selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





おんぶにだっこにかたぐるま。/高田ゆうき 【HertZ】

 
〔2009/9/26〕

★★★☆☆

プログラマーを自負する体の小さいトレイは、学校の
プログラミングクラブ『LPG』に所属している。夏休み、
トレイは必死で作ったゲームソフトを洗車バイトをして
いたMJに駄目にされてしまう。しかも「おじょーさま」と
呼ばれ憤慨するが、トレイは夏休みが終わってもMJ
を忘れられずにいた。そして新学期─・・・トレイは転校
生として学校にやってきたMJと再会するのだが!?
 
1970年頃のアメリカ。まだ一般にコンピューターが
あまり普及していない時代。9年生(中学)のトレイは、
2コ上の幼なじみ・パールと、ゲームなどのコンピュー
ターのプログラミングをしていた。そんな夏休みのある
日、金儲け大好きのMJという同い年の男に出会い・・・

昨日読んだ、『なずな先生と神田くん』 も面白かった
ですが、これもなかなか楽しかったです。
内容的には、3人が、貴重なテレタイプ(ソフトを作成
するためのタイプライターみたいな機械)を学校に忍び
込んで使用したりとか、作ったソフトの営業に行ったり
とか、なんやかんやと楽しむ話なので、ラブ要素は
ほっとんどなく、ほぼギャグ的なものなのですが、漫画
として話運びの上手さが実感できたので、これはこれで
満足です。

ちょっと変わった設定なので、描く人によっちゃ独りよが
りになって、全く理解不能になってしまいそうな世界な
のに、わかりやすい面白さで、状況もさり気に細かく説
明してくれているので、非常につかみやすく、ノンストレ
スで読めました。
作者さんの留学?アメリカ生活?の賜物なんでしょう
か、端々にセンスの良さを感じます。
まぁ、個人的には、『なずな先生〜』の方が癒され度合
が高くて好きでしたが、こっちも文句無しの上手さですね。
まさにニュータイプな作家さん登場って感じでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








なずな先生と神田くん/高田ゆうき 【HertZ】

 
〔2009/9/26〕

★★★☆☆

ある日、大学院生の神田くんが暮らすアパートの天井
から、大量のパソコンとともに人が落ちてきた。なんと
その人は神田くんが通う大学の教員・なずな先生だっ
た。壊れた天井はなおらないまま、ふたりの共同生活
がスタートする。マイペースでパソコンと猫以外には無
頓着ななずな先生にヤキモキしつつも、神田くんはな
ずな先生に恋をしてしまい!?

あははは〜何だろこれ。何か癒されたw
家賃格安の古いアパートに住む神田。ある日、天井が
抜けちゃって、上階から落ちてきたのは、大量のパソコ
ンと、見た目学生なのに教員の、なずな先生。仕方なく
しばらくの間、一緒に暮らすことに。マイペースで、パソ
コンと猫にしか興味が無いし、片付けることのできない
なずな先生に、自分の部屋が日々侵されていくのに、
何故かそんな先生が可愛くて・・・

天井が抜けて落ちてくるという突飛な始まりの割には、
その後特段派手なエピソードもなく、ひたすらほのぼの
なんで、BLっぽくないですが、でもなんとなくだけど、
ぼんやりな二人がぼんやり愛を育んでいってる空気は
ちゃんと感じられるので、やっぱりこれはBLなんだと思
います。かなり逸れまくってますけどねw

何だろ。やたらと「プチプチ」「梱包」「即日発送」
「評価」ななずな先生に、親近感を持ってしまって、可愛
くてしょうがないんですけど。キーボード洗ったり、一見
行動が天然っぽいんだけど、実は結構やってることが
カッコイイというか、プロフェッショナル(?w)というか、
ポリシーがあって、ただのぽややんじゃないとこがおも
ろいんだと思います。

良くこうも何気ないシーンを無駄じゃないように感じさせて
くれるなという、ちょっとヘンテコな作風の見事なセンスに
関心。ファンシーなのかと思ったら、妙にリアルな日常で、
非常にとっつきやすいマイペース具合は楽しかったです。
この感じで、がっつり濡れ場w があっても、それはそれで
萌えるような・・・


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/1PAGES |




イトラコナゾール