selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





鬼畜ドクターの性欲実験室/大江マキ 【ピアス】


〔2011/5/31〕

★★★☆☆

愛しの五島博士に、助手の直流は昼も夜もご奉仕するけ
れど、博士はつれない態度。そんなある日、博士が拉致
されてしまって・・・!?

あらすじの話は最後に収録の『Dr.エロスの実験室』。
本のタイトルは『鬼畜ドクターの性欲実験室』というい
かにもピアスなものですが、あくまでコミックスのタイ
トルのようで、ご本人もおっしゃっているようにさほど
鬼畜なところはないので、ドSを期待している方はご用
心。 全9作品収録の短編集です。

『お届けはどちら?』は、島を担当している郵便配達員・
文也と分校の教師・日高先生の話。この本の中で一番ベ
ーシックな恋愛モノで、私的にはこの話が一番好きでし
た。絵柄的にも、アウトライン太めよりこれくらいが好
きです。

ヘラヘラしている後輩教師が実はSだったという『バラ
ンスのE関係』は、自縛オナニー好きな受がオバカで面
白かったです。「坂下よ お前もか・・・!!」がウケました。

『初恋の温度』は、クラスメイトの視線が急に気になり
だしちゃって、勉強が手につかない不器用な受という高
校生同士の話。微笑ましい二人で可愛かったです。

『迷走の美学』は、家政婦が家に来たことで両親が不仲
になったことを恨んでいる息子が、その家政婦の息子に
苛立ちをぶつけるという、不器用な攻の話。

『ZOOパラ!』は、トラの飼育係・五十川に一目惚れし
て飼育員になった元ホスト・佑真という話。チャラ過ぎ
る飼育員が面白かったです。ヘビプレイとは!w 5匹目
登場がウケます。

『秘密遊戯場』は、誕生日を恋人にすっぽかされたと思
ったら、一風変わったお祝いを受けるという話。心臓に
悪いよねw

『妄想メタモルフォーゼ』は、事故で記憶の一部を無く
した同僚に、恋人だと思い込まれてしまい仕方なく相手
をしているうちに流され、愛情が芽生えちゃうというリ
ーマン同士の話。攻が妙にノリノリなのが楽しい。

『二人の空は青く』は、人が住めなくなった地上を浄化
する仕事をしている受・・・と、近い将来を予見したかのよ
うな内容に驚きました。真っ直ぐな受に癒されます。

『Dr.エロスの実験室』は、拉致された博士を助けに現れ
る助手・・・という、ヘタレそうな助手が実は頼れる男とい
う話。

そういうわけで、どれも個性的な話で面白かったです。
勿論ピアスなので裸率は高いんですが、そんなにエロく
ない?いや、ちゃんとエロいんですが、エロばっかりだ
よね・・・というほどエロ過ぎなくて、ちょうど良いかな
と思いました。そのものより、変な設定の面白さが印象
に残ったという感じです。
私としては『お届けはどちら?』『初恋の温度』『二人
の空は青く』のカワイコちゃん受たち(とそんな子らを
可愛くてしょうがなさそうな攻)が結構好みでした。
軽く読める感じで楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







野性の夜/大江マキ 【ピアス】


〔2006/3/31〕

★★★☆☆

海外旅行中に無人島に取り残されてしまった一成と
達也。男2人の無人島生活は次第に本能を開放して
いく・・・!!心の奥底にまで染む込む男×男のドラマ
とあらゆるカタチを魅せる愛にアナタも引き込まれ
てみませんか!?

これの1年後に出た『恋するクラウン』も読んだん
ですけど、感想飛ばしちゃったみたいですね。そち
らも短編集で、普通に面白かったような気がします。

東南アジアに旅行した一成と達也は、旅行客を装っ
て近づいてきた日本人に騙され、金品を奪われ、無
人島に放置されてしまう。元々親友・達也を好きで、
でも女の子と付き合っている達也に気持ちを打ち明
けられないままでいた一成は、こんな目に遭ってし
まい辛いながらも、二人きりでいられるのは嬉しい。
だけど実は達也の欲望にも我慢の限界が来ていて・・・ 

ということで、一成に欲情しはじめていた達也が一
成を避けたことで、一成がブチきれて襲い受〜な話
でした。まぁよくある話ですが、二人の形勢が逆転
する感じがエロくて面白かったです。

その他、7作品収録されていて、わかりやすい話に
微妙な仄暗さと、中々濃厚なエロがあって、特にハ
ズレも無く楽しめたと思います。
個人的には、ちょっとアホなのが好きなので、アパ
ート住人総ホモの『みずえ荘の秘め事』、好きな子
とエッチをするためには努力を惜しまないオバカ高
校生の『チェリーボーイ・ブギ』がツボでした。

今回の表紙は結構良い感じだと思うんですが、タイ
トルがややシリアス過ぎて、親しみが沸かない感じ
がしませんか? 前回読んだ『恋するクラウン』
表紙(タイトルも個性的すぎ)、あれは無かったよ
な〜と、表紙とタイトルで少々損されているような
気がします。内容から言って、もうちょっとアクの
ない、ポップなものにしたら、もっと手に取っても
らえそう。まだ読んでないけど、1冊目の『お仕置
きです!』的な感じで行ったらよいのでは・・・などと
思った次第です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール