selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





逃げる花嫁のしつけ方〜熱愛編〜/サマミヤアカザ 【花丸】


〔2012/4/27〕

★★★☆☆

16歳の誕生日、未来の夫を名乗る霧島伶理に強引に花嫁学校
「英麗学園」に転校させられた佐久間
俊弥。叔父の倫が経営
するその学校は「男の花嫁」を要請するためのもので「裸エ
プロンの練習」などとんでもない授業が目白押し。一方で学
園の保健医として勤務する婚約者・伶理のエッチな求愛は激
しさを増すばかり。会館に流されながらも頑なに花嫁になる
ことを拒む俊弥は、寮で同室の千晶が伶理を好きなことを知
り、
伶理を譲ると言い出し・・・!?

小説のコミカライズ2冊目で、完結巻です。
婚約者だという医師・伶理に、花嫁修業をするための学校に
入れられてしまった
俊弥が、エロいことをしてくる伶理に反
発しながらも何故か惹かれていってしまうけれど、友人であ
る寮で同室の
千晶が伶理のことを本気で好きだと知り、それ
ならば千晶が伶理の嫁になればいいと、自分は別の人を作り
伶理を納得させようとするけれど・・・という「男の花嫁」と
いう面白い設定の話でした。

前回は、小説を読んでいない自分には、何だそれ!?という
感じだったと思うんですが、今回も最初は曖昧な感じで読み
難いな・・・と思ったものの、実は俊弥が忘れているだけで、
ちゃんと6年前にそういう話になっているということがわか
ったので、何かスッキリとした感じでした。だからやはり、
小説を読まれた方にはこれでいいのかもしれないですが、未
読の自分からすると、こういうネタばらしを早々にやってく
れてからのエロ展開になっていれば、もっと楽しく読めたん
じゃないかな〜と、前巻の解り辛さが非常に残念な感じです。

主役の二人も普通に良かったですが、千晶がいいキャラでし
たね。これは恐らく倫の差し金・・・と思っていたら、まんま
そうでしたがw、半分演技半分本音なんだろうなと、彼の悪
者に成りきれない健気な可愛らしさが、いい味を出していた
と思います。
結局のところ、俊弥の叔父・倫は、俊弥可愛さに・・・という
だけだったんでしょうか。最初読んだ時は、伶理にすっごい
恨みでも?と思ったんですが、そんなんじゃなかったみたい
ですし。でも土下座して助けてもらったくらいですから、そ
れならむしろ、どうぞどうぞとなりそうな気もしないでもな
いんですが。まぁ1冊目を読んだ時にはもう続きはと思った
作品でしたが、思ったよりは楽しめました。半ズボンの制服
を不思議に思いつつもw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







花町物語〜初桜舞う、夜の褥〜/サマミヤアカザ 【GUSH】


〔2012/4/10〕


★★☆☆☆
 
金の髪に、菫色の瞳・・・異国の血を引く朱璃は、虐げられて
生きてきた。彼に手を差しのべたのは、陰間茶屋の若き主人
・巽。・・・ふたりが出逢うとき、運命の恋が咲き初める!

小間使いの朱璃は、屋敷の主人に折檻を受けているところを
通りがかった紳士・巽に救われた。虐げられて生きてきたた
め、自分のことを醜いと思っている朱璃にとって、巽は苦し
みから救ってくれた優しい人・・・そう思っていた朱璃だったが、
実は巽に連れられていったそこは、男性を相手にする陰間茶
屋で、最初は優しかった巽も豹変してしまい・・・。

BLゲームのコミカライズということですが、その辺は特に問
題無く、置いてけぼり感は無かったです。
ただやはり、恐らくもっと長いスパンで繰り広げられる話な
んだと思うので、この尺では駆け足感は否めないなと。ダイ
ジェスト的に一連の流れを見ていくことがメインなので、ど
うもよくある話ということ以上に思うところは無かったです。

ただ絵柄は綺麗だし、話もわかりにくいところも無くて、読
みやすくはありました。でも痛々しいのが苦手なので、巽の
強引な行動に少々の嫌な気持ちも。結局のところ、そういう
一連の行動を起こす巽の真意など心理面での表現が薄かった
ので、もう少し掘り下げた話になっていると良かったのかな
と思います。読み難さは無かったですが、全体的にザックリ
としていて切なさを感じるところまでには至らず、物足りな
いなという感じでした。

あ、朱璃が一瞬逃げ出そうと考えた割には茶屋の警備が緩い
のか、お兄さんがしれっと中に入ってきていたのは謎でしたw

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







逃げる花嫁のしつけ方〜求愛編〜/サマミヤアカザ 【花丸】


〔2010/12/17〕

★★☆☆☆

誕生日を迎えたばかりの、ごく普通の高校生・佐久間俊
弥(しゅんや)は、いつもの学校へ向かう途中、突然現
れた霧島伶理と名乗る美貌の男に、「婚約者」であると
紹介され、連れ去られてしまう。俊弥は契約書まで見せ
られ、おまけに、今の学校から俊弥の伯父が経営する英
麗学園・・・通称「花嫁学園」に転入させられるはめに。
男のための「男の花嫁」を養成する英麗学園は、初夜の
ためのたしなみやら裸エプロンやら、俊弥が困惑する授
業ばかり。おまけに学園の専属医師として霧島も勤務・・・。
お花畑な男たちが展開する、スーパードリーム(ホット
エロスつき)ファンタジー。

あすかさんという方の3冊出ている小説のコミカライズ
のようですが・・・ う〜ん、結構なヘンテコぶりですねw
高校生・俊弥の前に、俊弥と6年前に婚約したという医
師・霧島が現れて、強引に伯父の経営する花嫁修業の学園
に編入させられてしまい・・・というバカなことをシリアス
タッチに進めていく、何だか良くわからない話でした。
しかもこれだけで完結しておらず、まだ続くかと思われ
ます。

制服が半ズボンだとか、授業に裸エプロンの練習や、バナ
ナにゴムを被せる練習があるとかの、アホすぎる設定には
思わずプッと笑ってしまいましたが、基本的な、なぜ俊弥
と霧島が婚約関係になっているのか、また伯父と霧島の関
係性など、細かな設定が不明なので、何か勝手に進んじゃ
ってるよ〜という感じがしてしょうがなかったです。小説
を読んでない読者は置いてけぼり・・・みたいな。
先に6年前のことがわかっていれば、強引に進めていく霧
島にも情がわきそうなものですが、この時点ではただのマ
イペースなエロオヤジにしか見えなかったです。

続きはどうするかな〜。
あと、花丸コミックス、高いよ!

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール