selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





溺れる恋の痛手/小鳩めばる 【ディアプラス】


〔2012/12/29〕


★★★☆☆

ミチは高校の時の一年後輩。俺がミチを好きなのを知って
いて、何も言わずに触れてくる。俺はその手を振り払えな
い。放浪癖のある彼は、今はうちに居着いていても、すぐ
にまたいなくなってしまうかもしれない。不安が募ったあ
る日・・・・・?表題作「溺れる恋の痛手」、完結篇を描き下
ろした「星屑ライン」シリーズほか、切なくて甘いラブ満
載の作品集v

小鳩さん、お久しぶりですね。結構何冊も読んだような気
がしていたんですが、これでまだ5冊目。5カップルの話
を収録の短編集です。出だしの表題作が、話の感じが少し
古い印象を受けるな〜と思ったら、2008年の作品でした。
この雰囲気漫画的なノリのままいくと個人的には微妙かな
と思ったんですが、他はどれも軽いノリの可愛らしい感じ
の話だったので良かったです。泣き顔とかでキュンとさせ
てくれるのはさすが。

表題作は、同人誌『ハナウタアパート』のキャラで商業作
品を描いたという全2話で、前半が受目線で、後半が攻目
線の話。『ハナウタアパート』も収録されています。
素っ気無いけど実は・・・という不器用な攻が憎たらしくも
可愛く、そんなヤツに振り回されている先輩もぐずぐずで
可愛かったです。

『恋に落ちたら僕のまけ』(全2話)は、三次元の女の子
にしか興味のないアニメ学科の遠藤が、デザイン学科の生
徒にしては垢抜けないタイプの曲田に懐かれて、好きだと
告白されて・・・という、オタクの恋バナ。え?夢の中でお告
げ的な?という、少々解せないオチではありましたが、終
始曲田が可愛らしくて面白かったです。

『とらとはちみつ』『とらとらみつみつ』の2話は、虎太
と八光という中学時代の同級生が、バイト先で再会して・・・
という話。面白いんだけど、もう少しいきさつ等、詳しく
読んでみたかった感じでした。

『ゆらゆらひやひや』(全2話)は、クールな狼谷が優し
くしてくれたことが嬉しかった曽我部が、仮病を使って狼
谷に心配してもらおうと企んで・・・という大学生同士の話。
うん、可愛いv シンプルな話だけど、これが一番好きだっ
たかも。

『星屑ライン』は、他人に興味のなかった章太が、この辺
で一番強いという同じクラスの安藤とつるむようになって
・・・という、高校生同士の話。『三日月バラッド』はその続
編で、数年後の二人。前半は恋愛要素少なめの青春漫画と
いう感じだったので、後半になって形が変わっていて一安
心。ここも結構色々と端折られている感じだったので、途
中の話なんかも読んでみたかったですね。

短めの話なので、すごく感動した〜とかいう感じはなかっ
たですが、可愛い恋がいっぱいで楽しかったです。もっと
読んでみたいというものもありましたが、短い割にはしっ
かりまとまっていたんじゃないかなと思います。小鳩さん
にはもっと描いていただきたいv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いじわるなくちづけ/小鳩めばる 【Daria】


〔2010/3/20〕

★★★☆☆

高校2年生の由宇は、同級生の慎吾の家で彼の兄・麻耶と
出会う。一人っ子の由宇は昔から「にいちゃん」という存
在に憧れていたものの、麻耶はすぐからかってくるし、横
暴だし、理想とは程遠かった。しかも、「かわいいな、お
まえ」といきなりキスされて・・・!?

『昨日よりもすこしだけ』
美人歯医者さん・千尋先生に惚れて通い詰める、小学校教
諭・花英先生。つれなくされても好きなんだよ〜っていう、
ツンな美人と、めげないアホのコの話。可愛い。

『そのてをひらいて』
昔からお世話してばっかりだった2歳年下の幼馴染・慎吾が、
やりたいことをみつけたことが、嬉しいようで、寂しいあっ
くん・・・という高校生同士。『昨日より〜』で出てきた花英
先生の教え子・原田が、このあっくんだそうです。ほんわか
幼馴染モノ。可愛い。

『いじわるなくちづけ(前後編)』
あらすじの話。関西から転校してきた一人っ子の由宇は、頼
りになるカッコイイ「兄」という存在に憧れていた。ある日
友人・慎吾の家で、慎吾の兄・麻耶に出会うが、麻耶は見た
目は男前なんだけど理想の兄像には程遠く、チャラくてやた
らと構ってきて・・・ という、ちまくて可愛い由宇にメロメロ
な兄により、いじられまくって絆されちゃうという、由宇が
ひたすら可愛い話。飴につられて捕獲されちゃうとかw

『瞬きをくりかえして(前後編)』
大学の先輩で気ままな乙須さんが始めた焼き鳥屋で、強引に
働かされることになってしまった後輩の信一。乙須さんの事
はずっと好きだったが、結婚して子供もでき、奥さんを亡く
し娘を育てている乙須に、自分の気持ちを打ち明けることは
できずにいた。しかしあることがきっかけで、告白してしま
い・・・という、ノンケヤモメと一途くんの話。本編は気持ち中
心でしたが、描き下ろしでイチャイチャしてるのが見れたの
が更に良かったです。理性ブチッの代わりに、メガネパリン
なのがウケるw

『アイネ・クライネ』
綺麗なものに目がないルカが、学校の庭で昼寝しているライ
ナーのペンダントに惹かれ欲しいとお願いするけれど、ライ
ナーは、君が俺を好きにさせる事ができたらあげてもいいと
言ってきて・・・と、ちょっぴりオバカなルカが奮闘するうちに
自分も好きになっちゃったという、ギムナジウムっぽい雰囲
気の可愛い話。

というわけで今回も、何かこう、ニヤニヤと後引く、可愛ら
しい話の一冊でしたね。エロ発動の時の意外性も良いですが、
可愛い子供にも癒され、これはこれで良いぞと。雰囲気萌え。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ベイビ・ベイビ・ベイビィ/小鳩めばる 【BBC】

 
〔2009/7/10〕

★★★☆☆

16歳年上の叔父の輝ちゃんは漫画家サン。彼に会いたく
てせっせとおうちに通う高校生の智だけど、シュラバ中は
超邪険にされちゃう。一方、担当のジローさんはアシの高
村さんとなんだかいい感じ・・・?

『wait×time』 は、漫画家花岡先生の担当・ジローちゃ
ん×アシの高村くん。高村くんのことが好きで、足繁く通う
ジローちゃんの好き好きアピールがこっ恥ずかしくていー
です。関西弁なのも。
『ベイビ・ベイビ・ベイビィ』 『ロマンチックベイビィ』 は、漫画
家の叔父の輝ちゃんと、16歳下の甥っ子・智。粗暴そうな
のに、意外と葛藤があったらしい輝ちゃんに萌え。おそらく
受だなw どっちのカップルもテレテレな感じがかなり好き。

『1 1/2darling』 は、わがままな坊ちゃま(高校生)と、
双子のチャラい執事。3P好きにはいいかも。内容的には
薄めなので、自分としてはいまいち。

『あまい あまい 愛しい』 は、パティシエと交通整理の
バイトくん。デフォルメ絵もキュートで、恋の始まり的な
ほんわかした話。

『どうしよう』 は、田舎の高校で取り残されたチェリーくん
二人が、弾みで屋上で・・・ という、ピアス掲載作品だけあ
って、エロがかなり絶品w な話。関西弁+幼馴なじみな
テイストがあるのも良い。つか、メロメロエッチが巧い!

『このきもちをなんとよぼう』 は、米屋のお兄ちゃん・亮太
と団地住まいのリーマン「奥」さん。亮太のいきなりの告白
から、友達的に仲良くなって・・・というそのほんわかから
一転の「奥さん」プレイはエロさ倍増。わずか1ページと、
分量的には少ないけれど、妙にエロかった。

そして『wait×time』 の描き下ろし『otomari×time』
もねっとりとしていていいですね。
そんなわけで、すごく可愛らしい部分に反して、実は結構
しっかりエロを描けるという。エロまでいかなくても、頬染
めてメロッとなってる部分の描き方が上手いので、思わず
何度もキュキュンとしてしまいました。過去2冊も読んでま
すが、今回が一番話がわかりやすく、テンポも良くて好き
です。可愛い絵を描くな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




 宿・ホテル予約ならじゃらんnet






さわって、とかして。/小鳩めばる 【ダリア】


〔2007/11〕

★★★☆☆

高校2年生の達哉は父親の部下で家庭教師の冴島に
「お前は俺を好きになる」と、いきなりキスをされ
てしまう!
それ以来、反発しつつも冴島を意識してしまう達哉
だったが、いつもふざけた態度の冴島がどこまで
本気なのかわからなかった。
なのに、時折見せる大人な表情にドキドキしちゃうし、
触れられると感じてしまって!?

前作『はしってゆけどこまでも』で、段々
自分の好みに近づいていると申しましたが・・・
うん!近づいてきてる。萌えが増えてます。
照れ顔、泣き顔、エロ顔と表情豊かに見せてくれ、
前作より格段にイイと思いました。

4人の同級生のそれぞれの話なので、オムニバスのようで
楽しいです。全員恋人が男なのに、そのことを全員知らな
いというのも面白い。兄弟が一番萌えたかなぁ。

難点は、最初の話の出だしが分かり難いこと。あのキス
された日からの〜っていう回想がわかりにくいので、キス
されるとこから始まったらよかったかもね。
それと若干意外性にかけるというか。テツくんの明るい
キャラとかすごくいいのに、話がありがちでつまらない
かと。だから余計、ちょっとひねくれてる兄弟のが良く
感じたのかな。

折角の絵の上手さと華やかさを持っていらっしゃるので、
もっと個性のある話に、そして深い話になったらいいなぁ
と期待してます。





はしってゆけどこまでも/小鳩めばる 【LYNX】


〔2007/3/24〕

★★★☆☆

落ちこぼれ応援団員のつばめが出会ったのは、美声の新人
駅員 直樹。声の出し方を特訓するため、ふたりは毎日
夜の公園で待ち合わせ。しかしある日、直樹が駅員をやめる
と言い出して・・・

イケメン駅員さんかと思ったら、めたくそヘタレでした。
そんなわけで、この人の絵は、かなりカワイイです。
んでもって、話も結構なキュートさであったかい感じ。

けど、個人的には、後半からの『オレンジ』からの方が
好きかなぁ。と思って掲載日確認したら、掲載順の収録
だったようなので、どんどん自分の好みに近づいているの
ではないかと、勝手に解釈します。『星空ごはん』の子供に
振り回されるいいオトナとか、『ほんわか』のダメな絵本
作家とか、結構いいとこついてますよ。ということで次回
はもっと好きになるかもね。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール