selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





自家恋愛中毒/モンデンアキコ 【花音】


〔2014/5/29〕

★★★☆☆

精悍な容姿と明るい性格で有名ホストクラブでトップに君臨
していた坂本秀臣は、騙され多額の借金を背負ってしまった。
返済のために頼ったのは、7年間一度も帰らなかった実家。
そこには血の繋がらない同い年の兄弟・由希哉しかいなかった。
デイトレーダーとして巨額を稼ぐ由希哉が、借金の肩代わりを
する条件は「同居」。だが秀臣が家を飛び出すキッカケとなっ
たのは、不器用で綺麗な由希哉に劣情を抱き襲ってしまったか
らで・・・!?元人気ホスト×美形デイトレーダーのラブたっぷり
ドラマチックストーリーv

モンデンさん、BL3冊目。
人気ホストだったのに、ハメられて三千万円の借金を背負わさ
れてしまった秀臣が、父亡き後 一人実家でデイトレーダーを
しながら暮らす同い年の義兄・由希哉に借金を肩代わりしても
らうことになり、7年ぶりに由希哉と再会。由希哉の出した条
件は「同居すること」だったが、7年前に自分が家を飛び出し
たのは、由希哉に対し変な気持ちを抱いてしまったのが原因だ
ったこともあり、秀臣は困惑してしまうが・・・。

話としてはそれほど珍しいものもないのかなと思いますが、
話運びが上手いので、テンポ良く読めて楽しかったです。
ヤクザに借金返済に行くのに、ラーメン屋のおじちゃんが活躍
したりするのがらしいなという感じで。
特に私は子供時代を垣間見たりするのが好きなので、二人の姿
にほのぼのできて、何かもうそれだけで楽しかったです。由希
哉の健気さが堪らなく可愛い。
過去2冊より一番BLっぽかったかなという印象でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







リミッター/モンデンアキコ 【花音】


〔2012/2/28〕

★★★☆☆

本庁一課の刑事・八木は、密かに好意を抱いていた後輩刑事
・雨宮と久々に組むことになった。ところが、雨宮が3年前
危害を加えられた凶悪犯に復讐心を抱いていることを知った
八木は!?気持ちに歯止めが効かなくなる刑事ラブ★クライ
シス

表題作は前後編の2話。
ゲイの刑事・八木は、新たな事件でかつて組んでいた後輩・
雨宮と組むことに。しかし雨宮は一緒に事件を担当した3年
前の新人時代、犯人である凶悪犯に性的な危害を加えられた
ことがあり、以来犯人への復讐心を抱き続けていた。事件の
一端に自分の責任もあると考えた、雨宮を密かに想い続けて
きた八木は、セフレである情報屋・潤也とも別れ、雨宮のト
ラウマを取り除き愛したいと思い始めるが・・・。

とてもこなれた刑事ドラマとしては、読み応えがあって面白
かったです。ただ、怖い顔がかなり怖いwとか、事件に力が
入っていてリアルな感じの方が強いので、BL的萌えとしては
微妙な感じも。ラブな部分があと二盛り上がりくらいあると
良かったですよね〜。もう少し長く甘い部分も読ませていた
だきたかったです。でも一風変わった感じでちょっと新鮮で
した。テンポの良さなど読ませてくれる感じは、BL歴は短く
ても、さすが漫画家のベテランさんという感じがしますね。

 『挑発のルポライター』 は、あさぎり夕さんの原作。
新聞社を辞め家族と別居し、フリーのルポライターになった
大学の先輩・波多野と2年ぶりに再会した出版社勤務の友哉
が、先輩が結婚したことで終わらせたはずの想いを・・・。
話は面白かったです。が、説明的というか、普通の大判コミ
ックあたりを読んでるな〜という感じ。確かに上手いんです
が何かが足りないというか、逆に雑さが欲しいというか。キ
チンとしているのでどうしても外から見てる感じが・・・。まぁ
そんなん言いながら、面白かったんですけどね。もう少し長
い話で、友哉可愛いvと思えるところまで読んでみたかった
感じでした。

『放蕩と無頼〜覚悟』『放蕩と無頼+』 は、前作『1円の男』
に収録の『放蕩と無頼』の続編で、世話係・木島に跡目を継ぐ
よう頼まれ、俺を抱けるなら帰ってやると無茶な提案をしたヤ
クザの息子・恭一が、今回は逆に食っちゃうよ!という話。
恭一をボンと呼び、されるがままの木島というだけの話ですが、
リバでオヤジ受が非常にしっくりくる感じで楽しかったです。
こういうBLBLしたのをもっと読んでみたいですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







1円の男/モンデンアキコ 【花音】


〔2010/5/29〕

★★★☆☆

貧乏探偵・三条啓介を訪ねてきた久々の依頼人は、
ちょ〜無礼な美人銀行員・政木涼だった。男に裏切ら
れキレた政木が「いくら払えば僕と寝てくれるんだ?」
と自分を貶め誘う姿にキュュ・・・ンvときた三条は!?

今、帯を見てビックリ。三条は「元警察庁キャリア」
だそうです。確かに人脈はあるようですが、彼にそんな
知的な感じは見受けられなかったですけどねw


『探し物はなんですか?』『1円の男』
探偵という名のなんでも屋をやっている三条の元に、
元恋人に1500万円を持ち逃げされた、超無愛想なファ
ンドマネージャー・政木がやってくる。元恋人はあっけ
なく見つかるが、三条には気にかかるところが。そして
政木のふとした瞬間に見せる表情に、何故かノンケの
はずの三条は惹かれて・・・

まぁ何か、色々とトラウマがあって、相手の愛情をお金
でしか手に入れられない政木の心を、ノンケの三条が解
きほぐす・・・というシンプルな話。しかし、BLでは初で
も、長く漫画家をされている方らしく、構成に無駄が無
くて非常に読みやすいし、絵も綺麗。それだけに隙が無
いので、そこが長所であり、短所でもあるのかなと。受
が頬染めたりしても、あんまりつられキュンみたいなこ
とが無く、何かちょっと、萌えとは違うもののような・・・
んでも、リアル感のある、自立した男×男な雰囲気は非
常に魅力的でしたので、BLを描き慣れてきたら、もっと
緩さも出たりして面白くなるんだろうな〜って感じです。


『貸し借りなしで』『負けず嫌いもほどほどに』
大学時代からの友人・梅とカンジ。人当たりが良く、女
関係も派手な営業マン・梅と、無口で人付き合いが苦手
なルポライター・カンジは正反対の性格だが、ウマが合
うため、良く一緒に飲みにいく関係。一番の友人・・・そう
思っていた梅だが、ある日二人で飲んでつぶれた梅が目覚
めると、そこはホテルの部屋。ずっと梅のことが好きだっ
たというカンジに流され、関係を持ってしまい・・・

友人だと思っていた男に襲われ、まんざらでも無くなって
いくノンケ。普段の地味さとは違って、Hではカンジ優勢
・・・という話で、面白かったです。ただこれが恋愛なのか
な・・・という部分では少々微妙。梅が快楽に流されてるだけ
のような。カンジの方の想いは長かったようですが、そう
いう部分での切なさなども無く、カラッとライトな食感で
した。絵じゃなくて、作品の雰囲気はユギさんを彷彿する
ような感じもあるんですが、ユギさん作品の緩急テクに相
当するような部分が無いのが、自分的には残念。でも面白
かったです。


『放蕩と無頼』
表題作で登場した1500万円持ち逃げ男・恭一が、実はヤ
クザの息子だったという話。家に戻って跡目を継いで欲しい
と、かつて自分の世話係をしていた木島に言われ、「おまえ
に俺が抱けたら帰ってやる」と・・・

最初木島見たときは、ヤク中のヒットマンかと思いましたw
これはどこかで見たことのあるような定番な話ですが、意
外に一番BLっぽかったのでは。変にごちゃごちゃ味付けさ
れているものより、シンプルな感情表現で、自分としては
一番好きかも。

そんなわけで、さすがベテランさんだけあって、とても読
みやすい漫画でした。しかしどうも、まとまりが良すぎて
物足りないというか。贅沢だとは思うんですが、もっと危
うさが欲しいような気がしてしまいます。ほぼ主役二人が
向き合ってるばかりというのも、ちとつまらなかったかなと。
次回は是非「いい加減」と言ったら語弊がありますが、も
う少々「ユルさ」を強化する方向で宜しくです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール