selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ナカさんのながれ/basso 【EDGE】


〔2012/3/24〕

★★★☆☆

健康を気にするお年頃のラーメン店長・ナカさんと、お客さん
で恋人のマツシン君とふたりを取り巻く人たちの、すばらしき
日常。このほか、髪を気にする矢田さんの『くろぐろ』を同時
収録した、ふたつのシリーズ作品集。

最近ちょっとドロドロ血が気になっているラーメン店「ナカ」
の店主ナカさん(41)と、二軒隣の不動産屋の社員・マツシン
(27)という、ラーメンとお互いが大好きなごく普通のカップ
ルの、ゆる〜い日常の話でした。

お店で会話したり、一緒にラーメン食べ歩きの旅に出かけたり
と、特にここが!という話ではないんですが、何かとてもナチ
ュラルに、常に半径1mくらいの距離にいるのが当たり前に、
慎ましく暮らしている二人にほのぼの〜とする感じで良かった
です。

で、こちらの二人は勿論良かったのですが、同時収録『くろぐ
ろ』の二人も好きでした。髪をがっつり黒に染めているおじさ
ん・矢田さんと、若白髪でも染めていない秋山くんの話。
何か最初は、秋山くんに白髪を指摘するなんて可哀想だわ・・・と
ちょっぴりやりきれない気持ちが沸いてしまったんですが、当
の本人は特に気にしていなくて、それどころかそれを大人であ
る矢田と子供っぽい自分が一緒に夜の店に行くための手段にし
ていたりと前向きで、何かいちいち人を気持ちよくさせる可愛
さがあって、あぁこれは矢田さんも、惚れずにはおられないよ
な〜とw 気づけば終始、フフフと笑って読んでいました。もっ
と続きも読んでみたかったな〜。

実は絵の感じとオサレ感が出てそうな雰囲気が苦手で、多分こ
れまでは外国が舞台の話っぽかったので読んでなかったbasso
さんの作品ですが、こういうほのぼのが味わえるならまた読ん
でみたいなと、ちょっと意識が変わりました。自分的萌えとは
違うんだけど、何でもないことがサラリと描かれていて、思っ
ていたより全然楽しめましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







逃げる男/オノ・ナツメ 【F×Comics】


〔2011/4/14〕

★★☆☆☆

「この森には、子供にしか姿が見えないクマがいる。
一日そのクマと過ごして、無事に森を抜けられたら、
なりたいものになれる」そんな伝説がある鬱蒼とした
森の中に、足を踏み入れた一人の少女。そこで出逢っ
たのは・・・・・・。

あら、私、まだbassoさんの作品を読んだことが無
かったんですね。今頃気付きました。なのにいきなり
オノ・ナツメ名義の方から読んじゃうとはw

ということで非BLです。森の中で熊と暮らすオジサ
ンの諸事情的なことが淡々と描かれています。
ほとんどセリフが無く、独特の線で描かれる世界は
映画を見ているよう。早ければ、10分もかからずに
読み終えると思いますw 
神秘的なところはまさに寓話と言った感じ。だけど
どこかリアルな感じもあって、男の物悲しさなど痛
みもじわじわと伝わってきますね。

しかし他所で非常に多くの方が大絶賛されているほど、
良く魅力がわかりませんでしたw 性格的に、子供の頃
からやたらとリアル追求型で、創造の世界にあまり心
酔できないタイプだったもので、直接的な表現を用い
ないものやサブカルなどというものが、全然入ってこ
ない自分には、さほど面白いとは思えなかったです。

感性が豊かな人にはピンとくるんでしょうね。こうい
う雰囲気のある漫画を好きだと思える想像力、読解力
のある方が羨ましいです。
ただ、話はともかく絵の表現力と絶妙な間で、魅せる
ことに長けたひとつの芸術作品としては、少しだけ理
解できるような気はします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール