selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





大人のヒヨコ/たりらびー 【BBC-DX】


〔2014/2/10〕

★★★☆☆

通学電車で偶然隣りに座った下級生・咲に、異様に懐かれて
しまった里見。授業中も離れたくない!とヒヨコみたいにく
っついてきたり、餌付け中の里見をエサと一緒に食べようと
したり・・・・・・この子、一体なに考えてんの!?いつの間にか
キスやエッチまで許してしまったけれど、生態不明な咲の謎
が明らかになるにつれ、里見は・・・?男なんて全然興味なかっ
たはずなのに、オレだけの泣き虫なヒヨコが可愛くってしか
たない!純粋で一途な不思議くんと、運命の恋育成中v

4冊目のコミックス。個人的には、え?まだ4冊目?という
印象です。一度見たら忘れられないインパクトのある画面
だけに。で多分毎回言っちゃってるんじゃないかと思うんで
すが、この方は読み始めはあまりにも個性的な絵柄に一瞬怯
みそうになるんですが、これが実際読み始めると話も世界観
も面白くてイイんですよね〜。今回も楽しかった。

表題作は、たまたま電車で隣に座った、ちょっと変わった一
年生の咲に懐かれるようになってしまった二年の里見が、傍
を離れたがらない咲のことがどんどん可愛くなっていってと
いう話。
最初咲が、結構な変なコちゃんっぷりというかデンパっぽさ
さえ漂わせていたので(すぐ泣くし)べったりなのは可愛い
けどどうなの?とか思ってましたが・・・芸術家ならしょうがな
いなw また、里見が咲の面白さを楽しんでいて、しっかり包
容力があるのがいいんですよね。親鳥・・・っていうかオカン?w
こんな高校生同士、おらんわ!(つか、居たら拝みたいわ!)
というベタベタっぷりが多少嘘っぽいですがw、面白かった
からOK。最後に、出会ってから里見に辿り着くまでの咲の
一連の行動までも見られ楽しかったです。

『今でしょ!』は、好きな友人に告白されて嬉しかったのに、
言葉足らずですれ違っちゃうという大学生同士の8Pショート。

『秘密のるーる』『るーるーの秘密』は、相思相愛でいちゃい
ちゃしている美形双子の話。勝手にやっとれw

『行け!カリスマ校医』は、相談に来た生徒を治療と称して
ペロッと次々にいただいちゃうカリスマ校医・神手。
『行け!カリスマ万引きGメン』は、万引き犯を次々お仕置き
しちゃう、カリスマ万引きGメン・神手。
『行け!カリスマオーナー』は、ホストの上位者達とHしなが
ら褒めて伸ばすカリスマオーナー・神手。
というわけで、1つの話で3人ほどのカワイコちゃんをいただ
いちゃう神手でした。うん、同一人物ですw 一体何者なのか
謎過ぎですが、様々な才能に溢れておられるお方ということは
間違いないでしょう。
更に『神手家の休日』では、実は神手にはキュートな息子が居
て、彼に想いを寄せられちゃってたりということにもなってい
て、益々謎の深まる攻様でした。

表題作も面白かったですが、神手シリーズの3人×3話の天丼
っぷりも楽しかったです。ぶっちゃけ、表題作で1冊でも神手
だけで1冊でも恐らく飽きたんじゃないかな〜と思うのでw、
ちょうど良いボリュームだったと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







あなたのしもべ/たりらびー 【BBC-DX】


〔2012/9/10〕

★★★☆☆

捨て猫と一緒にエリートの直広に拾われた七海。ひとりぼ
っちだった七海に初めての優しさをくれた直広との、幸せ
な日々。でも、子猫に飼い主が見つかったら、七海は捨て
られちゃうの・・・!?「・・・僕はずっと君みたいな子猫を探
してた」しもべのように、運命の相手と一生を共にする幸
せラブv表題作他に4編収録、その後ストーリー大量描き
下ろしもv

絵柄が独特なので読み始めは一瞬戸惑うんですが、話が
面白いし、その個性的な絵柄が醸し出す間合いに、気付い
たらハマっちゃいますね。一見難しそうな話を描きそうな
画面なのに意外にとても素直な作風で、儚げ、健気、色
っぽいという少年ならではの危うい感じも魅力的で、何か
面白い。素晴らしい個性。

『あなたのしもべ』があらすじの話。
奔放な母親に捨てられ、中学までを支援センターで過ごし、
卒業してからはアルバイトをしながら一人アパートで質素
で寂しい生活をしていた七海が、子猫を拾ったものの飼え
なくて困っていたところを、通りがかった隣のマンション
に住む会社員・直広に助けてもらい、保護してもらえるこ
とに。猫の世話をするために部屋に出入りするうちに、直
広のためにご飯を作ったりするようになった七海。しかし
2ヵ月後、とうとう猫を引き取ってくれるという人が見つ
かる。直広の部屋に出入りする理由が無くなってしまう七
海は・・・と、寂しかった受が大人に愛されてという話。

実は攻が「ずっと見てた」という、ちょっとストーカーチ
ックなニオイを醸しだしていて、ハタから見るとどうなん
だという変態臭さがあるんだけど、二人の間では成立して
いて幸せそうという、イタさとラブラブ紙一重、な感じが
面白かったです。

『午前1時のドア』は、5歳年上の兄・正親と、母親が亡
くなり5歳で篠宮家に引き取られた妾の子・真。医者にな
ることだけを嘱望され精神的に追い詰められたからか、夜
中に奇行を行う兄を、唯一受け止める弟・・・みたいな、何か
病んでる系の話なんですが、面白かったです。

『痴漢休息』は、医者と看護士が電車内で痴漢プレイ・・・
という優雅な遊び(笑)をするという話。

『プチ・パトロン』は、作曲家で16歳年上の叔父・そあら
と甥っ子・蒼(中学生?)という、秘密の恋人同士。ショ
タなんだけど、蒼が主導権を握っている状態というのが
非常に面白かったです。究極のヘタレ攻だな〜と思ってい
たら、あとがきで描いたご本人は気付いていなかったとい
う事実にウケましたw

『発情アイズ〜常夏〜』は、前コミックス『発情アイズ』
の続編。遠恋になって4ヶ月の二人が、電話を使って・・・
という色っぽい話でした。この端正な顔立ちの川島さんか
ら出てくる、「久々の 直接ち○ちんじゃん」というセリフ
が強烈でしたw

というわけで、全部面白かったです。
全体的にイケない雰囲気満載なんですが、それを愛だと納
得させてしまうパワーが素晴らしい。苦手に感じる絵柄だ
けど、逆にこれじゃなけりゃ伝わらない部分もありますよ
ね。むしろ病みつきにさえなりそう・・・みたいな、不思議な
存在感だと思います。あえて明るい話が好きな人にはお勧
めしませんが、暗い中にも明るさが混在しているという絶
妙な表現の上手さは、読んでおく価値大アリですよね。今
後も注目v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







発情アイズ/たりらびー 【BBC】


〔2011/8/10〕


★★★★☆

「・・・・・・好き、なんだけど・・・・・・」ガンつけかと思う
ほどの強い視線と、裏腹に不器用な告白。2コ上の先
輩・川島と付き合うことになった和人。一緒にいるほ
ど好きが増して、見つめられただけでイっちゃいそう
・・・。何も見えないほど、互いに溺れる幸福v 二人が
夫婦vになるまでのその後編や名作兄弟愛「のんとの
あ」を大量44P描き下ろし!!


前作が巷では結構評判が良かったようですが自分的に
はハマらず、今回はどうだろう・・・と思っていたんで
すが、何かとんでもなくツボりましたw 何ですかこの、
可愛い低温バカップル!一見クールな画風なので、か
っこつけーな感じなのかと思ったら、予想に反してめ
ちゃめちゃ可愛い恋愛を繰り広げる二人に、読んでて
萌え萌えしてしまいました。

表題作は全3話。いつも溜まっているコンビニで、2
コ上の川島と目が合うようになった和人。それだけの
二人だったのに、ある日川島が告白してきて・・・と始
まった二人がラブラブの恋人同士になって、川島が先
に卒業することで一旦離れ離れになって・・・という土台
はすごくシンプルな恋の話。それが良い感じに色気も
ありつつ、キュンと切ない感じもありつつ描かれてい
て、何か良かったです。
何より和人は勿論、川島の方が本当に和人にベタ惚れ
だというのがこれでもかと見えるのがいいんですよね。
パッと見 不良な感じなのに、ちゃんと頭も良くて将来
のことも考えていて・・・という包容力まで持ち合わせて
いるところがたまんなかったです。和人も素直で健気
で可愛いし、こりゃ愛したくなっちゃうわという感じ
でしたね。最終話は結構泣かされました。面白かった!
また機会があったら是非、甘い新婚生活の方も覗いて
みたいものです。 PS.「ち○ちん」言い過ぎです!w

『のんとのあ』は、16歳の兄・のあと、6歳の弟・の
んのんのショタコメディー。これはウケたw これもあ
る意味バカップルですねw
のんのんラブ過ぎて、まんまと乗せられてしまうアホ
な兄と、難しい言葉もひらがなでペラペラと話し、兄
のことなんか全てお見通しだけど子供ぶる腹黒のんの
ん・・・なんという将来有望な! 続きも読みたい。

『仏の顔も彼しだい』は、弥勒(みろく)の彼女を奪
うという悪癖の南と、そんな性質の悪い南と親友を続
けているために仏と呼ばれている弥勒。好きな男の女
を奪う・・・というのはまぁ良くある話ですが、この弥勒
の、南を告白へ誘導するシーンがイケてるわ、その後
妙にラブラブだわで良かったですv 表題作といい、攻
の甘やかし方にキュンキュンきますね。

あとは、前作『ワナわなキス』の二人のバレンタイン
デーの話が8P。
そういうわけで、全部バカップル寄りで面白かったで
す。私の印象では前作はもう少しクールというか気取
った感じというか、ちょっと異色だと思っていたんで
すが、今回はテンション低いながらもとても可愛らし
い恋愛が見られて、おまけにヘンテコなコメディも面
白かったし、ちょっと印象が変わりました。また『ワ
ナわなキス』も読み直してみるか?とか思ったりして。
というわけで、★3と迷ったけど4にしちゃおうw
まだまだ引き出しがありそうで、楽しませてくれそう
な予感がしますね。期待してます!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ワナわなキス/たりらびー 【BBC】


〔2010/1/9〕

★★★☆☆

「オレとキスしてみる?」そんなナギの一言から試しにしたキス
は、キスだけでは済まなくて。しっかりHしちゃって(しかもキ
モチよかった)焦ったナツキは、「軌道修正」するべく合コンの
セッティングをしたけれど、王様ゲームでナギとキスすることに
なってしまって・・・!?

全6編収録の短編集。
学内の人気を二分していたナギとひょんなことから友人関係に
なり、それがエスカレートして体の関係まで持ってしまったナツ
キが、これはまずいと軌道修正を試みるも・・・という話。

『神の子羊』は、神父×孤児のショタ。
『BED』は、高校からの友人・巽の家に転がり込んでいる、女好
きの大学生・拓実が、最終的には巽のところに戻ってくるという話。
『いじめっこ』は、生徒同士がイジメの関係にあるのかと思ったら
、二人はデキていて、しかも苛められてると思ってた方が、極道の
4代目で、そっちがHをねだっていたっていう。
『あっくんとお兄ちゃん』は、まったりラブラブ近親相姦。
『I'm sorry』は、大学生カップル。付き合い始めたんだけど秘密
なので、周りの女を牽制するために「シノは最近彼女ができて・・・」
と言うシイナ。その彼女=シイナという、ラブい二人。


何か、かなり絵にクセがあるので、読み難いのかな〜とか思って
ましたが、非常にシンプルな王道モノでした。この不思議な絵と
モノローグの使い方で、独特の怪しげな雰囲気があって、個性的
だなとは思いますが、萌え的な感覚が一切沸いてこなかったのは、
平面的だからでしょうかね。スレンダーな肉感のない体なので、
エロスを一切感じませんでした。あと、キャラがカッコつけすぎ
っていうか、皆が皆、同じようなテンションなのが飽きてきたか
なと。全体的に、読んでても入り込めず、蚊帳の外から客観的に
覗いたって感覚でした。

まぁでも、私が思ってる以上に他での評価は良いようですので、
好きな人は好きなんでしょう。ちょっとした仕掛けとかは面白い
と思うんですが・・・ う〜ん、面白いかなぁ?


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/1PAGES |




イトラコナゾール