっちも
どっちだし、ノーサイドの方は、あぁコイツはあんまり深く
考えないタイプの人間なんだろうなと思うし、何よりそれで
も受が幸せ感じちゃってるならしょうがないよね、というこ
とですよね。何かこう思わせてくれる、ふざけ方の度合い、
表現の上手さが好きですv 前作を上回るツボり方ではなかっ
たですが、今回も面白い話ばかりで満足。次も期待してますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いとしのこいしの/こめり 【マーブル】


〔2011/6/20〕

★★★★☆

高校生の修はネットで知り合った年上の野田さんとお付
き合い中。趣味も合うし真面目で優しくて凄く愛されて
るって分かってる。でも・・・時々不安になるってば!なん
で家に行っちゃいけないの?なんで仕事の話してくれな
いの?なんでデートは6時解散なの!?もしかして、も
しかして・・・!
恋する男子の疑心暗鬼を面白可笑しく描く表題作に、高
校教師の平凡で幸せな日々にもたらされる災難など、独
特な切り口で綴る新鋭こめりのファーストコミックス★

全5作品収録。
いや〜何か、ツボりましたv
舞台は超日常で、キャラにも派手さはなく、大きく物語
が動くようなドラマチックさは無いんだけど、まさに恋
に必死になってるダサさが何とも愛しく思えてしまうよ
うな、かなり好きなテンポでした。
ちまちまとした落書きのようなコマの中に、見事に欲し
い情報が細かく描写してあって、ちょっとした角度や仕
草、言動がコミカルな味を出していて、ずっと微妙に横
っ腹をくすぐられっぱなしのような、何とも言えない可
笑しさが漂っていて非常に好きでした。思わず何回も読
み直しております。

表題作『いとしのこいしの』は、確かに愛されていると
感じているのに、相手の素性がいまいち謎で不安になっ
て、ついには彼の家を訪ねてしまう・・・という高校生の話。
いやいやいや、可愛いわ〜v まずは1ページ目の不慣れ
な攻とそれに同意する受という、ベッドで正座している
二人の姿から、これは!と思ったんですよねw
修がいわゆるオバカというほどでは無く、単に恋に浮か
れているようなユルさで留まっているのが、脇役の西君
との絡みにも良い感じに作用していて、何かこのノリが
好きでしょうがないです。最初に感じた通り、野田さん
の素朴さに裏が無かったのがまた好きでした。

『メリー・メロー・メモリーズ』は、地味メガネでどち
らかと言うとオタクグループに属している卒業間近の達
夫が、ずっと憧れていたサッカー部の風間と偶然話せて
しまって、しかも自分が試合を見に行っていたことも、
ゲイなんじゃないかということも気付かれていて、更に
風間もゲイだと知って嬉しいんだけど、自分は彼の眼中
には無くて・・・という話。
早くから自分がゲイだということに気付き、さっさと高
校まではやり過ごそうとしている達夫が、何気に切ない
ですね。そういう思春期のマイノリティの悩みが大げさ
じゃなくさらりと語られているのが、達夫のキャラに合
っていてすごくしっくりきました。ある意味決意ができ
ていてカッコいいな、このオタク!という感じ。
ラストシーン、可愛いかったv オタ友の顔ったらw

『泣きたくなる程 晴れた日に』は、アパートの隣に生徒
・島崎が越してきたことから、男の恋人とラブラブだと
いうことがバレてしまった高校教師の浅野。彼氏・岸田
にも懐いてるし、テメー邪魔すんじゃねーぞと思ってい
たら、島崎に関係なく遠恋のピンチになっちゃうという
話。生きにくい立場でささやかにやってきたっていうの
にこんなことで邪魔されてたまるかという、先生やって
たってただの28歳の男なんだという、決してカッコ良く
ないところが愛しいです。ナイス生活感w

『これも何かのご縁でしょ。』は、早朝にコーヒー店で
バイトしている大学生の清水が、いつも配達に行ってい
る会社でそこの社長・白井と出会い、親しくなっていく
という話。最後の「経済ニュースを〜」のくだり、イイ
ですよね。

『あとは野となれ山となれ』は、家が隣の幼馴染・健に
思わず好きだと告白してしまったもののスルーされてし
まった満・・・という田舎の小さな村の中3同士の話。
オバカなりに一生懸命悩んでる満が可愛すぎるv共通の
友達の存在といい、マジな悩みの中にコミカルな部分が
突如やってくるのが、くだらなくて好きでした。

『あとは野となれ山となれ2』は、高校に入学した3人。
中3の夏以来、忙しくなったこともあり、何の進展も無
いままの健と満。ずっと一緒にいたため、どこか友人の
延長線上を抜け出せないでいた二人が、少し関係を進め
られたこともあり、今後はちゃんと伝えあっていこうね
とまとまるほのぼのとした話でした。事後のムードの無
さといい、幼馴染丸出しな二人がアホカワイイです。

あと巻末に、それぞれの後日談が描かれているんですが、
それも全部面白かったです。カバー下の浮気騒動も面白
かったしw
そういうわけで、些細な日常の話ばかりなので地味では
あるんですが、とにかく細かな描写が可愛くていちいち
ツボってたまらなかったです。ダサかったり田舎くさか
ったりがどこかに存在してそうな人達に思えてほっこり
しますね。見守りたい的な。
一見画面からはユル系のムードが漂っていますが、ちゃ
んと計算されているので弛みが無くて、テンポの良さ、
センスの良さを感じます。
泣けるような感動やドカンという衝撃は無いけれど、何
度も読み返したくなる不思議な個性があり、久々にこれ
は手放したくない!と心底思いました。
今後も期待してます☆


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール