selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





金のカイン/あさぎり夕 【BBC】


〔2003/3/10〕


★★☆☆☆

失った兄の身代わりとなって優等生を演じる舜の前に、
美しい獣が現れた!金と銀の瞳を持つ謎のモデル・カイ
ン。狂おしいほどの快楽を教えられ、息苦しい日常が甘
やかに色を変えてゆく・・・!!

優しい兄を失わせてしまった舜は、学校では優等生を演
じ生徒会長だが、夜の街に出て悪い遊びに興じることで、
バランスを取っていた。そんな舜の前に突然現れたのは、
魅力的な人気モデルのカイン。兄が言っていた「カイン
のような男になりたかった」という言葉から、舜が一度
でいいから本物に会ってみたいと思っていた人物だった。
自分が自分でなくなってしまうようなことをしたいと言
う舜に、カインは激しく身体を求めてきて・・・

というわけで、色々とあって自分が嫌いな舜が、魅力的
なカインに出会って変えられていくという話。
まぁ〜びっくりするほどレトロ〜な展開の数々にドラマ
チックな風味付けw 何たって、少女漫画デビューが
'76年の作家さんですからねw でも絵柄はそんなに古い
感じはしないのは良かったですけど。
表紙の印象よりは、カインのチャラッとしたキャラのせ
いもあって、割とライトな感じで、意外にサラッと楽し
めてしました。

しかし初っ端サバトが開かれてたり、出会った数分後に
は青姦だし、カインのTシャツのロゴが、毛筆の「魚」
だとか、制服の代わりとアオザイ着てきたり、ファンの
子から逃げてる途中で青姦したりと、色々とツッコミど
ころは満載でしたが、まぁこれも味なのかw 描いてるご
本人が楽しそうなので、いいのかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







瞳のホンネ/あさぎり夕 【花音mini】


〔2008/3/29〕

★★★☆☆

大好きな森人先輩が結婚しちゃう!! 失恋した瞳は心
も体もブルーなはずなのに、痴漢に襲われてカラダが
ビンカンに反応しちゃった。瞳をイカせた美形の痴漢
は、なんと森人先輩のイトコ・竜也だった。年下の竜
也に秘密を握られて、オモチャにされる瞳はどうなっ
ちゃうの?心もカラダも竜也の独占欲に奪われた瞳先
生は、家庭教師から淫乱教師へ成長しちゃうぞv

'01年に発売された『瞳のホンネ』と、'02年に発売さ
れた『瞳のギワク』(共にビブロス)を1冊にまとめ
た新装文庫版です。

大好きな森人先輩に頼まれて、先輩の従兄弟の家庭教師
をすることになった、教師志望の瞳が、家庭教師に行く
電車の中でイケメンな痴漢に遭ってしまい逃げるんだけ
ど、家庭教師先にいた生徒が、その痴漢で。その後、こ
の6歳も年下の男に翻弄されまくっちゃうという話。

母親に捨てられ、一緒に暮らす父親には暴力を振るわれ
ている瞳と、母親が見知らぬ男に強姦されてできた子供
・竜也なんていう、え〜!?っていう暗めの背景ではあ
るものの、基本的に、ドSな年下にあんあん言わされて
る教師っていう、エロを楽しめる話だったので、それほ
ど深刻にならずに読めたのが良かったです。

『夜だけが知ってる』は、瞳が好きだった森人先輩と、
先輩の奥さんの弟・水樹が、奥さんの居ない間にデキち
ゃうという話。ジワジワと惹かれあっていく感じ、イケ
ナイことをしている感じが面白かったです。

両カップルとも、攻がややわかり難い性格だったのが、
なんとなくちょっと古さを感じますが、全体的には
そんなに気になるところは無く、読みやすかったです。
どっちかというと、後半のカップルの方が好きかな〜。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








女王陛下のお庭番/あさぎり夕 【BBC-DX】

 
〔2009/4/10〕

★★★☆☆

それは僕を守るもの。でも時と場合によっては、僕を傷つける
ことすら辞さないもの・・・
女王のように美しく、気品溢れる樹に仕える一成。ボディーガ
ードとして付き従い、執事のように世話を焼き、夜のお相手ま
でしてくれる一成・・・だけど、樹はもどかしい。
「言って下さればいつでもお相手致しますよ。女王陛下」
一成の熱いカラダは樹をエクスタシーで満たしてくれて・・・でも、
心はどこで満たされるの?すれ違う独占欲と狂おしい程の愛。

2004年にビブロスから刊行されたコミックス 『女王陛下の
お庭番』
 と 2005年に刊行された小説 『女王陛下の甘美
な午後』
を一冊にまとめた豪華新装本です。
レトロっぽいので、何となく読んでなかった作家さんでしたが、
思った以上に絵に古さは無く (いやむしろ、美麗な部分は今
っぽいかも)、話もギャグテイスト(エロもしっかり)でテンポが
良くて面白かったです。

男子校・王花学園の生徒会長・美堂樹は、その美しさと溢れる
気品から、女王陛下扱いされている。そんな樹に仕えるのは、
子供の頃から一緒に過ごしてきた、幼馴なじみの高尾一成。
だがこの樹、少々天然で・・・

従順な犬(ややヘタレ)×女王様(相当天然)ですね。
樹の無意識なフェロモンの漏れ具合、お尻のくだりやピーの
くだりなどのボケぶり、小悪魔的な部分など、いい塩梅に散り
ばめてあって、ただのちやほやされるだけの女王様ではなく
思春期男子な部分もあるところが、すごく良かったです。
主従関係もあり素直になれない二人に、子供の頃からのエピ
ソードが絡ませてあることで深みが増していて、一途な純愛
を堪能できました。小説部分はノータッチなので、半分しか読
んで無い状態ですがw 満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村


  





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール