selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋する鷹はツメを隠す/水渡ひとみ 【GUSH】



〔2014/3/10〕

★★★☆☆

強面で喧嘩っぱやいが、後輩には「アニキ」と慕われ、実は
涙もろい純情な拓海と、そんな拓海をクールに抑え、周りから
一目置かれる「拓海係」の夏樹。二人は幼なじみで、昔いじめ
られていたところを助けられてから、夏樹は拓海にずっと惚れ
ている。気持ちを伝える気なんてさらさらなかったはずなのに、
ひょんなことから拓海のファーストキスを奪ってしまった!し
かも夏樹の気持ちを知った拓海が「オレたち付き合おう!」と
無邪気に周りに交際宣言を・・・!!?

1冊丸ごと同カップル。
幼稚園から一緒の幼馴染・拓海を密かに想い続けてきた夏樹
が、その気持ちを絶対に口にするつもりは無かったのに、うっ
かりキスしてぶちまけてしまったことから、少女漫画好きの
純情な拓海に、付き合おうと言われて・・・。

好きだと言えずに悶々、付き合い出してからはエロい気持ちを
抑えることに必死と、終始悩みっぱなしの攻の話でした。
うんまぁ、拓海がアホなところは好きでした。告白できなくて
苦しんでいたであろう夏樹の気持ちを、百合マンガに重ねて泣
くところはウケました。でも何か、あんまり夏樹のことを好き
な気持ち、本気度が伝わってこなかったのでずっとモヤモヤが。

水渡作品もヤンキーも幼馴染も好きなんですが、何かちょっと、
ヤンキーとしても幼馴染としても、中途半端だった印象です。
どうせなら、拓海の乙女な部分がもっと前面に出ていても良か
ったのにな〜とか、逆に拓海目線の話があっても良かったのかな
という感じでした。まぁ普通にテンポ良く読めて悪くは無かった
ですが、思っていたよりものっぺりとしていた印象でした。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スキとキライと/水渡ひとみ 【drap】


〔2013/10/25〕


★★★☆☆

ホモが嫌いなノンケの泰徳にとって、幼馴染みの穂はゲイだけど
特別な存在だった。そんな中、失恋で傷ついた穂の涙を見た泰徳
は、思わずキスしてしまう。穂の事が好きだと気付いた泰徳は思
い切って告白、両想いになったはずが、なぜかその先に進めなく
て・・・?

生活能力の低い幼馴染・穂の部屋を訪れ、世話を焼いている泰徳
が、ホモ嫌いのはずなのに穂のことは特別に想っていて、改めて
自分の気持ちを考えたところ、穂が好きだという結論に至り、穂
が自分のことを好きだというのも判ったことで、告白して付き合
い始めるものの、穂は自分と距離を置こうとしてきて・・・という
両想いだけどうだうだしている二人の話。

水渡さん初の長編で、1冊丸ごと同カップルの話でした。
幼馴染の二人が、じっくり気持ちを確認しながら進んでいくので、
じれったさが可愛くて微笑ましい気持ちに・・・はなったんですが、
何か物足りない〜。葛藤の内容がとても定番な感じで、意外性が
無くて、水渡さんにしては薄味な印象でした。

まぁでも、ダメダメな攻をしっかり受け止める男前受という形で
普通に面白かったんですけどね。子供時代の回想なんかもすごく
可愛かったし。しかし自分的には、今ひとつ盛り上がりに欠ける
感じだったかなと。
ホント、嫌いじゃないんですけどね。もう一声といった感じです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ


コメント:スキとキライと/水渡ひとみ 【drap】






キスをしてもいいですか/水渡ひとみ 【BLink】


〔2013/8/23〕


★★★☆☆

半年前に聡は年上の永井に告白し、二人は晴れて恋人となる。
ところが、付き合うための条件として永井が提示したのは、
唇にキスしないことだった。キスはできないけれど、少しずつ
永井が自分に心を許してくれているように感じていた聡だった
が・・・?

短編2本と、シリーズ作品4話を収録。
表題作は、Hはしているのに唇にキスをさせてくれない年上の
恋人・永井さんにモヤモヤする高校生・聡という話。
どうやって知り合ったのか、聡は永井のどの辺に惹かれたのか
ということや、キスをさせない明確な理由が無い(ただのツン
デレ?)などの説明がないので気になってしまう感じはありま
したが、年上の余裕かと思いきや思いがけず本気になってしま
っていた永井が可愛くて良かったです。

『ラブミースマイル』 は、毎日やってきては口説いてくるチャ
ラい生徒・高橋を、苦手だと言いつつも惹かれてしまっている
養護教諭・井上という話。雰囲気があっていいと思いましたが、
これももう少し、細かな設定を知りたい感じでした。

『イヤよイヤよもスキなのに!』のシリーズ4話は、親友でお
っぱい星人のノンケ・新垣のことを好きな姫島が、姫島の胸を
触った新垣から、思いがけず、好きになったと言われてしまう
という、オバカさんな高校生の話。欲望重視のような感じもし
ますが、意外にピュアなところもあって微笑ましい二人でした。

短編は、やりとり自体は面白かったんですが、あっさり気味で
やや物足りなさが。4話しっかり読めた分、『イヤよ〜』が
印象に残りました。毎度言っちゃってると思いますが、地味!
なんだけど、表情などから訴えるものがあって、何か気になる
作風です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ハツコイの彼方/水渡ひとみ 【GUSH】


〔2012/10/10〕

★★★☆☆

初恋は、叶わなかった。好きだった人は父の恋人だったから・・・。
かつての恋をなかなかふっきれず、似たような年上とばかり
付き合ってきた遊大。しかしあるとき、大学の友人・真里が
ふいに見せた表情が気になった。「どうせ叶わないから」い
つも能天気な真里の、恋を諦めたような表情を見たとき、ド
キリとした。俺の知らなかった真里の一面に、胸がざわつく。
・・・俺、コイツのこと好きかもしれない。

コミックス『帰り道で恋に惑う』のスピンオフで、当時は保
育園児として登場していた遊大が大学生になった話ですが、
そちらを読んで無くても問題ないと思います。

大学初日、高校で一緒だったという真里に声を掛けられ、以
来何かとつるむようになった遊大。だがある日、能天気バカ
な真里にも、想っている人がいるということを知った遊大は・・・。

自分の父親の奥さん(♂、遊大の保育園の保父)で同居して
いる白木が初恋の人である遊大が、ずっと白木のことを想い
続けてきたけれど、その絶対に叶うことのない想いを昇華し
て、それ以上に好きだと思える相手に辿り着くという話。

バカなようで実は遊大のことを好きで、でもバカに振舞って
しまうという真里と、日に日に真里に惹かれていき、もしか
して真里も俺のことを好きなんじゃと思いながらも行動に
移せない遊大が、ひたすらグルグルウジウジしている感じだ
ったので、個人的にはあまり好きな流れではなかったです。
切ないといえば切ないのかもしれないですが、自分的には途
中でちょっと飽きてしまった感じで。

でも、定番の内容ながら上手に味付けがしてあって、派手さ
はないけれどちゃんと個性があるし、色々盛り込んである割
にはスムーズに流れていく感じで、地味に上手さを感じました。
シンプルに、友人から恋人へという話が読めるので、BLを読
んだなという感じはします。初心者の方にいいかも。私には
残念ながら、やや刺激不足だったかな。

『獣に痕』は、コミックス『獣に涙』の続編。2コ下の幼馴
染・虎治に翻弄されちゃう、ヤンキーのナルという話。年下
で賢い虎治の方が何かと主導権を持っているという二人の関
係が面白いですね。虎治はどこまでも、ねちっこく追いかけ
まくりそうw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







可憐彼氏/水渡ひとみ 【Daria】


〔2012/8/22〕

★★★☆☆

学校の渡り廊下でみちが告白されたのは、すごく可愛い後輩の
女の子・・・ではなく、実は男だったかずみ。落胆し、期待させま
いと冷たく振る舞うみちだが、話せるだけで嬉しいと笑う健気
なかずみに気持ちが揺れてしまう。それを振り払うべく、最後
の記念にと約束したデートに向かうが、かずみの思わぬ男前な
一面を見てしまい・・・!?
エリートリーマンの偏屈な恋ほか、短編も収録v

6冊目のコミックスで初ダリア。新作お待ちしてましたv
表題作は3話。学校で、可愛い1年生の女の子・かずみに告白
されたみちは、一目で気に入ってOKの返事をしたが、後日
かずみが男だということが判明。控え目で自分のことをすごく
好きになってくれたかずみのことを可愛いと思うものの、やは
り男だというところが気になってしまうみちは、最後の思い出
にとデートに誘われ行ってみることに。そこで、普段はほんわ
かとしたかずみの、意外に男らしいところを見たことで、好き
だという気持ちを自覚してしまい・・・。

うん、いいですね、可愛いv みちのことが大好きで健気なかず
みも可愛ければ、何だかんだでかずみのことでいっぱいのみち
も可愛い。そんなに珍しい話では無かったけれど、男とか女と
か好きになったら関係ない!というBLの基本みたいな話で、一
生懸命恋してる姿が乙女チックで、何か良かったです。

『俺だけの、』は、ゲイのSM掲示板で、地味な若者・裕太に
出会った会社員の尚人が、出世の道を蹴ってまで・・・というシ
リアスな精神的SMの話。健気な受に孕んでる色気がいい感じ
でした。SM始まりだけど、ほっこりとした余韻ですね。

『スリイスタア』は、ホモだと有名な同級生・森沢のことが
何故か気になって関係を持ってしまった野球部の雨宮が、
森沢の可愛らしさを知って本気になっていくという話。これ
も特に珍しい話ではなかったですが、何か色気があって良か
ったです。

『さむい ふゆのひ ものがたり』は同人誌作品。高校の時か
ら付き合っているバスケ部の先輩後輩カップルの、何気ない
日常を描いただけの短い話なんですが、何故か最後に読んで
る私も、鼻の奥がツンとしました。

今回は、少し前の作品ということもあり、それほど凝った話
だったわけでもなかったですが、頬を染めて恋している子ら
の可愛さなど、ほのぼのとさせてくれる感じは今と同じで、
全部面白かったです。短い尺の中でサクッとまとめる上手さ
がありますよね。読んでて、キミ達頑張れ〜という気持ちに
させられるので、作者さんがキャラに愛情を持っちゃうとい
うのが、理解できるな〜とv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







しましょ。/水渡ひとみ 【BBC】


〔2012/1/10〕

★★★☆☆

幼なじみの義将と、エロいことする関係になった宏太。
付き合っている・・・ハズだけど、義将が全く分からん。
・・・美形、イジワル、無表情にして思考回路不明!!&手が
早すぎ!!・・・なのに「お前を離してやれない」と苦しげに
言う・・・俺は義将が好きだ、でもお前の本音は・・・?振り回
されても、好きすぎて切ない・・・。天然ドS×ツンデレ学園
ラブv

これで5冊目の水渡さん。前回GUSHから『童貞ヒツジ〜』
と『帰り道で〜』の2冊が同時発売され、見事に全部の話が
面白かったので今回も期待しておりましたが・・・面白かった!
何か今回は、表題シリーズはエロに結構重点が置かれてい
ることもあり、話は割とサラッと薄味なんですが、チビ絵
も含めアホなキャラを演出する感じがことごとく可愛くて
ツボりました。これはまだ、伸びしろありそう〜v

幼馴染同士で付き合っている義将と宏太だったけど、無表
情で意地悪な義将に振り回されっぱなしで・・・という表題シ
リーズは全4話+描き下ろし。

『おけいこしましょ』は、義将に強引に文化祭で茶道部と
して参加することにさせられてしまった宏太が、二人で練
習するうちに迫られ・・・という着物Hの話。ツンツンしなが
らも強く拒めない宏太がアホカワでした。あと義将の下ま
つげがいいですよねw

『ぱんつにしましょ』は、義将に迫られ拒む宏太。どうし
て?と思ったら、宏太が姉のいたずらで白ブリーフを履か
されていた・・・という、白ブリ羞恥Hの話。脱がさないま
まで正解w 序盤のおもらし回想シーンの二人、かなり好
きです。特に義将の落ち着き払った態度w この頃からその
まんまなんだね〜この子は、という。

『恋人しましょ 俺たちほんとに恋人同士?!』は、エロい
ことばっかり要求してくる義将に、普通にデートなど恋人
らしいことがしたい宏太はご立腹。暫く会わない!と宣言
してしまうが・・・と、結局義将に踊らされている宏太という
話。可愛い二人v 最後に、台無し!みたいなオチなのが
また可愛いv

『恋人しましょ 気になるあいつの思うこと』は、義将が女
の子と話しているのを見て不安を感じ、いつも振り回され
るのは自分ばかりと思った宏太が、逆に義将を焦らせよう
とするけれど・・・という、宏太が相変わらずグルグルな話。
オバカな思考も、最後に嬉しそうにくっつく姿も可愛い受
ですね〜。とても微笑ましいカップルでした。数年後とか
も見てみたいかもv

『おまえは黙って恋してろ!』は、勤め先の社長の息子で
天然大学生の大翔を預かることになってしまった滝沢が、
そのドジっ子ぶりに色々と困らせられながらも、素直な大
翔が可愛くてしょうがなくなってしまい、ついに手を出し
ちゃうという話。キャラも含め、年の差ラブな雰囲気がす
ごく好きでした。とことん可愛がっちゃうんだろうな〜と
いうv

『雨、ときどき』は付き合い始めて三ヶ月だけど、受が潔
癖症なこともあり、何かと衝突してしまうカップルが、な
んだかんだ言いながらも・・・という、素直じゃない二人の話。
珍しくしっとりした感じでしたね。

というわけで、最後のも面白かったですが、やはり表題シ
リーズと『おまえは黙って〜』がツボでした。何かもう既
に、早く次のコミックス出ないかな〜とか思っちゃってますw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







童貞ヒツジとあばずれ狼/水渡ひとみ 【GUSH】


〔2011/9/10〕

★★★☆☆

「俺さ、おにーさんのこと好きになったみたい」
真面目一筋の童貞サラリーマン・田中ちゃん。公園でか
らまれたところを助けてくれたヤンキー青年・吉良にお
礼を・・・と思ったらいきなり童貞を奪われてしまって超
ショック!でも毎日公園でワンコみたいに自分の帰りを
待っている吉良に次第に心惹かれていって・・・。
美チンの童貞リーマン×H大好きvヤンキーの本気恋ほ
か、イケメン俳優×バツイチ恩師の同棲ラブも収録!

わ〜v こっちも面白かった!
今回『帰り道で恋に惑う』と同時発売ということで、
多少のハズレもあるかもなんて、ちょっと意地悪な想定
なんかもしながら読んだわけですが、見事にハズレなし!
全部面白かったです。これは今後も要チェックの作家さ
んですね♪

表題シリーズは『童貞ヒツジとあばずれ狼』『純情ヒツ
ジとおあずけ狼』の2話。
童貞の真面目なリーマン・田中が、会社帰りにいつもの
公園を通ったら変な人たちに絡まれてしまい、それを助
けてくれたのが、ヤンキーの吉良。しかしなぜか「お礼」
を貰うと言って強引に迫ってきた吉良に逆らえず、田中
は童貞を奪われてしまう。しかもいきなり好きになった
と言われてしまい、その後も毎日のように待ち伏せして
はエッチをしようと誘ってくる吉良に、やがて田中も欲
情するようになってしまい・・・。

というわけで、純情真面目っ子×万年発情のおバカヤン
キーが、ふざけてるのか真面目に恋してるのか、やんや
やんやと楽しいな〜という話でした。
とにかく吉良が欲望に忠実というか、下品w その下品
さが妙にアホ可愛くて、彼の言動にいちいち笑わずに
おられませんでした。どんだけ田中ちゃんの美チンア
ピールするんだっていうw 描き下ろしで吉良がおネエ
さま方に愛されているのを見ると、本当に素直な子な
んでしょうね〜。だから思ったことがそのまま口に出
ちゃうw 積極的な受だけど、淫乱とはまた違ってて、
何だか不思議な魅力のある子でした。
田中ちゃんはこの普通さがいいですね。攻だけど全然
攻めてない感じが気の毒でイイw

そしてこんなにアホな子の話なのに、ちゃんと上手い
ことキュンに繋がる流れになっているのがステキだな
と思うんですよ。時々キュンした後で吉良に笑わされ
て、今のキュン返せ〜と思うこともありましたがw
話の持って行き方、盛り上げ方など、何か色々と塩梅
が好みでした。 妙に愛しい気分にv


『溺れるような恋ですが』『溺れるように恋をして』
の2話は、俳優・大輝とバツイチ教師・みっちゃんと
いう、元教え子と教師の年の差同棲カップル。

ここのカップルのラブラブっぷりも非常にツボ!大輝
がヘタレでおバカでみっちゃんが大好きで、喜んだり
泣いたりすねたりと表情も豊かなので気持ちがガンガ
ン伝わってきてキュンキュンしてしまいました。
そしてみっちゃん(あ、みっちゃん=おっさんですw)
も一見冷めてるようで大輝のことが可愛くて仕方ない
ようで、心身ともに包容力でしっかり大輝をコントロ
ールしていて、見ててすごくほっこりできる二人でした。

『あなたのとなり』は、自分の不注意で、10年飼って
いた愛犬・リキを死なせてしまい落ち込んでいたリーマ
ンの克己が、雨の日に道端に座り込んでいた青年・理貴
也を拾い、一緒に暮らすうちに・・・というシンプルな恋
のはじまりの話。話としてはベーシックだし、他の2作
品に比べると、やはり古い作品ということもありインパ
クトに欠けるかなという感じはしますが、ほわほわとし
たところと、一転色っぽくなる感じとの、空気が切り替
わる感じは良かったです。

こうやって見ると、やはり近作が抜群にセンス良くなっ
ているということでしょうか。
派手ではないけれど、何かこう、地味に心を揺さぶられ
る、良いリズムを持った漫画を描かれるな〜と。
今回の2冊で一気に気になる存在になった作家さんですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







帰り道で恋に惑う/水渡ひとみ 【GUSH】


〔2011/9/10〕


★★★☆☆

保育士の白木は園児の父、佐久間に片想いをしている。
バツイチで子育てをしている佐久間を煩わせるつもりは
なく、いつも遅い時間にお迎えにくる佐久間と一緒に帰
るわずかな時間が唯一の楽しみ。ところがある日、佐久
間と声が似ているという理由で、体の関係を持っていた
男との揉め事を佐久間本人に見られてしまい・・・。
バツイチ子持ちリーマン×保父さんの表題作ほか、イケ
メンMR×お堅い薬剤師の白衣ラブも収録。

3種類の話が収録されていますが、全部面白かったですv
『帰り道で恋は始まる』『帰り道で恋に惑う』、描き下
ろし『それから』の3本が表題シリーズ。

『帰り道で恋は始まる』
離婚して男手ひとつで園児・遊大を育てている佐久間の
ことを好きになってしまった、ゲイの保育士・白木。偶
然アパートが近くお迎えが一番遅いということもあり、
頻繁に一緒に帰るようになったけれど、恐らくノンケだ
し困らせたくないと、想いを伝えるつもりはなかったの
に、タイミング悪くセフレと揉めているところを見られ
たことから、ついに告白してしまう。これで終わった・・・
そう思っていたけれど・・・。

ノンケ相手への恋というところでは定番な感じですが、
子持ちBLらしく、子供が父親を名前呼びだとか、佐久間
が親バカだったりと、アクセントがあって面白かったです。
そして布団に入って背中を眺めているだけなのに、何か
妙にエロスを感じたのは自分だけでしょうかw
佐久間さんが「俺だって たまらない」と色っぽくキスし
たら、次のページで白木が「僕だってたまらない」とノ
リノリだったのが、えらく可愛かったですv

『帰り道で恋に惑う』
あのキスから1ヶ月。相変わらず帰り道を一緒に帰ったり
一緒に夕飯を食べたりと、良い関係が続いている二人だっ
たけど、それ以上の進展はない。そんな時、佐久間が子育
てのことで弱音を吐き・・・。
結局何でしょう。佐久間がジラしていたということでしょ
うか。1話ラストのあの状態からなんだから、微妙にオニ
ですよねw でもだからこそ、ただ抱きついてるだけ、キス
してるだけなのにエロスを感じるような。何か作者さんて
ば意外に策士じゃないですか?みたいなw
描き下ろしのまったりとした色気もグーでした。
相変わらずお子様に弱いので、友達に佐久間のことをバカ
にされた遊大が白木に泣きながら訴えるシーンは、何度見
ても思わず泣いてしまいます。


『カラダは嘘を知らない』
真面目で地味な薬剤師・湯本は、飄々としたイケメンMR・
春日井に日々口説かれている。ある日の帰り道、二人が揉
めた弾みで湯本のシャツのボタンが取れてしまったことか
ら、春日井に言われるがままに部屋にお邪魔することにな
った湯本は・・・。
アホっぽくグイグイ行く感じと、色っぽくグイグイ攻める
感じと、春日井の見せるギャップが萌えでしたv 口に出し
て言わせちゃうのもグー。
『カラダは愛を欲する』は、すっかり春日井に快感を覚え
させられてしまった湯本・・・と、気持ちとしてはまだどうな
んだ?という感じだけど、体はすっかりハマっている、淫
乱気味に育ち始めている湯本が見られる話でした。可愛いv


『やさしくしたい』は、お互いゲイだということに気付き、
農家の息子・文博(未成年)と1ヶ月前から関係をもって
いる、農協の職員・根津。ゲイだということがバレること
の弊害を良く知っている根津は、外でバレるようなことは
するなと最初に文博に釘を刺していた。なのにある日、道
端でキスをされてしまって・・・。
彼らの関係を文博から聞いて知っている坂井さんが文博の
ことを語るシーンで結構ウルウルしてしまいました。浮か
れているだけに見えていた彼にも、それなりに苦悩があっ
たという切なさにキュンと。お前に坂井さんみたいな人が
いて良かったと根津が言うシーンも泣けたな〜。何かこう
いう話、弱い。

そういうわけで、どちらかというと地味なタイプの作風で、
絵柄にも特にクセがないので、過去2冊読んでいるはずな
のにあまり覚えていなかった作者さんですが、今回は2冊
同時発売でこの内容の良さだったので、しっかりとインプ
ットされましたw
普段は割と能天気な攻達が一転色気を見せる・・・という、こ
の辺の塩梅がなかなか好みだったりと、魅せ方に結構惹かれ
るものがありました。この後読むもう1冊も楽しみですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







獣に涙/水渡ひとみ 【GUSH】


〔2010/5/10〕

★★★☆☆

泣く子も黙る「伍高の鮫島」こと鮫島奈留は喧嘩上等の
ヤンキーだけど、幼なじみで2コ下の虎治にだけは全く
アタマがあがらない。いつかシメる!と息巻いてはみる
けれど、虎治に耳元で「ナルちゃん」って言われて触ら
れると、何故だか抵抗できなくて・・・!?

表題作シリーズは『獣に涙』『獣にキス』の2話と描き
下ろし『獣に愛』の全3話。
チビと言われるとキレちゃう、高3のヤンキー・奈留が、
2コ下の虎治にだけは調子を狂わされっぱなしで・・・って
いう、余裕ありすぎな年下にアンアン言わされてしまう、
ヤンキー受の話。何かが足りないのではと思わんでもない
ですが、まぁ私もヤンキー受は好きですのでw それなり
に楽しかったです。

『レンアイコード』は、SEの慎之介とプログラマーの蓮
司という、仕事上ではぶつかってばかりだけど、実は3年
前から付き合っているカップルの話。仕事ができる慎之介
を尊敬しながらも、やっぱり男として対抗意識もある、み
たいな。実はそこが強調されすぎていて、最初はそんなに
好きじゃなかったんですが、一転して、仕事が終わった
途端に、蓮司が甘えんぼさんモードになったとこから、キ
タキタ〜vって感じでした。こんなに可愛くなっちゃうん
かい!っていう。

『おもい、おもわれ、恋の路』は、ウザイと女の子にすぐ
フラれてしまうヘタレな健児と、そんな健児を可愛がって
いる拓巳。慰めと称してHという、定番ではありますが、
やたらと健児のことを可愛い可愛い言うのが良し。

『誰にも言わない』は、前から立花先生のことが好きだっ
た、生徒・佐々木が、偶然先生が男とホテルから出てくる
ところを写真に納めちゃって、それをネタに先生に関係を
強要する・・・っていう話。これで絆されちゃう先生ってどう
なんだ?って感じですが、まぁ、いっか。

若干、荒いかなと感じる部分もあるんですが、萌えどころ
を意識して作られてるというのはすごく伝わってきます。
タイトルがこれだし、表紙も暗いんでダークな話かと思っ
てましたが、意外に普通にイチャラブな感じで楽しめました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







恥じらう唇/水渡ひとみ 【AQUA】

 
〔2009/7/10〕

★★★☆☆

人見知りで接客トークが苦手な美容師の島越優。最近、
優を面白半分で指名してくるのは、傲慢で俺様なオーラ
を纏う、人気モデルのジュンだ。もっと自分を楽しませる
ようにトークをしてみせろと言い放つジュンに、戸惑いな
がらも惹かれていく優。強引な年下の男に、不器用な唇
は少しずつ懐柔されていき!? 

表題作を含めた全5編。
表題作は、んー、かなりベタでしたね。先が読めるどころ
か、次にどんなセリフを言うかというところまで推測でき
てしまうような流れで、いまいちだったかな。

『視線の先(前後編)』 は、父親の絵画教室でモデルの
バイトをしているコと、生徒のリーマン。何かそのコが、
これまでも教室に来るオジサンと寝ていた、というのが
デフォルトで、そんな快楽だけしか興味がなかったのに
本気の恋をする、みたいな話になってます。オジサン好
きな部分がもう少し掘り下げて描かれているといいかも。

『繋いだ手は離さない』 は、幼なじみの高校生同士。
自分にしか懐かない親友が、実は腹黒だったという、こ
れまたベタな。まぁしかし、こんな攻は嫌いじゃないです。

『忘れられない』 は、7年前に片方の結婚で別れた2人
が、勤務先で再会するという、リーマン同士。シンプルだ
けど、不器用に遠回りな大人な感じは良いと思います。

『シガレット・キス』 は、大学の友人同士。自分だけに甘
えてくる可愛い受の、もっと可愛い一面を見たくて、付き
合ってみることにした攻だったけど、受が何故かわがま
まになってしまって、という話。正直、受に共感できない
けど、攻がベタ惚れっぽいので、よし。

と、全体的にかなりベタな線行ってるというか、行き過ぎ
てると言ってもよさそうなくらいなので、もう少し意外性が
あるといいのかなと思います。ま、初コミックスですしね。


商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




何足でも試せる 送料&返品無料!靴の通販サイト Javari







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール