selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ある小説家のノロケ話/田中ボール 【drap】


〔2014/4/25〕


★★★☆☆

人気モデルの鳴神隼人は、ひょんな事から小説家の蒼井偲と
出逢う。一見もの静かで儚げに見える偲だが、どこか冷めた
印象のある彼に、次第に興味を持ち始める隼人。ついに「抱
いてみたい」とうっかり口を滑らせてしまい・・・?「叶先生の
すべて」番外編も同時収録!!

前作『叶先生のすべて』のスピンオフなので前のカップルも
出てきますが、読んでなくてもさほど問題ないと思います。
俳優になりたくて、見てくれだけで評価されていることに不
満を覚えているモデルの隼人が、ぼんやりとした小説家・偲
と知り合ったことから、何か気になるようになってしまって
・・・という年下攻の話。

偲の色々諦めちゃってる性格とその要因が良くわからなかっ
たですが、まぁ何か愛がある感じで面白かったです。
ただ、途中でいきなり3年経って、しかもその時点で未だ隼
人が偲の年齢を知らなかったり、住んでる場所も知らないと
いう状態が謎だったり、読んでてどのあたりがノロケ話なん
だろう・・・と思ってしまったり、気になる部分も少々ありま
したが。偲は、実際自分が関わるなら面倒くさそうで嫌です
がw、隼人にはいっぱい可愛がられたらいいよ、という感じ
の人でしたね。

あとは『叶先生のすべて』の番外編が2話。
前回はあまり叶の良さを感じられなかった自分でしたが、今
回は何か可愛くて良かったです。多分、つかみ所のない偲を
読んだ後だったので、叶の解りやすい言動が可愛らしく見えた
のかもw

全体的に、何の話なのか説明するのが難しい感じなんですが、
何か不器用な人が愛されちゃうのは微笑ましくて和んだので
満足です。すごく好きとかではなかったですが、ごく普通に
楽しめる感じだったかなと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







叶先生のすべて/田中ボール 【drap】


〔2012/11/2〕

★★★☆☆

超ネガティブキャラの小説家・叶先生と担当編集の日高は
愛を誓い合った恋人同士v・・・のはずが、日高の変態発言と
持ち前のマイナス思考でいつも彼の愛情を疑ってしまい!?
ヤンデレな叶先生と変態な日高のバカップルコメディv

入社2年目の日高は、小説家・叶先生の担当編集者。実は
高校生の頃から叶のことが好きだった日高は、ネガティブ
だったり泣いたりキレたり、かと思うとしっかりしたりと、
何かと情緒不安定な叶のそんな部分も全て可愛いと思って
いる。だけど中々正直に、好きだとは言えなくて・・・。

というわけで、思考がやたらマイナス方向で非常に面倒く
さい29歳の叶先生と、欲望に忠実なあまりちょっと変態く
さいけど一途で、先生大好き過ぎる陽気な日高のドタバタ
としたラブコメでした。

うんまぁ、面白かったです。実は私は、叶先生みたいなキ
ャラがどうも少々苦手で心から可愛いとは思えないので、
ここがハマるともっと楽しめたのかなと思います。でもそ
の分、日高のアホキャラは好きでした。現代っ子らしく、
常にスマホ片手に可愛い先生を撮りまくっているデレデレ
っぷりや、先生と対照的に常に笑顔で何か楽しそうなのが
良かったです。描き下ろしで、先生がハートのストックが
減って不安に思うならまた自分が与えればいいと説明する
日高に、ちょっとウルッときてしまいました。

先生もたまに可愛いと思う部分もあったんですよ。でも基
本ウザいコなので、疲れちゃったなという気持ちの方が大
きいかなと。ダメっ子が苦手というわけではないんですが、
ちょっとなんだかあまりに後ろ向き過ぎて、しかもこれで
29歳だったので、無性に一発張り倒して差し上げたいよう
な気持ちにw

恐らく、ツンデレ、ヤンデレの類が好きな人には楽しいと
思います。勝手な予想ですが、しかも若い人の方が面白く
感じるのかもしれないな〜とw
までも、田中ボールさんのスカッと勢いのある作風はすご
くイイなと今回も思いました。ご本人も楽しく描かれたん
だろうな〜というノリの良さでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







灯先輩と氷河の大変な生活/田中ボール 【AQUA】


〔2012/9/12〕


★★★☆☆

美大3年生の灯は、性的な言葉を聞いただけで発火(赤面)
する純情男子vある日、ルームシェア相手として1年生の氷
河を紹介される。そいつは初対面にも関わらず、上から目線
で毒舌吐きまくり!!とどめに最も苦手な発火ワード『童貞』
を連呼された灯は、同居を断固拒否するが・・・!?
奥手でド直球な先輩と俺様ツンデレな後輩の焦れ萌えライフv

1冊丸ごとこのカップルの話。
美大の先輩・野沢とルームシェアしていた灯だったが、ある
日先輩が彼女と同棲することになり出て行ってしまい、勝手
に決められた1年の氷河と同居することに。しかし初対面か
らズケズケと物を言ってきて偉そうな態度の氷河との同居は
大変で、悪戦苦闘の日々で・・・。

というわけで、現在人気デザイナーであるデキる兄・吹雪の
弟ということで、何かと比べられ勝手に期待されたり失望さ
れたりしていたため、どうにも素直じゃない性格になってし
まった氷河が、本当は灯のことを好きなのに、つい正反対の
言葉を発してしまったりして、このままで気持ちを伝えるこ
とはできるのか・・・という、ツンデレというか天邪鬼というか、
とにかく面倒くさいことになっている攻の話でした。

ドタバタとしている感じが、この作者さんっぽくて楽しいで
すよね。んでも私はここまで素直じゃない攻はあまり得意で
はないので、何か結構イライラとw むしろこれで好きになっ
てしまった灯もちょっと変わってますよね。普通ならこれだ
けヤな態度を取られたら、顔も見たくないくらい嫌いになれ
そうなものですが。まぁそんな中でチラリと優しい面を見た
りしちゃったもんだから、絆されちゃったんでしょう。DTの
ようですしw 灯の方は本当に裏が無く、一生懸命な感じで
可愛いコでした。

そんな感じで、キャラ的にあまり好みで無い部分もありまし
たが、テンポよく読め、普通に面白かったです。
レーベルの都合もあると思いますが、これの前の『魔法使い
のレストラン』や『愛が欲しい 愛が欲しい』は、ちょっと
ウルッとさせるような緩急もあり面白かったので(今回も氷
河の子供時代の話は少し切ない感じがありましたが)こうい
う勢いのある話もお上手ですが、自分としては更に読ませる
タイプの田中ボール作品に今後も期待ですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







魔法使いのレストラン/田中ボール 【LYNX】


〔2011/4/23〕

★★★☆☆

パティシエだった父を亡くしたトラウマで、デザート
スィーツが食べられない体となってしまった七月紫乃。
そんな紫乃がオーナーとして経営しているレストラン
に、ある日突然、「父の弟子」と名乗る花守神がやっ
てくる。初めは神のやたら人懐こい性格に戸惑う紫乃
だったが・・・!?

小さなレストランと、その隣のケーキ屋さんの中で繰
り広げられる恋の話で、あらすじの話の前に、ケーキ
屋店長・あさひとお客さん・葉平の話、『甘くて可愛
いケーキ屋さん』というのが収録されています。
明らかにお客さん・葉平の好意を感じ、いつの間にか
自分も葉平のことを好きになっちゃってた・・・という、
何かフワフワへにゃへにゃしてて、可愛い話でしたねw

『眠りの森のレストラン』『魔法使いのレストラン(
前中後編)』が、亡き父親の跡を継いでレストランの
オーナーをしている紫乃の元に、昔、父の弟子だった
というパティシエ・神が押しかけてきて・・・というあら
すじの話。

レストラン「クレール・ド・リュンヌ」はデザートを
出さない小さなフレンチレストランで、19歳のオーナ
ー・紫乃と、シェフの鏡一、ボーイの竜臣の3人で経
営している。2年前に父親が事故で亡くなって以来、
スイーツを食べれなくなってしまった紫乃。そんな店
にある日、昔父親の弟子をしていたというパティシエ
・神が現れる。店にスイーツは必要ないと追い返そう
とするものの、強引で飄々と自分の中に入ってくる神
に、次第に紫乃は心を許し始め・・・

というわけで、今まで一人で背負い込んでしまってい
たトラウマありの紫乃が、おせっかいな神によって変
わっていく・・・というだけの話かと結構気軽に読んで
たんですが、またしてもうっかり泣かされてしまった!w
田中ボールがこういう人だというのをすっかり忘れ、
ラブコメなんだなと気軽〜に読んでいたら、まさかの
調理台のくだりで! もうそんなのウマすぎるよ!w

紫乃を父親的に大切に想っている鏡一が、実は年下の
竜臣とデキているとか、事故の原因が・・・とか、その辺
の関わり方も絶妙でしたね。ここの性格悪い(?w)
カップルの過去編も是非見てみたいところです。
あ、あとはケーキ屋のキュートな毒舌ツッコミ役・梅
ちゃんの話も。描き下ろしの大活躍、ウケたな〜w

小学生の時にも出会っていたというのと、それによっ
てパティシエを目指したという話は、少々できすぎな
気はするけれど、こういうクサさもあってこその田中
ボールなんだよなと、何故か妙に納得。キャラが生き
生きしてて、笑えて、でもちょっとクサさもあって・・・
というメリハリのある作風は今後も期待大ですねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛が欲しい 愛が欲しい/田中ボール 【DUO】


〔2011/2/25〕

★★★☆☆

「絶対零度の姫君」・・・ 校内一の美人と言われる男・姫
霧零は、人嫌いでホモ嫌い。だけど本当は、同級生の真
弓と体だけの関係を重ねていた。男しか好きになれない
という秘密を隠し、学校では人を寄せ付けない零。そん
な中、零は一つ年下の幼馴染・蒼太と再会する。それが
きっかけで、秘めていた想いが、涙のように溢れてきて・・・
素直になりたいけど、なれない。田中ボールが描くBL的
青春群像劇ストーリー!!

美人だけど人嫌いでホモ嫌いだと思われている零は、実
はバスケ部員で同級生の真弓と身体の関係にある。しか
しある日、部室で致しているところを1年生部員に目撃
されてしまう。しかしその1年生は、子供の頃仲の良か
った蒼太で、黙っておく代わりに一緒に下校して欲しい
と言い出す。無邪気に懐いてくる蒼太に戸惑いながらも・・・

最初、お気軽な、マセガキ高校生達の三角関係コメディ
かと思っていたら、意外にマジなセクシャリティの話に
まとまっていて、このギャップが非常に良かったです。
男しか好きになれない零の、母親との確執と付きあって
いた人の裏切りという過去。そしてただのセフレだと思
っていた真弓にも存在する闇。このただ快楽を貪ってる
だけかと思っていた二人の、お互いを求め合ったいきさ
つが出てきたときには、一気に愛しくなってしまいまし
たね。最初は真弓って何者なんだ?というキャラだった
のに。寄り添う二人が哀しくてしょうがなかったです。

そしてそんな暗〜い二人にそれぞれ訪れた、救い上げて
くれるキャラ。そのめげないワンコっぷりで、零の心を
溶かしていく蒼太は勿論良かったですが、真弓の相手で
あるいすずの、好きなものは好きだと言える潔さはカッ
コ良すぎる!w あの真弓がかんっぜんに掌に乗せられて
いる感じが、たまらなく萌えでした。

海のシーンのちょっと青春クサい演出に、エ〜ッと思っ
てしまったりはしたんですが、なんだかんだで気付けば
結構泣かされちゃってたな自分wという感じ。オバカさ
とシリアスのバランス、テンポの良さなど、あちこちに
魅力があったように思います。
過去作品からも見てとれたように、やっぱりイイもの持
ってるぞ田中ボールvって感じでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







強がりでかわいいひと/田中ボール 【S-lash2】


〔2010/3/27〕

★★★☆☆

「てめえまで、あんな噂信じてんじゃねえ!!」
親切大好き!でもちょっと空気が読めない二階堂がホレた
織田には、金のためなら何でもするという黒い噂が流れて
いた。酷い噂に傷つく織田は、強引に近づく二階堂にも、
最初の内は警戒心を剥き出しにしていたのだが・・・・・・。

KYヘタレ攻、面白かったです。
大学の事務室に落し物を届けに行った一年の二階堂真人は、
そこで奨学金が振り込まれていないと困っている、二年の
織田春樹に出会う。お節介な二階堂は、強引にお金をあげ
ようとするけれど、真面目な織田に、侮辱するなと殴られ
てしまう。その一発で何故か恋におちてしまった二階堂は、
勝手に織田をハル先輩と呼び、速攻告白し、訳のわからな
い理由をつけてお金を押し付けるが、実は先輩には、お金
のせいで良からぬ噂があり・・・

KYな後輩が、お金も愛も強引に押し付けるけど、その強引
なアホさが、訳アリで頑なになっていた先輩を解かし、ツ
ンツンからツンデレにさせる・・・ってな話。ヘタレスキー的
にOKなだけでなく、そこに一途でアホでKYという要素も加
わっていて、すっとぼけ具合も良く、かなり好きなパターン
の攻でした。ヘタレだけどヤるときゃヤるぜ、っていうギャ
ップが良いんですよね〜。受のツンデレ具合もほど良く、
まさに強がりでかわいいひとだったし、バランス良かったん
ではないでしょうか。

1話目では、攻がなぜにそんなに先輩にこだわっちゃうのか
っていう部分が、若干性急に感じたけれど、まぁ彼の盲目的
な押しによって、結果バカップルぽくなれたので、ナシでは
なかったかなと。

うん、久々にバカップルっぽいのに当たったかもですね。
勢いのある作風で、表情も豊かで、何気に期待しております。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








初恋だって言わせて/田中ボール 【AQUA】


〔2010/1/12〕

★★★☆☆

恋を知らない浩一に、初めてを教えてくれたのはアパートの
隣人・五十嵐雪。雪は顔良し、スタイル良し、職業・人気美
容師・・・なのに平凡地味な大学生の浩一に愛を囁いてくる変わ
り者だ。毎朝強引に迫られるが、気づけば雪の蕩ける笑顔に
浩一の胸は高鳴り・・・ 恋することを諦めた雪のもう一人の隣
人、みなみのハート震えるアダルトラブも収録。初めての恋の
スタートと、過去の恋のリスタートを甘く切なく描く、田中
ボール待望の初コミックスv

表題作の前に、一緒の大学に通うバンドメンバーの、拓哉と
奈央の話『どうしてお前は気づかない』と、同じバンドのメン
バーで、1コ下の幼馴染・奈央のことを好きだった真貴が、
拓哉の友人・遥と恋をする『好きなら黙ってキスをしろ』、
4人ともが登場する描き下ろしが2本収録されていてます。

最初のカップルは、既に出来上がってるのにいまいち本人達に
自覚がないというだけの話だったので、そんなに面白くなかっ
たんですが、後半のカップルは、メガネ(攻・真貴)のクール
なキャラも、受の一見ノーテンキなんだけど・・・というキャラ
も良く、心理描写もしっかりしていたので結構好きでした。
バンドとか無しで、こっちのカップルだけでも良かったような
気がするなぁ。

『初恋だって言わせて』『初恋だからどうか優しく』『その
初恋は光のように』が、あらすじの話。
大学生の浩一は、アパートの隣人で、カリスマイケメン美容師
の雪に、毎日のように好きだと言われているうちに、自分も雪
のことを好きになってしまって・・・という話。そんな二人が付き
合うようになり、相談相手になってくれるのが、雪の逆隣に住
む みなみで、彼の話もこの後の『かみさまは知らなくても』で
見れます。

主役カップルの方は、さてこれからどうやって致しましょうか、
っていうような感じなので、特に深みもなくサラッと読む感じ。
むしろ みなみさんの話の方が、ちょっと泣かせる感じで、良か
ったなと。
というわけで、作者さんの意に反してるかもしれませんが、私
は両シリーズとも脇カプの方が好きでしたし、多分一般的にも
そういう評価になるんじゃないかなと思います。全体的に、思
ってた以上に面白く満足です。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ











| 1/1PAGES |




イトラコナゾール