selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





きらきら零れる/今野さとみ 【drap】


〔2013/10/3〕


★★★☆☆

出来る男・三國には、誰にも言えない重大なヒミツがあった。
それは・・・スーツの下に可愛い“女物の下着(パンツのみ)”を
はいているコトv ところが、酔っぱらった後輩の並木に、パ
ンツを見られちゃって!?

2つの話を収録で、それぞれ3話ずつ。
表題作は、出来る営業マンだけど、実は女物のパンツをはくの
が好きな三國が、それを偶然会社の後輩・並木に知られてしま
い困惑していたけれど、並木は気持ち悪いどころか可愛いとま
で言ってきて・・・というような話。

多分並木はノンケなので、三國のどこにそこまで惚れたんだろ
うという感じはしましたが、ワンコっぷりというか下僕体質っ
ぽいのがいちいち楽しくて良かったです。
三國は華奢で、フリフリパンツがとってもお似合いでした。

『お騒がせの恋人』は、可愛い恋人・忍と同棲を始めてラブラ
ブだった元ノンケのリーマン・まことだったけど、ある日忍が
男を連れ込んでいたところに遭遇したことから、忍が出て行っ
てしまい・・・という話。

これは、ラブラブの時の忍の仕草はいちいち可愛くてほんわ〜v
だったんですが、タチが悪すぎてもやもやと。普通に愛されて
る感じだったので、結局Hをしたかった、ノンケのまこちゃん
が誘ってくれないことにシビレを切らしていたということなん
だと思うんですが、それならそれでこんな面倒くさくて相手も
傷つけるような方法を取らないで、口にして解決しなさいよと
いう。っていうか、えろい事いっぱいしたいよと口にした時点
でまこちゃんに伝わってるんで、普通ならそれで話が終わると
ころ、何故か家を飛び出すという展開にして無理やっこ話を広
げてしまっただけのような気もしますがw
そんな我侭にぶち当たっても想いが変わらないまこちゃんには
萌えを感じました。が、貴方ももう少しビシッと言いましょう
よ、という。結局どっちもどっちな感じですね。

折角のカワイコちゃんな忍だったので、できればもう1話、忍
の好感度が上がるような挽回エピソード的なものがあると良か
ったのではないかな〜と思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







偏食家のかわいい悪魔/今野さとみ 【Chara】


〔2013/7/25〕


★★★☆☆

夢を食べる夢魔のミチルは、甘くてあったかい夢が大好物!
ある日出会った泰河は、しかめっつらで眠るくせに、夢は幸せ
で優しい。毎日おなかいっぱいで心もカラダも満たされるけど、
夢の外では幸せそうじゃない泰河が気になって仕方ない。「そ
れって俺が夢を食べちゃったから・・・?」今日で最後にしよう
・・・そう決意するミチルだけど!?

3冊目のコミックス。人間と、夢を食べて生きる夢魔の3カッ
プルの話でした。
表題作は3話。甘くてあったかい夢が好きなために食いっぱぐ
れ気味な夢魔・ミチルが、好みの幸せな夢を見てくれるリーマ
ンの泰河と出会い、普段の泰河の生活も気になり毎日あとをつ
けてみることに。しかし本来は人間には見えないはずなのに、
何故か泰河には見えてしまって・・・という話。
ミチルがピュアで可愛かったv しかし、泰河がミチルを好きに
なった理由が良く解らなかったんですよね。ま、ラブラブが微
笑ましかったから、いーんですけどw
ミチルが熱を出してしまった話では、夢食べれば元気になる
んじゃない?、つか泰河食べさせなさいよ・・・と思っていたら、
逆に食べ過ぎだったとか、ウケましたw

『夜にあそぶ淫らな悪魔』は、欲望に溢れた夢が好物のミチル
の兄・ナオが、生意気なボンボン・圭介をターゲットにするけ
れど・・・という話。
ミチルと違う味が好みということで、全然違うタイプの人間を
選ぶという話としては面白かったですが、やはりこれも、気持
ちの動きとか恋心という面ではあまり良く解らなかったです。

『くらがりにみる夢のひかり』(前後編)は、大好きだった祖
父が亡くなった子供の頃に出会い、悲しんでいる時には会いに
来ると約束していたのに一度も会いに来なかった海晴が、数年
ぶりに蒼太の前に現れて・・・という話。これが一番ファンタジ
ックな感じでしたね。つい色々気になっちゃうところもあった
んですが、切なくて、最後は何だか温かい気持ちになれる話で
良かったです。前も思ったんですが、子供をすごく可愛く描か
れるので、子供蒼太の可愛さが堪らなかったですv

そういうわけで、少し気になってしまう部分はありましたが、
そんなにこってり不思議テイストは無いので、ファンタジーが
あまり好みじゃない私でもサラッと読める感じでした。
絵が可愛いし、キラキラした雰囲気がいいですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







マイホームマイダーリン/今野さとみ 【HertZ】


〔2012/12/26〕


★★★☆☆

不動産会社の新米営業の和弘は、ある日、仕事場がバッティ
ングした別会社の男に、契約をかっさらわれてしまう。なん
だあいつ・・・!!背が高くて、高そーな スーツ着て、スカし
たカンジの軟派っぽいヤツ、・・・・・・でも 仕事できそう。そん
な男・崎本がいる会社と和弘の会社の合同企画が、後日、持
ち上がるのだが !?表題作ほか、切なくすれ違う恋心を描い
た「ふがいない恋の カタチ」も収録。

2冊目のコミックスで、2つの話を収録です。
表題作は全3話。街の不動産仲介会社の新米営業マン・和弘
の、初契約が決まりそうなところを奪っていったのは、人気
のあるデザイン建築メーカーのイケメン営業マン・崎本だっ
た。キザな崎本を毛嫌いしながらも、デキる仕事っぷりには
正直刺激を受けていた和弘は、崎本のことを意識するように
なってしまい・・・。

自分とは違い過ぎるデキる崎本に気後れしながらも、一緒に
いるうちに良いところがどんどん見えてきて、何かそわそわ
しちゃう〜という話でした。こちゃこちゃした部分が面白か
ったです。
ただ何か、和弘の恋愛感情がいつの間にか芽生えていたので、
ん?そんな場面あったっけ?という感じがあったのは自分だ
けでしょうか。確かに頭をなでられて ぼぼっと赤面したりは
していましたが、最初からずっとライバル視してるんだなぁ
この子、という感じで読み進めていたので、個人的には、へ
〜恋だったんだ〜という印象。
崎本の方は、何か企んでいるっぽい顔つきだったのでどうな
っちゃうんだろうと思っていましたが、全然普通にいい人で
したねw

そういう意味であまり盛り上がりは無いかなと思いますが、
恋に仕事に奮闘する和弘は可愛かったので楽しかったです。
絵は丁寧で綺麗で読みやすく、タイプは違うけれど、藤たま
きさん的なキラキラフワフワとした部分もあって好きでした。
脇の野田ワンコもいいキャラw

『ふがいない恋のカタチ』は全4話。 研究室のメンバーで
宅飲みをし酔っ払って雑魚寝状態の時、そのうちの誰かに口
を塞がれ、いやらしいことをされてしまった上田。翌朝目覚
めた上田の横に寝ていたのが渡瀬だったことから、あれは渡
瀬だったんだと思い込んだ上田は、以来意識するようになっ
てしまう。ついには渡瀬の声を聞くだけで欲情するようにな
ってしまった上田だったけど・・・。

意識しているうちに好きになっちゃう心理は解るんですが、
ちょいとBLでよくある、思い出しながらとか電話で声を聞き
ながら一人で致しちゃうという気持ちがいまいち解らないの
でw、個人的にはそういう場面よりも、も少し爽やかに気持
ちの方を表現してもらった方が嬉しかったかな〜という感じ
でしょうか。でも、受が一人で空回ってダメダメな感じが可
愛くて良かったです。

そんなわけで、どちらの話もサクッとまとまっていて非常に
読みやすかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







あめいろ恋ごころ/今野さとみ 【HertZ】


〔2010/12/18〕

★★★☆☆

実家が煎餅屋の吉沢裕太が、ある雨の日に店番をしている
と、高校のとき部活が一緒だった静野くんがやってきた。
高校時代はそんなに親しいわけでもなかった静野くんだけ
ど、その日から2、3日ごとにお店にきてくれるようになる。
一方、実は高校時代から静野くんのことが密かに気になっ
ていた裕太は・・・・・・?
最高に胸キュンで、最高にエロかわいい、心あったかラブ
ストーリー登場v吉沢家の頼れるお兄ちゃん・祥一と、ワ
イルド系の幼なじみ・誠吾さんの20年愛物語も同時収録。

煎餅屋の次男・裕太が店番をしていたら、高校の部活の後
輩・静野くんがやってきて、以来ちょくちょく顔を見せに
くるように。静野くんに何となく好意を持っていた裕太は、
気になってしょうがなくなってしまい・・・というシンプルな
恋の話。チビ絵が可愛かったりして、ほわわんとした雰囲
気は良い感じですが、若干人物の説明が端折ってあるので、
読みながらこの人は?と考えなければいけないような、荒
削りな部分が目立つかなというのが気になりました。
両想いになったらなったで、どうやって致しましょうか・・・
と試行錯誤したりするという、まぁとことん定番な内容で
したね。

そしてもうひとつが、長男・祥一と幼なじみ・誠吾という
カップル。お互い多分大好き。だけど一緒に居られなくな
る日が来るのは嫌。で気持ちを押さえ込んでる二人が、酔
った誠吾の暴走で少しずつ開けていくという話になってい
て、やはり我慢の期間が長い分、弟たちの話よりこっちの
方が萌えましたね。ただ何か、やっぱりザックリ感は否め
ないなと。

まぁでも、描き下ろしのお子様時代の彼らも可愛かったし
(かくれんぼなのに、しょうちゃんに見つけてもらうこと
に全力な誠吾がカワイイw 変わってねぇ〜w)微笑ましい
2カップルで楽しかったです。自分の萌え琴線に触れるま
ではもうあと少し何かが欲しいところではありますが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール