selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





こじかくんと鳩教授/小石川あお 【ルチル】


〔2012/4/24〕

★★☆☆☆

考古学研究室の教授・鳩谷先生と、その助手を務める古鹿くん。
いつも猫背で冴えない教授には秘密がある。その背中には小さな
羽が生えているのだ。そして、鳩教授の秘密を知っているのは、
たったひとり、こじかくんだけで・・・・・・!?ある時、彼らの住む
町にちょっとフシギな出来事が起こり始める。でも、その原因が
実は・・・・・・。

変わり者と言われている考古学の猫背の教授・鳩谷と、小動物の
ような可愛らしい助手・古鹿くんの話・・・ なんですが、すみません。
教授の羽や言霊など、不思議設定の意味がほとんど解らなかった
ので、全体の7割くらい意味が解りませんでしたw ファンタジー
苦手なりに、ゆっくり噛みしめるように読んでみたんですが、力
及ばず。残念。

ただ、絵柄は本当に美しいし、古鹿くんは可愛いし、細かな作画
には味があるし、漫画としてはとても興味を惹かれるものがあり
ました。不思議話がお好きな方には、楽しめるのかもしれないで
すね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







それは食べてはいけません。/小石川あお 【ルチル】


〔2008/2〕

★★☆☆☆

フツーの大学生 恒の同居人である直幸は、優しくて
弱虫な吸血鬼。
棺桶は狭くて怖いと怯える、臆病な吸血鬼は恒を怖が
らせないように「お食事」も我慢するけれど・・・!?

ヘタレな吸血鬼というのはすごく魅力的なキャラだった
けど、話がサラッとしすぎてるような。
その他に、直幸の兄 幸人と、狼男 静一郎の話も入って
ますが、これがまたよくわからない話ですよ。
絵はキレイなんですけどね。

あ、『ほんとうはやさしい』はちょっと好きだった。
破局寸前のカップル。ジャックと豆の木みたいに育てよう
と豆を植えた天然受の植木鉢に、芽なんか出るわけないし、
彼ががっかりしないようにと、攻めがこっそりビワの種を
植えておいたという。オチも可愛い。膝に乗る受に萌え。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール