selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





8番目のプリンス/なると真樹 【双葉社】


〔2005/6/13〕


★★☆☆☆

王子誠は灰色受験地獄まっただ中の18歳・高校生。
青春のトキメキvとは無縁に過ごしていた・・・ハズだっ
たけど、偶然出会った白衣の天使・白川雪菜にヒトメ
ボレv だけど"雪ちゃん”は"七人の少年”にガードさ
れていた!はたして"雪ちゃん”のハートは、"王子”の
KISSで目覚めるのか!?

受験生の誠が、近所の子供達の遊ぶボールにぶつかっ
て失神。それを助けれてくれたのが、白衣の天使・雪
菜先生。初恋のナースにそっくりなその先生を一目で
好きになってしまった誠は仲良くなろうとするけれど、
雪ちゃんの周りは、雪ちゃんファンの小学生達がガード
していて・・・と、子供達の妨害に遭いながらも、恋人同
士になる二人の話が2話。

あとはその子供達が中学生になってからの恋バナにな
っていて、雪ちゃん達は脇役な感じですね。
BE×BOYに連載されたものの単行本になってなかった
作品ということで、だいぶ時間が経っているようで、
絵もそうだし、ギャグ部分のノリなんか特にレトロです。
うん、でもまぁ、わかりやすくてそれなりに面白かった
ですけどね。

「8番目の〜」っていうタイトルがどうもしっくりこ
ないのは、7人も少年が登場せず、ほぼ3人だったか
らでしょうか。そこを気にしなければ、サラッと楽しめ
るとは思いますが。ただもう少し主役カップルのラブラ
ブなんぞ見たかったような気はします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋の味見は一度だけ/なると真樹 【Daria】



2005/09/20

★★☆☆☆

恋多き父を見て育ったため真剣な恋愛をした事がない
犬竹禅四郎は、父に自分の兄かもしれない矢神蒼馬が
やっているお好み焼き屋「やがみ」の立て直しを命じ
られる。店で会った蒼馬の毅然とした態度やキレイな
身体に禅四郎は目を奪われ、その胸の高鳴りに戸惑う。
しかし肝心のお好み焼きの味は最悪で・・・!?

禅四郎は、恋多き父親に、かつて愛した人の息子で、
自分の兄かもしれない蒼馬が傾かせているお好み焼き
店の立て直しを頼まれる。しかし思いがけず、蒼馬に
ときめいてしまい・・・

というわけで、父親のせいで変な恋愛感が身について
しまい、あとくされのない女性とだけ、適当に遊んで
きた禅四郎が、本当の恋に出会い頑張っちゃうという話。

面白くないというわけではないんですが、何となく
色んな部分が浅くて、このキャラが好きとかそういう
のも特になかったですね。禅四郎はただひたすら好き
な人のため張り切ってるという感じでそれは良かった
んですが、蒼馬の気持ちの方がどうもすっきりしない。
ただ流されただけのような。
この二人じゃないといけないというほどの絆が見えな
かったのが、ぬるさの原因ではないかなと。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/1PAGES |




イトラコナゾール