selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





理想のひと/山田コウタ 【BBC】


〔2010/11/10〕

★★★☆☆

会社の祝賀会で出会った初対面の相手に一目ぼれvその
場で告白してしまった公延。『出来る男』に見える彼は、
まさに理想v・・・のはずが、彼の所属が “オタクの巣窟”
と呼ばれる部署であることが判明・・・!?

全7作品と、表題作の描き下ろしを収録。
表題作は、経理の公延が、会社の創立記念パーティーで、
いかにもデキる男っぽい梅田に一目惚れ。速攻告白する
と、いきなりOKの返事が。しかし聞いてびっくり、梅田
が所属するのは、オタクの巣窟「コンテンツ開発部」。
まさかな・・・と思っていたら、やっぱり普段の梅田は、も
っさりで・・・と、理想と違う姿にガッカリしつつも、夢中
になっちゃうという可愛らしい話でした。

まぁしかし、言うほどもっさりしてないw むしろ普段の
方がイケメンでは?とか、いきなり交際も合鍵もOKとか、
男同士なのに上手くいきすぎだろう!とツッコミどころも
満載ですが、余計なごちゃごちゃを取っ払ったシンプルな
作風は割と好感持てたし、何よりありがちな組み合わせの
キャラながら良い味があって、結構好きなノリでした。
描き下ろしの『理想のさき』のバカップルぶりも好きですね。

『おひとよしにも程がある』は、同じ課のお人よしで、
飲み会の誘いを断れない後輩・瀬戸と、瀬戸に恋してい
る今村。恋の始まりという感じの爽やかな話でした。

『はじめての気持ち』は、友人・優と付き合い始めて3
ヶ月のケンジ。まだキスさえさせてもらってなくて・・・
という、初い高校生の青春って感じの話。アホさが可愛い。

『やさしく笑って』は、ご近所の木下さんとその娘・ち
ひろちゃんと、ひょんなことから仲良くなった奏太が、
ちょっとずつ木下さんのことを好きになっていくけれど、
どうやら木下さんの死んだ奥さんに自分が似ているらし
く・・・という、モサいヤモメオッサンと、若者の話。受の
悩みとしてはありがちですが、雰囲気が良かったですね。
ヤったの?ヤってないの?みたいな、ほんわ〜とぼやか
したところが、ゆっくりな二人のペースに合ってて宜しいw

『残業で不埒』は、同じ会社で同期の作業員・吉野と付
き合い出して半年の事務の水上。残業が多い水上を、吉
野はいつも待っていてくれて・・・とここにきて初めてHの
ある話がきましたよw 攻のキャラが良かったですね〜。

『お試しいかがですか?』は、大学生2人が貰ってきた
大人のオモチャで、ルームメイトのリーマン(?学生)
を攻めるというだけの話。この3人は何で一緒に暮らし
てるんだとか、どういう関係なのかとか色々ナゾですが、
まぁバカだねと気楽に読める感じで。

『ホントの気持ち』は、付き合っているタイプの違うリ
ーマン同士が、上手く言葉にできない受のせいでちょっ
とモメるという、ワンコ×ツンデレ的な話。攻のアホっぽ
さが良いです。

そんなわけで、割と王道を踏んでるんだけど、良い感じ
にインパクトもあってどれも面白かったです。欲を言えば、
もう少し男同士であることへの葛藤などあっても良いので
はないかと。あまりにすんなりな人達ばかりでしたので。
短編なのでもう少し続きが読みたいな〜というのも多々あ
って、でもそれって足りないというより、内容が魅力的だ
ったからかなと思える感じでした。今後も期待できそう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール