selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





俺と部下の恋の先/ナナメグリ 【KAREN】


〔2013/5/29〕


★★★☆☆

部下の高梨と付き合って半年のゲイの徳永。ノンケの相手、し
かも人生で始めてのお付き合いに、いつも以上にツンデレ爆発
の徳永だったが、次第に高梨の大切さを痛感するようになる。
そんなある日、高梨に異動の話が持ち上がり・・・?
「俺と上司の恋の話」の続編が、大量描き下ろしで登場!!
不器用なリーマン2人の恋の行方は・・・!?

前作『俺と上司の恋の話』の続編。前回は、結構ほのぼのな
流れで最後に感動が・・・という感じだったと思うんですが、今
回はずっとシリアスな感じでしたね。なので結構チクリと来る
場面も多く、個人的には少し満足度は下がったかなというとこ
ろなんですが、こういう真面目モードを希望の方は、こちらの
方が面白いと思われるかもしれないですね。
しかも前回のこれ、レーベル的なことや、まだ新人さんだった
にも関わらず、結構な皆さんに読まれていたことに驚きですw

というわけで、総務の徳永は会社の皆にゲイだと知られながら
受け入れられていて、最初はその状況に戸惑いを感じていたノ
ンケの新入社員・高梨だったけど、社長・古谷のことを一途に
想う徳永のことが段々可愛く思えてきて・・・というところから
何だかんだでお付き合いが始まり、今回はその半年後の話。
高梨が営業に異動することになり、会う機会が減っちゃうわ、
頑張ってるのに高梨の成績が振るわないわで気まずくなったり
というような感じですね。

ぶっちゃけ、部署が異動になるくらいで、なぜそんなに落ち
込む!?ネガティブだなぁ〜・・・という感じではあったんです
が、二人のお付き合いが他社との取引に関わってくるという
しょっぱい展開なんかになっていて、その辺がちゃんと恋の話
に繋がっていたので読み応えがあって面白かったです。

とにかく、「人とちょっと違うこと」でいつも傷付けられてき
た徳永が、高梨によって救われて良かったですね。普段明るく
振舞っているだけに、思ったよりも更に深い棘だったんだな〜
という感じでした。
ラストの、途切れ途切れに話しながら静かに涙を流す徳永に感
涙し、そんな徳永を抱きしめて「あんたが苦しいなら2人で逃
げる?」と言いながら涙目になってる高梨にも感涙。母親から
逃げてきたことが更に負い目となっている徳永に、二人で逃げ
るっていう選択肢もあるんだ、これからは一人で思い悩まなく
ていいんだよという決定的な答えをくれた高梨が良かった。こ
この場面は抜群ですね。

ただただ残念なのは、Hが全くエロくないこと!w 何だろうこ
の無機質感w 精進してくださいませv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







俺と上司の恋の話/ナナメグリ 【KAREN】


〔2012/4/28〕


★★★☆☆

新入社員の高梨は、上司の徳永がゲイであることを知る。しか
も、彼の恋のお相手は社長の古谷で、そのことは周知の事実。
ゲイ受け入れモードの会社についていけないと思いつつ、一途
な徳永の想いに触れ、気づけば徳永を目で追ってしまう高梨。
あれ? この気持ちは・・・恋!? ノンケ部下とゲイ上司のとっ
てもキュートなラブストーリー。

作者さん2冊目のコミックスで、短編1本を除いて全てこの二
人の話。
この春就職したばかりの高梨は、小さい会社ながらも良い人ば
かりの環境を気に入っていたが、上司の徳永がゲイで、それを
周りも容認しているという環境に戸惑いを感じていた。しかし
既婚者である社長・古谷のことを一途に想う徳永を可愛く思え
てきた高梨は・・・。

というわけで1話目の『俺の上司の恋の話』は、古谷社長に恋
する徳永を好きになっちゃったかも・・・という入社したての高梨
の話。
『俺と部下の恋の話』はそれから半年、高梨に好きと言われた
ものの、社長に失恋してまだ半年だし、ノンケの高梨を巻き込
むことにも躊躇していて、でも惹かれてしまう・・・という徳永目
線の話。
『俺と上司の恋の話』は、めでたく徳永と恋人になった高梨は、
もっとラブラブしたいと思っているのに、会社で何かしようと
すると公私混同するなと怒られてしまい・・・と、つれない徳永を
頑張って攻略する高梨目線の話。
『私の部下と彼の話』は、彼らを見守る社長の、大学時代の話。

面白かったですv しっかり者のノンケ青年・高梨と、素直じゃ
ないけど実は可愛い人・徳永という主役二人のやりとりは勿論、
そんな二人を見守る会社の皆さんの生温かい視線が面白く、ほ
のぼのできる感じでした。描き下ろしの、酔っ払って笑いなが
らHする徳永が堪らなく可愛かったですね〜。
そんな中、4話目の、社長の大学時代の話が、友人と過去にあ
った苦い話から、最後に現代に戻って高梨に繋がる形になって
いるところが、ウルッとできて良かったです。全般に社長の性
格もあり能天気な話だったのが、これでピリッと引き締まりま
したね。「なぜ君も明も謝るのかな 謝ることなんか何もないだ
ろう」という言葉にウルウル。なるほど飄々としているのにど
こかカッコ良さが漂う社長の原点はここかと。

短編『同じ場所へ』は、生徒会の副会長・倉野と後輩・水無瀬
という話。これは何かちょっと、すみません。バラバラしてい
て読み難くて、あんまり意味が解りませんでした。

表題シリーズは面白かったです。絵も決してバリウマというわ
けではないですが、シリアスとコメディな部分がしっかり使い
分けられていて、大変楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋を語らない唇/ナナメグリ 【KAREN】


〔2010/9/28〕

★★☆☆☆

「心なんかなくても抱ける。ゲイなんて、みんな
こんなだろ?」大学生の川元が抱くのは、一夜限り
の相手ばかり。ある日、大学事務員の黒木と出逢い、
いつものノリでベッドに誘うと・・・。「君、いつも
こんなことしてんの!?」黒木は学生の頃からもう
7年も、教授に片想い中だった。「側にいるだけで
幸せ。」そのひたむきな姿は、川元の心を捕らえて
ゆくが・・・。これが恋というのなら、好きになるだけ、
苦しいだけ・・・?

全5作品収録のデビューコミックス。
表題作は、チャラ男・川元が、好きになった黒木の、
教授への想いを知って、愛する気持ちって何ぞやと
いうことを知るという、ちょっぴり切ない話。

『あこがれレストラン』 は、若き料理長・菊山と、
彼に憧れる見習い・三小田。コメディタッチで面白
かったです。

『オトナ+コドモ』悩んでいた生徒が、子供みたい
に無邪気な先生に懐いて、二人だけのヒミツができ
たりして好きになっちゃって、もしかして先生も?
という話。ほのぼのなやりとりは面白かった。

『片側視線』同じ会社でいつも自分を見つめてくる
視線を感じているリーマンが、気にしてるうちに自
分の方がまんまとハマっちゃうという話。

『青い恩返し』強盗から救ってくれた小田さんと、
元カレの仲を恩返しとして取り持とうとした高校生
だったけど・・・という話。

キャラの面白さや話のテンポの良さと、エロどころ
かキスさえ無く、進行方法も枠に囚われていないと
いう点では面白いと思いますが、逆に言葉の数が少
なくてあっという間に読み終えてしまうほどサック
リしすぎている部分や、ボンヤリとしたオチで締め
くくられるなど気になるところも見えちゃったかな
と。個性ではあるけれど、BLとしてのパンチには
欠ける分、満足度が低いです。

決して面白くないわけでは無いですが、もう少しだ
け王道寄りになっても良いのかなと。エロがどうこ
うでは無く、過程は面白いので、あと少しラブを増
やしてもいいのかなと。
プッと笑わせてくれるような持って行き方は、中々
魅力的。そういう意味では、ラストに収録の表題作
の描き下ろし『アスファルトの上で』は絶品でした。
むしろ、表題作→『アスファルト〜』→その二人の
恋の話・・・と、チャラ男が幸せになるという内容だっ
たら、萌えだったかもしれませんね。今回は★2に
しましたが、ちょっぴり風変わり、でも解りやすいと
いう作風は、王道の間にたまに挟むと面白そうなので、
今後も気にしてみたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール