selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





らら、うららか/コガマユミ 【drap】


〔2013/11/25〕


★★★☆☆

まだ子供だと思っていた年下の男・七緒から告白され、その
深い愛に心が揺らぐ竹下。必死に避けようとするけれど成長
した七緒の猛アピールは止まらない!!職場でキスしてきた
りそれ以上も・・・!?9年の歳月は少年をオトコに変えてしま
うのか・・・v

かなり間が空いての2冊目ですね。
2つの話を収録で、表題作は『ゆきどけ(前後編)』と『らら、
うららか(前後編)』の全4話。
9年前の小学生時代に好きになった年上の人・竹下と再会し
告白した高校3年生の七緒が、その一途な想いで、竹下の心を
溶かしていくという話。
定番な内容で、とっても普通の人達が地味〜に恋愛している話
ですが、初々しさが微笑ましくて何か良かったと思います。
ただ、竹下の方の過去的なものがもう少しあるのかと思ったら、
意外にあっさり流されていたので、深みはあまりなかったかも。

『catch up!(前後編)』は、成績不振でクビ寸前のキャッチ
セールス・高宮が、気弱そうな青年・平尾に声をかけたはいい
が、何故か買い物に付き合ってやることになった上に、素直で
優しい平尾に惹かれていって・・・という話。
うん、これもまた地味ですが、ほっこりできて良かったです。
おっとりさんな平尾が可愛く、家族も面白かったw
ちなみに、高宮・平尾という名前にピンときて表題作を見直し
たら、竹下・大橋でしたねw

まぁ正直言うと、あんまり印象に残るタイプではないかなと思
いますが、ボーイズがラブする姿がちゃんと描かれていて、こ
ういうベーシックなのもたまにはいいよね〜という感じでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







blind of mind/コガマユミ 【Canna】


〔2011/1/26〕


★★★☆☆

今までまともな恋愛をした事がない、大学生の福知
広海の前に、妹・優海と同じ学部だという西圭一が
現れる。彼のルックスがストライクだった広海は、
ドキドキしてしまい・・・・・・。

またもや、新レーベル誕生ですね〜。嬉しいわ〜v
双子の妹・優海と同じように育ち、いつしか好きの
対象が男の子だった広海は、大学生になった今、適
当に遊んではいるものの、未だにまともな恋愛をし
たことがない。しかしある日、優海の友人だという
西が近づいてきて・・・
と、降って湧いた恋に戸惑いながらも・・・という初々
しさに思わずニヤニヤが止まらない、可愛い話でし
た。シンプルな画面で、話も短いんだけど、的確に
心情が伝わってきますね。何だか不思議なパワーが
あるなと。

『手をつなごう』は、イタリア旅行の同行者を募っ
ていた芸大生・秋山の元に、締め切りギリギリにな
って応募してきたのは、同じ学科で前から本人や作
品が気になっていた長田で・・・
と、お互いに気になっていた二人が、二人きりの旅
行で急接近・・・と、これまた何だか微妙な距離感と
テンパり具合に、ニヤニヤの止まらない話でした。
もう一声あってもいいのかな〜という感じもします
が、この寸止め感も悪くないんですよねw

『日々キラキラ』は、こども会の体操係に任命され
たため、近所の公園で3人の小学生と、夏休みの間
毎朝体操をすることになった大学生の友昭。しかし
公園の隣のアパートの2階から、いつも見ている男
がいて・・・
もしやロリコン!?という誤解がウケましたw
何、この爽やかさ〜wという、恋の始まりのワクワ
ク感が味わえましたね。

『ナチュラルベーカリー』は、雑誌出版社の中野と
パン屋・三好さん。取材させて欲しいと交渉に通う
中野だったけど頑なに拒否する三好。実は・・・ と、
少しずつ二人の距離が近付いていくという話。自分
のことをすごく思ってくれてる中野に絆されたと
いうことだと思いますが、若干ツメが甘いかなとい
う感じもあるんですよね。でも雰囲気はやっぱり、
ニヤニヤさせてくれるなと。何でだろうw

『レイニーメイビー』は、数ヶ月前、幼馴染・雅人
に玉砕覚悟で告白したものの何故かあっさりOK。
そんなこんなで付き合いだしたはずなのに、雅人の
変わらない態度に、もやもやの崇・・・という話。
ちょっと色気のない雅人に困ってる崇のようですが、
描き下ろしを見る限り、確実にメロメロにされちゃ
うんだろうなとw

そんなわけでどれもエロ描写がほぼ無く、恋の始ま
り的な話ばかりですが、何故か読んでるこっちまで
そわそわしてしまうような、良いニヤニヤフェロモ
ンをお持ちかとw 萌え〜!というほどのインパクト
は無いんですが、ずっと横っ腹がコチョコチョとく
すぐったい感じが持続してました。もう少し長い話
も読んでみたいなとは思いますが、これはこれでし
っかりと満足感のある恋の話ばかりで、中々今後が
楽しみな作家さんなんではないかと思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール