selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





徒花の恋/ツトム 【ihr HertZ】


〔2014/3/1〕


★★★☆☆

16歳の時、戸川貴一が好きになったのは同級生の長瀬亘だ。
貴一にちょっかいをかけては好きだと言う亘に、卒業式の日、
冗談めかして告白する。けれど、貴一の想いが本気だと気づい
たのか、亘とは疎遠になった。以来、貴一は恋愛をしない。
割り切った関係でいい、本気になっても返ってくるものは何も
ないのだから・・・ そんなある日、貴一は亘と再会して・・・!?

高校時代の失恋のトラウマから、本気の恋をすることを諦めて
しまい、今は年上のセフレ・西嶋さんとの関係に満足している
貴一が、その失恋相手の亘と再会。また振り回されるのはごめ
んだと関わらないようにする貴一だったけど、何故か亘は何度
も目の前に現れて・・・という、高校の3年間、友人として楽しく
過ごしたけど卒業と同時に疎遠になっていた二人の話。

ベーシックなBLで、雰囲気があっていい話だな〜とは思うん
ですが、何かちょっとのっぺりしていたかなと。大きなヤマが
あるわけでなく、亘がひたすら会いにきて、貴一は心乱されて
というだけの話だったので、いまいち心に引っかかるものが
なかったかも。
むしろ、貴一のセフレ・西嶋さんが、余裕たっぷりのジェント
ルマンだったので、このまま西嶋さんでいいんでないか?と思
ってしまったくらいw この西嶋さんに対抗するために、もう少
し亘のここぞという部分や、高校時代の二人だけの淡い思い出
などが見られても良かったのかもという感じがしています。カ
バー下では、亘が料理人だということが判明して納得だったん
ですが、本編ではただのプーにしか見えないのも大きいかもし
れないですね。そういう意味でも、もうあと2話くらい使って、
しっかりした説明があったら、もっと楽しめたのかなと思って
います。までも面白かったです。

『コハルビヨリ!』(前後編)は、校内で転びそうになり、1コ
上のハジメに助けられ抱きかかえられ、恥ずかしい思いをしたタ
ケルが、その後もハジメに遭遇するようになり苛立っていたのに、
次第に・・・という話。タケルが何故にここまでツンツンしている
のか解りませんがw、まぁ何か、可愛らしくて良かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







青空★ウォーズ/ツトム 【G-Lish】


〔2013/1/23〕


★★★☆☆

教育実習で小学校に赴任したタマキは、1人の不良教師
と出会う。髪はぼさぼさ、常にジャージ、さえない表情・・・
江井ヒデオの第一印象はサイアク!なのに、ヒデオの姉
であり、自分の担当教員でもあるリカコの厳命で、突然
同居することになって・・・!?
先輩教師と一つ屋根の下vヒミツな恋の教育実習

短編集『春のニオイ』と同時発売です。短編集の方は、
ほわほわしていて可愛かったけど、サラッと薄味で少し
物足りないかなと思ったんですが、こちらは1冊丸ごと
ということもあり、断然面白かったです。

大学生のタマキは、特に考えもなく軽い気持ちで教員免
許を取ろうと小学校で実習を受けることにしたが、子供
との距離がはかれず難儀していた。だがそれを見た担当
教員・多田先生の提案で、強引に先生の家に実習期間中、
同居させられることに。そこには多田先生のご主人と子
供3人、そしてタマキが苦手かもと思っていた、先生の
弟で同じ小学校の教師・ヒデオが暮らしており、タマキ
はヒデオの部屋で寝起きすることになってしまう。やが
てタマキは、ヒデオのことが気になるようになって・・・。

というわけで、ジャージにヒゲのもっさいオジサン・ヒ
デオを最初は何だこの人・・・と思っていたけれど、子供
に好かれていて面倒見がよくて、意外にいい人だと思っ
ていたところ、ふいうちでチューされちゃって意識する
ようになったタマキが、実は高校時代に友人を庇って暴
力事件を起こしたという過去に今も苦しんでいるヒデオ
のことを少しずつ癒していき・・・という話でした。

序盤のそのキスは、面白いけれど、え!?いたずらでそ
んな濃厚なのを?という感じがしてしまったのと、過去
の話の分量が個人的には多すぎたような感じがしたのが
気になったところですが、家族との話はほんわかだった
り笑えたりで面白いし、二人がちょっとずつ近くなって
いく感じも丁寧に描かれていて良かったし、何かテキト
ーなイマドキの若者なタマキが誠実に向き合っていく感
じが微笑ましかったし、中々いい話だったと思います。

やはりこの画面の生き生きとした描写の効果は大きいで
すね。技術的なことは良くわかりませんが、アングルも
多彩で、柔らかさもあって、すごく癒される絵だなと思
います。子供達も可愛いv
欲を言えば、包容力があって何だかとっても萌え心をく
すぐってくれるオッサンだったので、この後二人がどう
いうお付き合いをしていくのか(エロは勿論ですがw、
交際そのものですよ)というところまで見てみたかった
かな〜という感じですねv 今後も要チェックな作家さん
でしょう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







春のニオイ/ツトム 【G-Lish】


〔2013/1/23〕


★★★☆☆

綺麗な顔立ちに華奢な身体つき・・・毎月決まった日に買い
に来る彼の花は、一体誰に贈られるのだろう?勇気を出し
て声をかけてみようか?いまさら声をかけるなんて変だろ
うか・・・?春の匂いに導かれて、ふたりの心のなかで芽吹
いていた蕾が花開く・・・ 表題作ほか、高校生の妄想大爆
発!?17歳の悶々スイートラブvなど、描き下ろしも加
えた充実の短編作品集!

『青空★ウォーズ』と2冊同時発売ということですね。
色んな時期に色んな雑誌で発表された作品を寄せ集めた
短編集になっています。
表題作は、花屋のバイト君と、毎月花を買いに来る人の話。
雰囲気はあると思います。でも特に何でもない話なので、
個人的には物足りない感じでした。

『スマイル・アゲイン』は、妻子持ちの男に失恋し、暫く
田舎に戻り、実家の駄菓子屋の手伝いをすることにしたツ
ムギが、3コ上の幼馴染でリーマンのトクと久々に一緒に
いるうちに・・・という話。これも割と何でもない話ですが、
ほのぼのしていて良かったです。

『虹色デイズ!』『虹色デイズ!+α』は、三ヶ月前、同
級生の歩に告白されて、付き合い始めた進だったけど、中
々色っぽいことにならなくて・・・という、高校生同士の話。
歩が小柄でムチムチしていて可愛かったです。

『おはなしをしよう』『おはなしをしよう+α』は、いつも
書庫で居眠りしている早川先生を見ているうちに、気になっ
てしょうがなくなってしまった学生・甲斐谷という話。穏や
かな雰囲気はいいと思いましたが、個人的には先生側の気持
ちの芽生えが良く判りませんでした。

『冬にゆれる恋心』は、適当に女の子と付き合っては振られ
っぱなしの松田をずっと好きな、親友・滝山という話。松田
がバカっぽくて可愛かったです。

全体的に、ほわほわしていて可愛いので、画面としてはかな
り好きだしキャラも好きなんですが、何分あまりヤマなども
なくぼんやりとした話ばかりなので、私はちょっとパンチ不
足で物足りない感じでした。カバー下とか面白かったし、ど
れもこういう感じのもう少し先の話まで、読んでみたかった
です。雰囲気重視が好きな方は楽しめるのかなと思いますv


あと、作品とは関係ないですが、この紙質はどうにかならな
いものでしょうか。あっという間に焼けると思うので、保存
しておきたい人は可哀想だなと。それなりの値段をとってる
んですから、HertZやCRAFTまでとは行かないまでも、
もう少し気の効いた紙を使っていただきたいなと。(松文館
さんと徳間書店さんも。時間が経つと焼けるとともに、松文
館さんは獣臭く、徳間さんは酸っぱくなりませんか?w)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







パンチドランカー/ツトム 【F-book】


〔2011/5/17〕


★★★☆☆

幼い頃から喧嘩っ早い性格の市川直人は、今や若手の
プロボクサー。常に前向きな直人だが、自分と一線を
引こうとする弟の態度が気に食わない。一方、弟・悠
人は生傷ばかり作る兄の手当をしてやりながらも、自
立を考えていた。己の為・・・しかし悠人には、言葉にす
る事のない兄への想いがあった・・・

全6作品収録。
表紙がこういう感じだったので、ヤンチャなラブコメ
系かなと思いましたが、意外にほわほわとした可愛ら
しい話が多くて、全体的にほっこりする感じでした。
読み終えてから表紙を見ると、弟の苦悩が地味に滲み
出ていて、思わずニヤッとしてしまいますねv

表題作はボクシングに情熱を燃やす、オバカ系の兄・
直人と、クールなようで実は兄への気持ちが募り過ぎ
ていっぱいいっぱいの弟・悠人というタイプの違う兄
弟の話。話としては割とシンプルな感じかなと思いま
すが、大好きな兄が毎日のように痛い目にあってくる
のをどんな気持ちで手当てしてたんだろう・・・と、寡
黙な弟の気持ちを考えるとキュンとできるのが良かっ
たです。それだけに最後の1コマにウケましたがw

『キミとお仕事』は、中途採用で入社した竹倉と、年
下の先輩・小次。最初は小次のことを苦手だと思って
いた竹倉だったけど、冷たいようで実は何気に自分を
気遣ってくれていることに気付いた途端、今度は違う
意味で意識し始めちゃうという話。二人が微妙な距離
感を保っている感じがジレジレで可愛かったです。

『オーダー!』は、リーマン・柄本が、たまたま知り
合った青年・麻生を家に置くことになるが、実は麻生
は人気パティシエで・・・という話。甘いお菓子で人を
幸せにしたいと思っていたのに、その夢に夢中になり
すぎることで愛する人が離れていってしまうという矛
盾に苦悩する受が、まんま受け止めてくれる人に出会
えるという感じ。これはもう少し長いスパンでじっく
り味わってみたかったなぁ。

『雨上がり恋したい。』は、野球部の空知と、雨の日
は図書館で本を読んでいる雨男として有名なハルとい
う話したことのなかった同級生同士が、ひょんなこと
から友達になり・・・という話。初々しさがたまらんです
ね。あぁ甘酸っぱいv

『夏の残り日』は、喫茶店でバイトしているとぐちと、
新しくバイトに来た円香という高3同士。えぇぇ!?
10年何してたの、とぐち!という感じですが、第二章
の始まり的な匂いのラストは素敵でした。しかも円香
が攻とはw 続きが気になりますね。

『君に唄えば』は、いつも気になって見ていたストリ
ートミュージシャンのリョウヘイを偶然保護したリー
マン・ジロ。一緒に暮らすうちに益々リョウヘイに惹
かれていくジロだったけど・・・。何かとマイナス思考に
なりがちなジロちゃんを、上手いこと幸せにしてくれ
そうな攻ですね。ハッピーな気持ちになりました。

短編ということもあり、ややサラッとしている印象だ
ったり、唐突に感じる部分もあったんですが、画面全
体が生き生きとしていて魅力的でした。今度は長めで
濃い目の話も読んでみたいですv







↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール