selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





あいをあの世に置いてきた/殺生ヨネ 【gateau】


〔2010/12/15〕

★★☆☆☆

主人公・瞬介はある日、交通事故で死んでしまう。一面
バラだらけの「あの世」で目の前にいたのは無精髭の[自
称・神様]。[神様]は瞬介に「お前が本当の愛を見つける
ことができたら、生き返らせてやるよ」と告げ、瞬介は
戸惑いながらも仮初めの命で「本当の愛」を探し始める
が・・・・・・?

交通事故で死んでしまった瞬介が天国で神様にもらった
のは、地上で瞬介を呼ぶ声の主を見つけ、本当の愛を知
ることができれば生き返れるというチャンス・・・という
ことで、再び事故前に戻って、貰った3回のチャンスを
使って本当の愛を探し始めるという話。

というファンタジーな設定は、まぁ特に問題無いかなと
いう感じなんですが、展開が何かな・・・。
最初から、本当の愛の対象が、死んだ瞬間に一緒にいた
幼馴染のハルだというのが読み手は判ってるわけですよ。
それなのに、肝心の瞬介は気付かずに遠回りして・・・とい
うことにしたいんだというのは判るんですが、何か瞬介
の相手の選び方がいまいち過ぎる。

1人目の相手は図書館のお兄さんなんですけど、全く見
ず知らずの人間に、いきなり恋に落ちるというのがあま
りにも唐突すぎて、は?これもう恋しちゃってたんだ?
と。そこに何故かお兄さんの過去の恋の話も絡ませてあ
るのが、余計にわかりにくい。しかもセリフがブチブチ
途切れていてクドイ。

2人目は公園で出会った、兄にDVを受けてる高校生なん
ですが、これまたその子と瞬介の話というより、その子
と兄との話の方がメインになってて、しかも説明も心理
描写もクドイ。

まだ例えば学校の人だったり、いつも接してる人だった
りと、身近なところの人と絡むなら、瞬介気付けよ!と
いうドキドキ感もありそうなものの、全くの他人が出て
きたところで、どうなんだっていう。それぞれに想う相
手がいるというのも、瞬介の愛探しに関係あるのか?と。
瞬介がその他人の愛を見て愛に気付く・・・というところま
で、役に立ってないんですよね。ましてや、その間、ハ
ルは置き去り状態なのがすごく勿体無い。ハルはこんな
に好きなのに、何で気付かないんだよ瞬介・・・という部分
こそ、描くべきだったのではと思えてしょうがないんです。
何かとファンタジーにしなければという思いからか、結
構どうでもいいところばかり濃くしつこく描いてあるの
で、肝心の二人の想いが読み取れない。

最後あたりに、ハルの子供の頃から抱き続けてきた想い
みたいのが表現されたこと自体は、結構切なくて良かっ
たと思うんですが、ここの描写もクドくて、折角の恋心
がストレートに伝わってこない。全体的に、セリフやモ
ノローグの言い回しがくどくて理屈っぽいのはすごくス
トレスでした。
何かダメ出しばっかりになってしまって申し訳ないです
が、折角の綺麗な絵柄なのに勿体無いなと、今後に期待
を込めての辛口で。
しかし愛なんて、わざわざ人に言われて探し始めるもん
でもないだろう・・・と言ってしまったら、元も子もないかw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール